フィボナッチリトレースメントを使って未来を予測する方法を紹介

目次

北田式・フィボナッチ・アカデミー

近々、クロスリテイリングさんから北田式・フィボナッチ・アカデミーというFX商材が販売されそうです。

このアカデミーの中では

  • フィボナッチを自動的に引くツール
  • エントリー事前サイン

などのツールがもらえるようです。事前サインって不動式FXみたいですね。ただし、不動式FXみたいに事前サイン+エントリーサインでは無さそうです。

あわせて読みたい
(販売終了)不動式・FX専業トレーダー・プロフェッショナルスクール【検証結果】 【不動式・FX専業トレーダー・プロフェッショナルスクールを検証します】 不動式・FX専業トレーダー・プロフェッショナルスクール(不動式FX) を検証レビューします。 ...

さらに講座の動画が本当なら

  • 未来のエントリーライン
  • 未来の決済ライン

が分かるようです。にわかには信じられないのですが、販売価格によっては当サイトでも検証しようと考えています。

当サイトではフィボナッチに関連して、

フィボナッチリトレースメントで簡単に未来を予測する方法をほんの少し紹介します。

その手法は、北田式・フィボナッチ・アカデミーのように237連勝もできませんし、裁量判断が必要ですがフィボナッチリトレースメントを直近の高値安値に引いて過去の値動きを振り返るだけよりは良いと思います。

未来を予測するネオ・ジーニアスFXの現在

未来予測と言えば、ネオ・ジーニアスFXもハーモニックパターンの類似系を使った未来予測の手法です。

10月22日時点でユーロ円では以下のようになっていました。

10月25日時点でユーロ円は順調に下落していますが、このまま下落するのでしょうか?

あわせて読みたい
(販売終了)ネオ・ジーニアスFXのスイングトレード手法を検証完了、購入特典のEAツールについて ネオ・ジーニアスFXという、末永幸樹さんが開発したスイングトレード手法を検証しました。ここではトレード手法内容や検証結果を随時更新していきます。ネオ・ジーニア...
ネオ・ジーニアスFXの当サイトオリジナル特典を希望の方はお問い合わせください。

フィボナッチを使って未来を予測する方法?

そもそもフィボナッチって何?という場合は以下の当サイト記事を参考にしてください。フィボナッチファンの使い方も分かります。
あわせて読みたい
フィボナッチファンの使用方法を知り、相場の反転と勢いを見抜く MetaTrader4に 標準搭載されていることが多いのに 使いこなせていないトレーダーが多い フィボナッチ。 ここではフィボナッチの定義と フィボナッチファンの使用事例を ...

フィボナッチリトレースメント

フィボナッチリトレースメントはMetaTrader4の標準機能の1つですが、一言でいうとフィボナッチを使った水平ラインです。

以下の画像を見てください。

チャネルラインのように2本の水平線(0と100)を決めるとその2本の線の間に不規則に水平線が引かれます。その不規則な間隔がフィボナッチを考慮したものになっています。

フィボナッチリトレースメントの引き方

よくあるリトレースメントの引き方としては直近のローソク足の高値安値をリトレースメントの0と100として引くものです。

その間の38.2や61.8のラインで反発したりブレイクしたりして喜んだりします。「機関投資家さえ意識する水平ラインを引く方法」でもフィボナッチをベースにしてラインを引いています。

これだけでも役立つのですが、フィボナッチリトレースメントを使い続けていると3つの悩みが出てきます。

  1. リトレースメントの引き方が合っているか?
  2. どのラインで反発するのか?
  3. 過去の値動きは解釈できるけど未来は?

北田式・フィボナッチ・アカデミーだと未来のエントリーラインと決済ラインが分かるらしいので、解決できるかもしれませんね。

フィボナッチラインが自動的に引かれるらしいですし。

この記事でお伝えする手法は

  • リトレースメントの引き方が合っているか?
  • 過去の値動きは解釈できるけど未来は?

を一歩改善する方法になります。

さっそくですが以下の画像を見てください。

ユーロドル1時間足をTradingViewで見たのですがフィボナッチリトレースメントを使うと、青い枠で囲ったところだけで高確率で赤いラインまでの到達ができます。(100%ではありません)

未来を予測するフィボナッチリトレースメントの引き方

よくあるリトレースメントの引き方としては直近のローソク足の高値安値をリトレースメントの0と100として引くものです。

これをしてしまうと未来が予測しにくくなるんですね。なぜかというと標準のフィボナッチリトレースメントでは、100の次が161や261となっていてラインの間隔が極端に広くなり参考にならないからです。

もちろん自分でフィボナッチラインを追加したらいいのですが根拠のあるラインを追加できるのか、という問題があります。

未来を予測するフィボナッチリトレースメントの引き方は、

  1. 0を起点として
  2. 「押し目」もしくは「戻り」のローソク足を23.6、38.2、50、61.8、78.6のいずれかに合わせる(どれが適切なのかはご自身で探してください)
  3. 100を到達点(決済ライン)とする

です。

本当は、さらにいくつかのポイントを確認したりラインを引いたりしますが、詳しくは当サイトで発行しているメルマガで伝える予定です。下のURLからメルマガ登録をしてください。

あわせて読みたい
【無料】FXトレード手法をパワーアップさせる購入特典をプレゼント 当サイトの無料トレード手法もプレゼントしています、詳しくはこの記事の下の方を見てください 【先にもらえるインジケーター、バイナリー手法、バルサラの破産確率につ...

例えばドル円1時間足だと以下のようなチャートになります。

 

先ほど紹介したラインの引き方をして、いくつかポイントを確認して赤いラインまで到達することを祈る感じですね。

1時間足より日足チャートの方が精度が良いですし、本来はさらに色々なラインを引いて精度を上げますので参考程度に見てください。上の予測もそんなに自信はありません(笑)

北田式・フィボナッチ・アカデミーの購入特典?

繰り返しになりますが、北田式・フィボナッチ・アカデミーの

  • フィボナッチを自動的に引くツール
  • 未来のエントリーライン
  • 未来の決済ライン

には凄く興味を持っています。もし当サイトを通じて北田式・フィボナッチ・アカデミーを購入して

役立たない!損した!

と思わないために、「フィボナッチ」や「●●●」を組み合わせたオリジナル手法なども購入特典で準備したいと考えています。

北田式・フィボナッチ・アカデミーが高くても億スキャFX程度の価格で一般販売されれば、の話ですが。

北田式・フィボナッチ・アカデミーやフィボナッチに関する込み入った話はメルマガで伝える予定です。下のURLからメルマガ登録をしてください。

あわせて読みたい
【無料】FXトレード手法をパワーアップさせる購入特典をプレゼント 当サイトの無料トレード手法もプレゼントしています、詳しくはこの記事の下の方を見てください 【先にもらえるインジケーター、バイナリー手法、バルサラの破産確率につ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

黒田悠介のアバター 黒田悠介 トレーダー、データサイエンティスト、プログラマー

FXの検証やツールを作成する中で、GogoJungle社からも推薦され投資ナビを連載していました。また、FX情報商材を販売しないかというお誘いも色々な人から何度もいただきました。しかし、表舞台に立つことは苦手なのでお断りをしてきました。代わりに当サイトのオリジナル特典として購入者にFXツール、EAなどを無料でもお配りしていて、これまでに累計2400人以上の方にお配りしています。

コメント

コメントする

目次