マエストロFX:検証結果

マエストロFXというFX情報商材を検証レビューします。

このFX情報商材は、経験ゼロのFX初心者から経験者まで専業レベルを目指すためのロングセラー商品です(累計7,000名以上の会員)。

この検証記事ではマエストロFXのコンテンツ内容とメリット、デメリットを紹介しながらFXで勝つという目的の近道として

たった1つのマエストロFXの効果的な使い方を解説しています。

マエストロFXの前に、佐野裕のFXトレード無料講座を見てください

マエストロFXについて検証結果を見る前に、マエストロFX監修者の佐野裕さんがレクチャーしている無料動画を見てください。

無料講座名はFX PROVIDENCEということで、チャート上で見るべき勝利へのポイントとしてFX相場の『PROVIDENCE=摂理』と『7大神器と補助ツール』を暴露しています。

この無料講座をさらに推し進めてトレード実践動画などのコンテンツに昇華した商材がマエストロFXと思っていいでしょう。

FX PROVIDENCE第1話
FX PROVIDENCE第1話
FX PROVIDENCE第2話
FX PROVIDENCE第2話
FX PROVIDENCE第3話
FX PROVIDENCE第3話

佐野裕さんの経歴

マエストロFXの販売ページに佐野さんについて紹介がありますので引用します。

ご挨拶が遅れましたが、私は佐野裕と申します。
長らく会社勤めとともに兼業のトレーダーとしての時期を経て、
現在は、FXの専業トレーダーとして活動しており、
投資歴は26歳のときにはじめた大豆の先物以来、
30年になります。

また、数年前より、インターネットでE-BOOKを出版したり、
オンライン・セミナーの講師をするなど活動の場を広げ、
自身のトレードのみならず、その技術を広く世間に伝える活動もしています。

こういう話を聞くと、
「そんなバカな。どうせ自称プロだろう!」
とあなたは思うかもしれません。

もちろん、それが常識的な反応だと思いますし、疑念を抱く気持ちもよく分かります。

現在はE-BOOKの出版やオンライン・セミナーの講師などもしていますが、
私は正真正銘のトレーダーです。
信じられない方は、Yahoo!でもGoogleでも構わないので、「佐野裕」と検索してみて下さい。

私が提供しているトレードノウハウやセミナーが、
いかに多くのトレーダーに支持を受けているのかがお分かりいただけるのではないかと思います。

実際にパンローリング社からも7つのラインを駆使するトレード術という書籍を出版しているようですし、いくつかのセミナーにも出席されているようですし、一定の信頼性があると評価しています。

マエストロFX コンテンツ内容(メリット)

マエストロFXは主に動画講義のコンテンツ

その内容(動画講義タイトル)をご紹介します。

  • 第01講「ローソク足とその重要ポイント」
  • 第02講「レジスタンス(サポート)・ライン」
  • 第03講「トレンドラインとチャネルライン」
  • 第04講「チャート・フォーメーションの基礎」
  • 第05講「移動平均線の大切なポイント」
  • 第06講「相場の3状態」
  • 第07講「レートの確率的移動範囲」
  • 第08講「ボラティリティ ~収束と拡散~」
  • 第09講「相場の基礎的性質と状態分析」
  • 第10講「チャートポイント」
  • 第11講「相場の状態と基本戦略 順張り」
  • 第12講「相場の状態と基本戦略 逆張り」
  • 第13講「オシレーター系テクニカル指標」
  • 第14講「マルチタイムフレーム分析」
  • 第15講「トレードにおける大切なヒント」
  • 第16講「エントリーとエグジットのポイント」
  • 第17講「ストップ設定の基本的考え方」
  • 第18講「通貨ペア選択の基本的な考え方」
  • 第19講「建て玉法について」
  • 第20講「経済指標の発表について」
  • 第21講「まとめと復習トレード・チェック」
  • 第22講「動いているチャートでのトレード実技1」
  • 第23講「動いているチャートでのトレード実技2」
  • 第24講「動いているチャートでのトレード実技3」
  • 第25講「動いているチャートでのトレード実技4」
  • 第26講「動いているチャートでのトレード実技5」

それぞれ10分~20分程度の動画になっているので、相当な動画ボリュームです。
(全26講義、トータル19時間)

マエストロFXは、動画の重要な部分を文字に起こしたPDFファイルもありますので、動画を見る時間がなく、PDFでざっと文字を読みながら学びたい場合でも問題ありません。

