XMトレーディング 最新レビュー(入金・出金、安全性など)

XMトレーディング レビュー(入金・出金、安全性など)【2023年最新版】

XMトレーディング(XM)という海外FXブローカー(FX証券会社)を知っている方は多いと思いますが、実際どの程度トレードしやすいのか海外会社だから怪しいのでは?という部分も含めてXMトレーディングについて口座開設、入金・出金、安全性などのメリットとデメリットについて検証しました

XMトレーディング レビュー概要

XMトレーディング(以下XM)をひと言で言うと

XMはセーシェルの金融ライセンスを保持しているグローバルなFX証券会社です。
XM:セーシェルの金融ライセンス
XM:セーシェルの金融ライセンス
日本国内だけの証券会社より資産規模が大きく、海外ではイギリスのFCA、キプロスのCySEC、ベリーズのIFSCなどの複数の国の金融ライセンスを取得しています。 また、口座タイプによってはスプレッドが0.007pips程度になり、出金手数料も比較的低いです。口座開設は完全にデジタルで完結して個人情報の登録画面もユーザーフレンドリーで分かりやすいです

XMのメリットとデメリット

表でまとめると以下になります

メリット デメリット
低い出金手数料
利益分の出金は銀行送金のみ
簡単で早い口座開設
手数料(スプレッド)が平均的 ※KIWAMI極口座で解消されつつある
FXを学ぶ機会やツールが用意されている
取引しなければ口座維持費(休眠口座の維持費)がかかる
レバレッジが高いため
少ない証拠金でトレードが可能
レバレッジ倍率が高いため
資金管理の徹底が必要
また、XMのトレードプラットフォームはMetaTrader4、MetaTrader5なので自分のトレードスタイルに合った柔軟なカスタマイズや購入したツール・EAの使用が可能です。

XMの主な特徴

💰 トレード手数料(スプレッド)
口座タイプによってはゼロに近い(0.007pipsなど)
💰休眠口座の維持費用
毎月5ドル
💰出金手数料の金額
なし
💰 最低入金額
5ドル
🕖 口座開設にかかる時間
1日
💳 銀行カードでの入金
利用可能
👛 電子決済での入金
利用可能
🎮 デモ口座の提供
あり
ここから先で、XMトレーディングのメリットとデメリットについて解説していきます

金融ライセンス

XMトレーディングは以下のようなFSA(セーシェル)の金融ライセンスを取得しています。

XM:金融ライセンス(FSA)
XM:金融ライセンス(FSA)

XMはグローバルな企業で、他の国も含めると以下のような金融ライセンスもあります。

blank

XM:金融ライセンス(各国)
XM:金融ライセンス(各国)

ちなみに、この中にあるFCAは世界で一番取得が難しい金融審査機関という特徴を持ちます。FCAのライセンスを取得している業者は、間違いなく信頼できる業者であると言えるでしょう。CySECはFCAの次に取得が厳しい機関です。CySECは、海外FX業者に「ICF(投資家補償基金)への加入」や「分別管理」を義務付けています。CySECの管理下の海外FX業者も信頼性が高いです。

XM社が世界で取得が難しい金融ライセンスを持ちながら、日本において金融庁の許可をもらっていないのは日本国の法律の影響を受けたくないからだと言われています(特にレバレッジの規制)
金融ライセンスに関連した資金の安全性については後で解説します

料金について

XMトレーディングは、口座タイプによりますがトレード手数料(スプレッド)が安いです。出金手数料はある金額以上で無料になります。非アクティブな状態で90日を経過した場合は休眠口座となり維持費に毎月手数料(5ドル)がかかります。

XMのスプレッド

スタンダード口座ではXMの取引手数料は平均的です。がKIWAMI極口座ではスプレッドが小さくなります。XMのサイトでは比較表が用意されていますがZero口座ではスプレッドがゼロの代わりに手数料が必要になります。

