そのスマプロFXを使ったチャート分析結果を紹介します。
超王道的な手法なので、一度マスターすると、
ずっとこの有効な手法が使えます。




シンプルなボリバン逆張り手法に第3の分析を加えて
ボリバン逆張りの泥沼から脱出する


Smart Professional FX (スマプロFX)
Smart Professional FX (スマプロFX)
タイトル:Smart Professional FX (スマプロFX)
販売:クロスリテイリング株式会社
内容:会員制サイト、動画、PDF
ブログ オリジナル特典:スマプロ勝率特化インジケーターetc
Smart Professional FX (スマプロFX)【公式サイト】

スマプロFX チャート分析(1/16)

まずは公式の結果を確認します。



ここのスマプロFXのベーシック手法であるボリバン逆張りを確かめるために
ボリンジャーバンドを設定したチャートを見てみます。





確かにボリンジャーバンドにタッチした時点でエントリーして勝てていますね。


しかし、よく見てると2つの疑問が出てきます。

1.何で20pipsの利益なのか

公式トレード結果の画像を見てみると20pipsできっちり利確しています。
もっと利益が出そうなのに関わらず、です。

これは理由があって、身も蓋もない話ですが、
そういうルールだからです。


2.ボリバン逆張りの「買い」エントリーが無いのはなぜか

ボリバン逆張り手法、とだけ聞くと
公式トレードでエントリーした場所以外にもいっぱいエントリーチャンスはあります。



綺麗に買いエントリーだけしていませんね。
ローソク足が下がってきてボリンジャーバンドに触れた後に反発することを見越して
買いでエントリーしても良さそうです。


これにも理由があって、
スマプロFXの「第3の分析」によって
この週は売りエントリーしかしてはいけない時だからです。



第3の分析というのは週に1度更新される、ある水平ラインのことです。
なぜその水平ラインでボリバン逆張りの精度が上がるのかについては、
僕個人の見解をレビューページにも書いているので見てください。

Smart Professional FX (スマプロFX)の検証とレビュー


スマプロFX チャート分析(1/18)

ちなみに1/18のAUDUSDの15分足の分析結果はこちら。



2勝1敗ですね。
今週のAUDUSDはスマプロFXの第3の分析によって買いエントリーしかできないので
上図のようになっています。


上図で「損切り」と書いているのは
ボリバン逆張り手法で負けてしまう典型的なパターンですね。



ここでムキになってもう一度エントリーしてしまうと、
あっという間に資金を溶かしてしまいます。
スマプロFXのルール通り、
もう一度改めてボリンジャーバンドにタッチする瞬間を待ちましょう。


Smart Professional FX (スマプロFX) 検証ページ

Smart Professional FX (スマプロFX)
Smart Professional FX (スマプロFX)
タイトル:Smart Professional FX (スマプロFX)
販売:クロスリテイリング株式会社
内容:会員制サイト、動画、PDF
ブログ オリジナル特典:スマプロ勝率特化インジケーターetc
Smart Professional FX (スマプロFX)【公式サイト】


Smart Professional FX (スマプロFX)の検証とレビュー


P.S.

上のレビューページから購入した方には、
スマプロFXで謳われている「勝率特化」の方法を
自動インジケーター化したものをプレゼントします。

 

あなたへの合法的ワイロ:メルマガと購入特典お渡しします