これらの動画講義タイトルを見ると、ある特徴に気づきます。
数年トレードをしている方は聴いた事のあるキーワードだらけだと思います。
つまりマエストロFXは「画期的なトレード」というよりも「超王道的なトレード」になります。

マエストロFXのトレード手法はマルチタイムフレーム分析からのトレンドフォロー

マエストロFXで説明されているトレード手法は

  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • MACD
  • ストキャスティクス
  • ADX

を使い、長時間足から短時間足にかけて複数時間軸でトレンドの方向性を把握するマルチタイムフレーム分析を行い、

トレンドに沿った(トレンドフォロー)トレードを行う手法です。

佐野さん(マエストロFX作者)からのメールサポートがある

マエストロFXには動画(PDF)コンテンツがあるのですがビクトリーメソッドアドバンス(佐野さんのFX商材)と同様にメールサポートがついています。

しかも販売会社やマエストロFX関係者・スタッフが回答するのではなく、佐野さん本人からのメール回答です。

そして回数無制限。

プロトレーダーの助言・コンサルタントは費用がかかる→マエストロFXは無料

プロトレーダーからメールサポートという形でもサポートや助言を受ける場合は高額は費用が掛かるのが通常です。

もしくは経済的効率性を重視してスタッフからのメール回答になることが多いです(これは悪い事ではありません)。

プロトレーダー、そして手法を開発した佐野さん自身からのメールサポートと考えるとお得さがあります。

そのため毎月の募集人数を80人に限定しているというデメリットがあります。

マエストロFXのデメリット

マエストロFXも聖杯では無いのでデメリットがあります。以下の点に注意してください。

トレード実技以外の講座内容は画期的ではない、ネットでも手に入る

マエストロFXが販売されたのは2010年。販売から9,10年が経過しようとしています。

販売当初はこのように体系立てたFX商材は無かったので十分な価値があったのですが

2020年代になろうとしている現在においては、

1つずつの手法(レジスタンス(サポート)・ライン、トレンドライン、マルチタイムフレーム分析、など)はネットでも十分価値ある情報が手に入ります。

それらの知識を総合したトレード実技は十分に価値ある講座なのですが

1つずつの手法が際立って画期的なものではありませんのでそこは注意する必要があります。

コンテンツの量が膨大

マエストロFX:動画講座数は26個
マエストロFX:動画講座数は26個
マエストロFX:コンテンツ動画時間は19時間
マエストロFX:コンテンツ動画時間は19時間

動画コンテンツ19時間であることに加えて、毎週相場解説がアップされるというコンテンツ量は、購入価格の割に価値があるものなのですが、時間が余っている専業トレーダーでもない限り、19時間のコンテンツを消化するのに相当時間がかかるというデメリットがあります。