取引コストはKIWAMI極口座が少ない

FXでは売りと買いの差額(スプレッド)が主な取引コストになりますが、ゼロ口座はスプレッドがゼロです。しかし「手数料」という形で1ロットの往復で10ドルの費用がかかります。スプレッドと手数料を考慮するとゼロ口座よりKIWAMI極口座の方が安いことが分かります。

KIWAMI極口座とゼロ口座のスプレッド+手数料のコスト比較
KIWAMI極口座 ゼロ口座
USDJPY 0.85pips 1.10pips
EURUSD 0.76pips 1.06pips

口座開設ボーナスはスタンダード口座

ただ、新規に口座を開設するだけでトレードに使えるボーナスはスタンダード口座の開設でもらえます。ですので最初はスタンダード口座で口座開設をして、XMでのトレードの感覚を掴みながら、スキャルピングトレードのように細かく利益を積み重ねるトレードスタイルの場合にKIWAMI極口座を追加開設する事をお勧めします。

現在当サイトでは無料でトレード手法をプレゼントするキャンペーンも実施していますので、この口座開設ボーナスとともにトレード手法をお試しください
プレゼントキャンペーン内容の記事

当サイトでは日頃お世話になっていた方に向けてキャンペーンを実施していましてメルマガでも同様のキャンペーンを実施していたのですが、そのキャンペーンの中で無料でトレード手法をお渡ししていました [sitecard subtitle=Bac[…]

BackLashTrade(バックラッシュトレード)1月6日

口座開設

XMの口座開設は手間がかからず簡単です。身分証明書は必要ですがその日のうちに口座開設を行って利用を開始することができます。XMトレーディングは口座開設におけるデメリットは特にないのですが、メリットは以下になります。
  • 早い
  • 完全デジタルで開設まで完結する
  • 最低入金額が5ドルと比較的少ない(入金方法によっては)

XMの最低入金額はいくらですか?

XMトレーディングのホームページに以下のように記載がありますが5ドルです。

入出金の最低金額は、全ての国の利用可能な複数の決済方法において USD5(もしくはその他の通貨相当額)です。しかしながら、本金額はお客様の選択される決済方法およびお取引口座の認証状況によって異なります。

口座の種類

XMには複数の口座タイプがあり、 スプレッド、レバレッジ、手数料の有無などが異なります。XMのサイトにある以下の表を参考にしてください。
XM口座の種類の比較表(引用:https://www.xmtrading.com/jp/account-types)
XM口座の種類の比較表(引用:https://www.xmtrading.com/jp/account-types)

口座開設方法

XMの口座開設は完全デジタル化されており、迅速かつ簡単 です。 オンライン申込書を20分ほどで記入することができます。当日のうちに口座が認証されました。以下のような入力フォームに必要な情報を入力します。
XMの口座開設入力フォーム
XMの口座開設入力フォーム
XMで口座開設を行うために以下の入力が必要です。
  1. お名前、お住まいの国、電子メールアドレス、電話番号を記入
  2. 取引プラットフォーム(MT4またはMT5)と口座の種類を選択
  3. 生年月日や住所を入力
  4. 基準通貨とレバレッジの大きさを選択
  5. 財務情報を提供し、財務知識に関する質問に回答
  6. 本人確認と居住地の確認をします。身分証明書として、パスポート、運転免許証などのコピーをアップロードして、居住証明書として公共料金の請求書などをアップロード

XMトレーディングではFSAとFSCのどちらが良いか?

口座開設時に、取引口座詳細として組織名を選択する箇所がありましてFSAとFSCのどちらかを選択できます。トレードに関する制限はどちらでも変わりませんのでデフォルトで選択されているFSAを選んで良いでしょう。

