FXで個人トレーダーが失敗する理由

FXで個人トレーダーが勝てない理由と、プロの失敗回避テク

この記事では以下の記事を参考にして、FXで個人トレーダーがやりがちな失敗例とプロの悉皆回避テクニックを紹介します。

また、当サイトが10年間FX商材を検証したり多くのトレーダーさんとやり取りをする中で陥りがちなミスも紹介します。

以下の記事から一部引用をしています。
https://www.gaitame.com/media/entry/2021/09/10/160000

FXで失敗する例とは?

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダーである、井上義教 氏の言葉から引用させていただきます。

ほぼ例外なくその原因は「ナンピン」

ナンピンというのは以下のようなトレードの事を言います。

ナンピンの概念
ナンピンの概念

1ドル112円で買いでエントリーしたけど、1ドル110円まで下がったしまった場合。いつか上昇するだろうと信じて110円でもう一度エントリーすると平均エントリー価格が111円になります。

その後、ローソク足が上昇すると最初112円で損した分も含めて勝てるようになります。

これがナンピンのシステムなのですが、何が問題なのか分かりますでしょうか?

相場観(トレンド分析など)が外れていても損切らない

ナンピンを行うという事は、損切をしないということです。

  • トレードでは損切をすることが大事
  • トレードで損切は必要経費

は良く言われるのですが、この内容と逆行するような動き方になります。

どんなプロでも分析を外すことは良くありますし、勝率も60%あれば良い方です。損切は避けては通れないトレードアクションなのですがナンピンは損切をしませんので、評価損の拡大を招きます。

そのうえでナンピンで逆張りポジションを増やすと、評価損状態でポジションを追加するので、評価損が倍速で加速するリスクがあります。
ナンピンを行う事でリスクを増やすことになりますので基本的には行わない方が良いです。
よほど自信のあるトレードか、優秀なロジックを用いた自動売買システム(EA)でも使わない限りは。

井上義教さんの失敗回避テクニック

以下に引用させていただきます。

  1. ポジションを作るときは必ず成り行きで行う
  2. 利食い注文は指値注文で行う
  3. 損切ポイントはポジションを作った時に決めておく

特に大事なのは3番目の損切ポイントを決める事だと思います。

トレードルールで決められた損切ポイントで損切ると負けてばかりで勝てない場合は、トレードルールを改善するか別のトレードルールを取り入れるようにしましょう。

他のプロの失敗回避テクニック

他のプロの方もおおよそ同じような事を失敗回避テクニックとして取り上げています。いくつか引用させていただきます。

  1. 相場が思惑の逆にいったらすぐに損切
  2. ナンピンは絶対ダメ
  3. 小さくポジションを持つ
  4. ひっきりなしにトレードしない
  5. 自信がある時だけエントリーする
  6. 損小利大を優先して勝率を重視しない

FXで失敗しないコツのまとめ

これまでに紹介したことをふまえると以下のようなトレードを行う事でFXで失敗する事を回避しやすくなりそうです。

  1. ナンピンをしない
  2. 相場分析・トレンド分析に失敗した時は損切り
  3. 損切はトレードの最初に決めておく
  4. 自信のある時だけトレードする
  5. リスクリワードが良いトレードをする
  6. 自信がある箇所で小さいポジションでトレードする
それが出来たら苦労しないよ、、という場合は自動売買システム(EA)を導入するのも一つの手段です。例えば以下のEAもお勧めです。
関連記事

2021年9月現在、購入のご相談が無くなり次第販売終了します。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://kuroda-yuusuke.com/time-solution-package/] […]

タイムソリューションEA:バックテスト結果(2010年~2020年4月)

FX商材で陥りがちなミス

当サイトはFX商材を検証しているサイトですので、これまでにFX商材を使ったり、まだ使ったことは無いけど興味があり見ている方もいらっしゃると思います。

FX商材を使う時に陥りがちなミスを紹介しますので参考にしてください。

自分のトレードスタイル・生活スタイルに合っていないFX商材を選んでしまう

FX商材では5分足トレードや1分足トレードを使ったスキャルピング手法が比較的人気です。しかし、その手法自体が自分の生活リズムに合わない可能性があります。

例えばモンスタースキャルFXというものがあります。

関連記事

モンスタースキャルFXという、加藤ムネヒサさんのFX商材を検証しました。 加藤ムネヒサさんはFX商材検証サイトを運営しているトレーダーさんです。 ここではモンスタースキャルFXの内容や検証結果・問題点と、当サイトのオ[…]