途中で講座受講をやめてしまうトレーダーも1人や2人では無いと思います。

佐野さんのコンテンツは1つずつがとても長いのです。それが分かる1例を見てください↓

これは佐野さんが毎週提供している、1週間の相場や来週の展望に関するコンテンツですが、僕の主観としては長いです。

コンテンツの情報は決して間違っていません。ですがコンパクトにまとまってなく、こちらが情報を整理しないといけません。

マエストロFXも同じく佐野さんが作成されているためか、所々に似たようなコンテンツの長さが見受けられます。

佐野さんの説明は丁寧なのでそれ自体に不満の声はありませんが、購入者側に十分な時間がなくコンテンツが消化しきれない事態が発生する可能性があります。

すぐに結果が出るとは限らない

マエストロFXは、FX1本で生活費を稼ぎプロトレーダーになることを最大の目的としているFX商材です。

どんな職業でもプロになるための勉強は数時間では済みませんし、日々勉強していくものです。

マエストロFXのコンテンツレベルは初心者トレーダーでも十分理解可能なものですが、実際のトレードで勝つためにはそれなりの経験(時間)が必要です。

すぐに結果を求める場合はシグナルツールを使ったトレードをお勧めします。

毎月の募集人数が80名限定

これはメリットゆえのデメリットになるのですが、無制限のメールサポートが佐野さん本人がやっているために、物理的な限界があります。

特にマエストロFXを学び始めたトレーダーからの質問が多いと予測されますので、毎月の募集人数を制限しています。

また、これは個人的な予測ですが最終的には募集自体を制限する可能性もあると考えています。

マエストロFXから最大限の価値を出す方法

マエストロFX(佐野さんサポート)で、王道裁量手法・基本的な考え方を一気に手に入れる

トレードで勝つためには、基本的な考え方が必要です。

  • トレンドライン
  • レジスタンスライン
  • サポートライン
  • ローソク足
  • 移動平均線

などです。

これらはネットでも十分な情報は手に入れる事が可能なのですが、ネットの最大の弱点は「自分1人の解釈になってしまう事」です。ネットに情報があってもそれをどのように捉えるかが最重要なのですが、通常私たちが教育を受ける時には先生がいますよね。(ネットだけで情報が事足りるのであれば、学校教育も教科書だけで良くて先生はいらない)

マエストロFXの最大のメリットは先生がプロトレーダーで、マエストロFXに関する質問がし放題というところです。FXトレードにおける学校のようなものです。

移動平均線、ボリバン、MACD、ストキャス、ADXを使ったトレンドフォローシステムという王道裁量手法は先生(佐野さん)から学びましょう。特にそれらの情報を、どのように組み合わせてトレードに活用するのかはマエストロFXのトレード実技講座が役立ちます。

裁量トレードレベルが高まることは間違いありません。このトレード手法をベースとして発展的なトレード手法やツールを使うと、より効果的な使い方ができると考えます。

マエストロFX
http://www.w-crew.com/mfx/

マエストロFXで学べる王道トレンドフォロー手法とそれに付随するトレードへの考え方はプロトレーダーになるには必須の要素で、良い教材だと高く評価しています

うまく勝てないトレーダーにありがちなことが、

  • ネットで移動平均線やトレンドラインの情報を仕入れても、使いこなせない
  • その結果独自の手法に頼りがちになる
  • 最悪の場合、「何となくローソク足が上がりそう」「何となくローソク足が下がりそう」と言った直感のトレードに行きつく

というトレードをしてしまう事です。

当サイトでも多くの方から悩みをもらうのですが、安価で売られている本やインターネットの無料で公開されている情報で、プロ並みに勝てるようになるのなら、誰でも億万長者になります。

トレーダー歴27年以上の先生が日々のトレードで実践していて、実際に結果を残してきたトレード手法を学び「どうやって相場を分析し、どうやってトレードをおこなうのか?」を学びましょう。
(心理学の言葉ではモデリングという有効なプロセスです)

マエストロFXは販売開始から5年が経過しようとしていますが今も売れ続けていて、実際に購入した方からは高確率で高い評価が得られています。(販売ページの冗長さ・懐疑的な雰囲気によって、購入せずに低評価する方もいらっしゃいます)

マエストロFX
http://www.w-crew.com/mfx/

お問い合わせ

ご相談、ご質問があればこちらまでお気軽におたずねください。

お問い合わせ

お支払方法

   
銀行振込・コンビニ決済の他に、クレジットカードでも購入可能です。

オリジナル特典

マエストロFXを購入して、当サイトのオリジナル特典でトレード生活をさらに充実させることができます。

オリジナル特典の入手方法はこちらを見てください↓

購入特典

当サイトのオリジナル特典について紹介します。 特にFX商材をパワーアップさせたり、自動的・効率的にトレードさせるツールが好評です。 例えば、、 億スキャFXオートEAやインステッド版 不動式FXのEA版やクラッシュレ[…]

マエストロFX 販売サイト(当サイトオリジナル特典付き)

マエストロFX_head

マエストロFX
http://www.w-crew.com/mfx/

(合法的ワイロ)FX商材をパワーアップさせる購入特典
先に一部無料でプレゼントします
実際のオリジナル特典を手にした人の声

評価:●有料商材よりも勝ちやすいです
●こんなに多くの特典をもらうのは初めてで、お得感が半端じゃありません。
●無料の割に期待できそうです(笑)
●驚きと喜びにて、購入して本当に良かったと大満足しています。
●他のサイトで購入してしまったFX商材。。オリジナル購入特典だけ購入できませんか?

と評価されることもある購入特典(インジケーター、バイナリー手法)を、先に無料サンプルとして一部だけもらいませんか?
メルマガだけでお伝えする極秘情報、最新情報も手に入ります。

今すぐFX商材をパワーアップさせる購入特典を手にしませんか?このオリジナル特典の無料サンプルは、そのための合法的ワイロです。

マエストロFX:検証結果
最新情報をチェックしよう!