入金と出金

XMの入金と出金は、高速かつ安価ででしていくつかの方法があります

入金手数料とオプション

XMは入金手数料が無料です。 入金には銀行振込、クレジットカード、デビットカードが利用できます。また、電子財布「SticPay」を使って入金することもできます。以下のアイコンを見てください。
XM:入金方法
XM:入金方法
入金方法
口座への反映時間
入金手数料
最低入金額
bitwallet
即時
無料
500円
VISA
即時
無料
500円
STICPAY
即時
無料
500円
国内銀行送金
30分~1時間以内
無料
10,000円
Online Bank Transfer
即時
280円
10,000円
コンビニATM
即時
280円
10,000円
BXONE
即時
無料
500円
JCB
即時
無料
10,000円
VISA(Voucher)
即時
無料
11,000円
XMユーザーの80%が国内銀行送金とクレジット入金を利用しています

XMの出金手数料とオプション

XMでは入金方法により出金方法も自動的に決定されますが、どの出金方法でも利益分は銀行送金での出金になります。出金額が40万円未満の場合、2,500円の送金手数料が発生します。
入金方法
最低出金額
出金方法(出金パターン)
国内銀行送金
10,000円
入金額・利益分ともに銀行送金で出金
VISA
500円
入金額まで:VISAカードへ返金
利益分:銀行送金で出金
JCB
500円
入金額・利益分ともに銀行送金で出金
bitwallet
500円
入金額まで:bitwalletへ返金
利益分:銀行送金で出金
BXONE
500円
入金額まで:BXONEへ返金
利益分:銀行送金で出金
コンビニATM
10,000円
入金額・利益分ともに銀行送金で出金
本人名義の口座にのみ出金可能です。XMからお金を出勤するプロセスは以下のようにシンプルです。
  • アカウントにログインします
  • 「資金の引き出し」に移動
  • 出金方法を選択
  • 出金額を入力する

トレーディングプラットフォーム

MetaTrader

XMは基本的に独自の取引プラットフォームを持たず、MetaTrader4とMetaTrader5を使用しています。これらのプラットフォームは、カスタマイズ性に優れ自分が開発・購入したツール(インジケーター)とEAを使うことができますがデメリットもあります
メリット デメリット
明確な手数料レポート
2段階ログインがない
カスタマイズが可能(チャート、ワークスペースなど)
価格アラートなし
注文の確認が簡単
デザインが少し古く慣れが必要

XMTradingアプリ

blank

またXMトレーディングでは、専用のアプリが用意されています。MetaTraderにもモバイルアプリはあるのですがトレードだけに特化したアプリです。XMTradingアプリは口座開設・入出金などの口座管理も可能です。

  • XM公式の専用アプリ
  • 口座開設可能
  • 簡単な口座管理
  • ライブチャットに対応
  • 92種類のインジケーター
  • MT4/MT5口座に対応

アプリの見た目

XMアプリはデザインが新しく使いやすいインターフェースになっています。
blank

カスタマーサービス

XMトレーディングのカスタマーサービスは基本的に迅速です。メール、電話、ライブチャットを使うことができまして、各種サポートへの問い合わせ受付時間や返信スピードは以下の通りです。
サポート種類 対応時間 返信スピード
日本語ライブチャット 平日9時~21時 即時
メール 週5日24時間 1営業日
電話 要サポート申請 コールバック形式のため不定

XMでFXを学ぶ

XMではFXを学ぶためのコンテンツが用意されています。
XM:FXを学ぶ
XM:FXを学ぶ
トレードプラットフォームのチュートリアルを見たり、ウェビナーから学んだりすることができます。例えば以下のようなウェビナーが開催されています。
XM:FXウェビナー
XM:FXウェビナー
金融市場の入門から資金管理、トレード戦略、テクニカル分析まで、様々なトピックを深く掘り下げることができますが、すべてXMユーザーだけが利用できます。

安全性

この記事の最初で紹介したようにXMトレーディング社はFSA(セーシェル)の金融ライセンスを取得しています。XMはグローバルな企業で、他の国も含めるとFCAやCySECのような世界的に取得が厳しい機関からのライセンスがあります。
一方で以下のようなデメリットもあります。
  • 銀行免許を保有していない
  • 証券取引所に上場していない
  • 財務情報は一般に公開されていない
これらをふまえたうえで、XMトレーディングは安全なのか?特に僕たちが用意した投資資金や利益が急に消えたりしないかについて調査しました

XMは安全ですか?

