今日はちょっと夢のある話を。
窓ふき職人が1億円を稼ぐトレーダーになった方法の紹介です。



※こちらの記事から引用をしています。

高層ビルの窓拭き職人から資産1億円の専業トレーダーに――何が彼を変えたのか?


勝ち始めたきっかけ=「相場はタテ軸で動く」

誰もが一度は通る道を
2016年に億超えを果たした
専業トレーダーのd-sk氏も通っています。

 
「FXを始めたのは’08年。もともとは高層ビルの窓ガラスの清掃をやっとったんです。収入は悪くないし、自分だけでは処理できないくらい仕事もあった。でも、収入の限界も感じていて、何かにシフトチェンジしたいと思っていました。それで始めたのがFX。始めて2日で30万円を溶かしましたし、最初の3年はずっとマイナス。勝ち始めたのは4年目からです」





 
「インターネットで知り合った仲間と研究を始めたんです。そこに一人、トレード上手な女性がいて『あんな、相場はタテ軸で動いてんねんで』と教えてくれた。タテ軸=レートであり、サポートやレジスタンスです。チャートの見方が変わったのは、それからですね。それまでのトレードは競馬やパチンコの延長。ギャンブルと同じ感覚でやっていただけでした。それまでは一目均衡表だとか移動平均線だとか表示させてましたけど、すべて外しました。肝心のローソク足が見えへんから。今もチャートは何もテクニカル分析を表示させていない。必要ならば水平線を引くだけですね」



FXで勝てる人にはそれぞれ勝ちパターンがあって、
d-sk氏はチャートを極限までシンプルにする方法ですね。


一目均衡表だとか移動平均線などの、
誰でも見ている指標で勝てたら
誰も苦労しません。



余計な情報をそぎ落としていくというのは
勇気がいることですが、そのメリットはあるかもしれません。


勝っているトレーダーが良く言うこととして、
「相場が正しくて、自分の解釈が間違っている」
という類の言葉があるのですが、


当てにならないインジケーターを埋め込んで
自分の解釈の正当性を確かめようとするくらいなら、

そんなインジケーターは外して、
相場の正しさ(ローソク足の動き)だけに
集中するほうが良いと、言い換えれるかもしれません。


マルチタイムフレームで1分足スキャルの戦略構築

具体的なトレード方法までは分かりませんが、
1億円を稼いだトレードの概要は下のようになっています。


 
30万円を入れては溶かしの繰り返しから、果たした億超えだった。d-sk氏のトレードは少し長め、10pips前後を狙っていくスキャルピングだ。

「エントリーは1分足ですが、もっと長い足、日足から見ていって『本日ロング』とその日の方針を決める。そうはいっても、今すぐ買うんやなくて、本日ロングをさらに分解して、どこが重要なサポートでレジスタンスなのか、ロングのゴールはどこなのか、積極的に買っていいのか、押し目できっちり買わなあかんのかと、その日の戦略を組み立てていきます」

瞬間的な値動きに反応してクリックするのではなく、パズルを組み立てていくようなスキャルピングだ。


トレード手法に正解はありませんが、
d-sk氏の手法はスキャルピング。


1分足スキャルですが、
マルチタイムフレームの要素を入れて
もう少し戦略を立てた上でのスキャルピングです。



この方法で勝てているのでしょうが、
僕たちが同じように勝てるのだとすれば、
戦略の立て方で決まってくるでしょう。


窓拭きスキャル

得意としている状況が
ダマしがあった後のスキャルピング。

 
「雇用統計でいったん下にふられるんですけど、すぐV字になって戻ってきた。雇用統計で売られたけど、それを覆すくらいの大きな買いが入ったということ。雇用統計が『ダマシ』となって、売り手が苦しい状況に追い込まれたんです」


こうしたダマシの活用はd-sk氏の得意パターン。いったん売りポジションがたまったあとのV字上げは、売り手の損切りを巻き込んでいくため、上がりやすくなる。上昇相場で売り手のポジションを掃除しながら利益を抜いていく、いわば「窓拭きスキャル」だ。


窓拭きスキャルって言いたかっただけかもしれませんが、
いったん逆向きのトレンドになりそうだったけど、
やはり元のトレンドに戻ったようなときですね。


狭い時間でのブレイクアウトのようなイメージでしょうか。


スキャルピングをされているトレーダーは
1つ参考にしてみてはいかがでしょうか。


自分に合ったトレードスタイルの確立を

ちなみに僕は、
性格的にスキャルピングが全く向きませんし、
FX商材を使わないとスキャルピングできません。




ついでに言うと、
兼業トレーダーなので、
仕事から帰ってきて精神的に疲弊しているときに、
スキャルピングのような神経を使うトレードなんてやると
リアルに生活に支障をきたしかねません。




僕はスイングトレード、デイトレードくらいが
自分の性格に合っています。



数日ほっておいて下の画像のような成績を目指しています。
今日(5月18日)のチャート画像です。





時々検証結果を記事にしています。

K_SwingTradingでほったらかしトレード(5/16)⇒100pips

 

あなたへの合法的ワイロ:メルマガと購入特典お渡しします