モンスタースキャルFX

これは東京時間にトレードを行うのですが、そもそもその時間帯に仕事や家事をしている場合はトレードができません。モンスタースキャルFXをEA化したものを使うか、別の商材を使う方が良いです。

同じようなFX商材商法でぷーさん式スキャルピング閃というものがあります。

関連記事

ぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃-せん-という、熊木 章人さんのFX商材を検証中です。 ここではぷーさん式スキャルピング閃の内容や検証結果を随時更新していきます。 閃をEA化したぷーさん式スキャルピング閃EA(※残り[…]

ぷーさん式FX:スキャルピングトレード手法 閃-せん-

このトレード手法はロンドン時間やニューヨーク時間でトレードをしますが、この時間帯に仕事や家事をしている場合もトレードができません。

自分のトレードスタイルに合ったFX商材を選ぶようにしましょう。

FX商材を十分に使う前に、別のFX商材に目が移ってしまう

FX商材を販売する事で経営をしている会社は、矢継ぎ早にFX商材をリリースする事があります。

冷静に考えると、自分に合って勝ちやすいトレード手法がそんなに頻度高くリリースされることは無いのですが、トレード動画やすごい成績を見てしまうとどうしても心が揺れ動いて、そっちの商材も買ってみようかという気持ちになります。

別のFX商材を購入する事は悪くありませんが、今のFX商材が自分に合っているか・勝てるのか負けるのかを十分に検証してから別のFX商材の事を考えるべきです。

FX商材を高額で買ったので、勿体無いので負けてても使い続けてしまう

FX商材は高額なものだと30万円程度のものがあります。

30万円のFX商材を購入すると使わないと勿体無い気がしませんか?
僕ならそう思いますが、そうするとFX商材をできるだけ使わないと損したような気分になります。
ですが、万が一その30万円のFX商材が勝てない事が多ければ、どれだけ高額で購入してもそのFX商材を手放さないといけません。
FX商材の購入は
FX商材を購入する事でトレード手法やトレードツールに投資する
という考え方を持つと、冷静にFX商材を使えると思います。

いくつものFX商材のツールを1つのチャートに入れ込む

極端な例なのですが、

を1つのチャートに取り入れてトレードする事は難しいです。何故かというと

  • 順張りトレンド手法や逆張り手法
  • トレードを使う時間足が異なる

などの問題で機能しないからです。

まとめ

FX商材を使った失敗しない方法をまとめると

  1. 自分の生活スタイルに合ったFX商材を購入する
  2. 1つのFX商材をしっかり検証してみる、多くのFX商材を同時に1つのチャートで使わない
  3. どれだけ高額でも検証した結果勝てないなら別のFX商材を検討する

これらの事を心がけると、効率的な資産運用を目指せると思います。

(合法的ワイロ)FX商材をパワーアップさせる購入特典
先に一部無料でプレゼントします
実際のオリジナル特典を手にした人の声

評価:●有料商材よりも勝ちやすいです
●こんなに多くの特典をもらうのは初めてで、お得感が半端じゃありません。
●無料の割に期待できそうです(笑)
●驚きと喜びにて、購入して本当に良かったと大満足しています。
●他のサイトで購入してしまったFX商材。。オリジナル購入特典だけ購入できませんか?

と評価されることもある購入特典(インジケーター、バイナリー手法)を、先に無料サンプルとして一部だけもらいませんか?
メルマガだけでお伝えする極秘情報、最新情報も手に入ります。

今すぐFX商材をパワーアップさせる購入特典を手にしませんか?このオリジナル特典の無料サンプルは、そのための合法的ワイロです。

FXで個人トレーダーが失敗する理由
最新情報をチェックしよう!