XMトレーディングのサイトでは以下のような記載があります。
お客様のご資金は当社が用意する銀行口座へ移管され、分別管理されます
お客様のご資金および当社の運転資金は定評ある優良金融機関に預託します
分別管理とは顧客の資金をXMの運営費用と分けて保管する管理方法の事です。
日本の金融庁管轄下では当たり前な分別管理です
その分別管理にはさらに以下の3種類あります。
  • 信託保全口座で保管
  • 他の金融機関口座で保管
  • 社内で保管
XMが分別管理の内、どれなのかが明記されていませんが、インターネット上で問い合わせた方の話を総合すると信託保全口座で保管されているようです。つまり万が一XM社に何か不測の事態が発生しても僕たちの資金は保護されることを意味しています

XMの安全性については現時点で問題ないと考えて良いと思います

XM レビューまとめ

XM社は世界的に取得が難しい金融ライセンスを複数取得しており、会社と入金した資金について一定の安全性があると考えられます。口座開設においてはデジタルで完結して1営業日程度でトレードする事も可能です。最低入金額は5ドル(500円)から可能で、入金方法は複数あります。

ただ、新規に口座開設を行った場合は、スタンダード口座開設時のみトレードに使えるボーナスがもらえます。ですので最初はスタンダード口座で口座開設をしてXMでのトレードの感覚を掴みながら、スキャルピングトレードのように細かく利益を積み重ねるトレードスタイルの場合にKIWAMI極口座を追加開設する事をお勧めします。XMのスプレッド、手数料は比較的高かったのですが、KIWAMI極口座を使うことによって安くなりました。

トレードプラットフォームはアプリかMetaTraderですが、これまでにMetaTrader4で開発したツールはもちろんMetaTrader4のみ使用する事が可能です。

カスタマーサービスは、メール、電話、ライブチャットを使うことができまして、各種サポートへの問い合わせ受付時間や返信スピードは特に問題ないレベルです。

2023年1月まで口座開設でボーナスがもらえますので一度検討してみてください
現在当サイトでは無料でトレード手法をプレゼントするキャンペーンも実施していますので、この口座開設ボーナスとともにトレード手法をお試しください
プレゼントキャンペーン内容の記事

当サイトでは日頃お世話になっていた方に向けてキャンペーンを実施していましてメルマガでも同様のキャンペーンを実施していたのですが、そのキャンペーンの中で無料でトレード手法をお渡ししていました [sitecard subtitle=Bac[…]

BackLashTrade(バックラッシュトレード)1月6日
従来のXMTrading Standard口座からXMTrading KIWAMI極口座へ資金移動はできますか?
はい、できます。ただし、資金移動は同じEメールアドレスの下で作成された口座間でのみ可能である点にご注意ください。
XMTradingで既に口座を保有している場合でもXMTrading KIWAMI極口座を開設することができますか?
はい、会員ページよりXMTrading KIWAMI極口座をご開設いただけます。
(合法的ワイロ)FX商材をパワーアップさせる購入特典
先に一部無料でプレゼントします
blank
実際のオリジナル特典を手にした人の声

評価:●有料商材よりも勝ちやすいです
●こんなに多くの特典をもらうのは初めてで、お得感が半端じゃありません。
●無料の割に期待できそうです(笑)
●驚きと喜びにて、購入して本当に良かったと大満足しています。
●他のサイトで購入してしまったFX商材。。オリジナル購入特典だけ購入できませんか?

と評価されることもある購入特典(インジケーター、バイナリー手法)を、先に無料サンプルとして一部だけもらいませんか?
メルマガだけでお伝えする極秘情報、最新情報も手に入ります。

今すぐFX商材をパワーアップさせる購入特典を手にしませんか?このオリジナル特典の無料サンプルは、そのための合法的ワイロです。

XMトレーディング 最新レビュー(入金・出金、安全性など)
最新情報をチェックしよう!