カルテット・テクニック・アカデミー(トレーダー和也)を検証中、限定購入特典EAについて

カルテット・テクニック・アカデミーという、トレーダー和也(松田和也)さんが開発したトレード手法を検証しています。

ここではトレード手法内容や検証結果を随時更新していきます。(12月25日更新)

当サイト購入特典についても紹介します。

カルテット・テクニック・アカデミー=忙しいサラリーマンでも取り組みやすい独自の「スキャルピング」手法で1回で100pipsを狙うより、10pipsを10回取って100pipsにすることを目指すFX商材。教え子の通算勝率91.1%、年間収益2,000万円超の教え子が17名と多くの教え子を勝ち組へと導いている手法。

※アクセス過多のため、販売サイトへの移動は10-20秒程度お待ちいただく場合があります。
カルテット・テクニック・アカデミー

商材名 カルテット・テクニック・アカデミー
販売会社 合同会社ジャスティーン
内容 特殊インジケーター、会員制サイト、動画、PDF
サイト特典(無料) 当サイトオリジナル特典etc
公式サイト

カルテット・テクニック・アカデミーの開発者はトレーダー和也さん

今回検証するカルテット・テクニック・アカデミーのトレード手法を開発したのはトレーダー和也(松田和也)さん。

経歴については販売ページに書いていますので後でご覧いただくとして、Amazonで書籍を出していたりブログもされているようです。

ブログは今は見れないようですね。
ブログのサブタイトルは、あの歌を意識しているのですかね。

ちなみにサンワード貿易株式会社のセミナーでは以下のように紹介されています。

FXと不動産投資、金の積み立てで資産運用を行っている。また資産コンサルティング、メンタルカウンセリング、生命保険相談などを行い、経済的自由を求める人のサポートに取り組む。
引用:トレーダー和也の資産運用術

カルテット・テクニック・アカデミーの特徴(メリット)

グランビルの法則とエリオット波動の組み合わせがベース

カルテット・テクニック・アカデミーのロジックはグランビル+エリオットで売り買いのポイントを探ったり相場認識を行います。

そのうえで、後で紹介する4つ(カルテット)の手法を使って、長い時間足の順張りの中の短い時間足の逆張りをエントリータイミングとして狙います。

要は長期トレンドにおける戻り売り、押し目買いという手堅い手法です。

カルテット・テクニック・アカデミーでは、一般的なローソク足では無く平均足を使います。先ほど紹介した相場認識を行いながら平均足と移動平均線の位置関係でトレードタイミングを計っていきます。

普通のローソク足ではなく、平均足を使うことで短時間足にありがちな一時的な過度の値動き(ノイズ)を取り除きトレード判断をしやすくなる意図があります。

カルテット・テクニック・アカデミーはスキャルピング手法

スキャルピング手法を採用している理由は以下のようです。

  • リスクが少ない
  • 短時間で結果が出る
  • 多くのトレード経験が詰める

個人的には長時間足の方がリスクが少ないと思うのですが、資金管理において一般的な水準よりもさらにリスクの低い水準でのトレードを推奨しています。

一般的にも、スキャルピングは短時間での相場判断やトレード技術が必要なので難しい手法と言われているのですが、カルテット・テクニック・アカデミーが何でリスクが少ない、短時間で結果が出る、と言っているのか
使っている通貨ペアのリスクが少ないからです。
販売ページには通貨ペアの情報は無いので、この検証記事では明言しませんがボラティリティの低い通貨ペアを使用しているのでスキャルピングのような小さな利益を積み重ねるのに適しているようです。

4つのトレード手法+α

メインで使うチャートは5分足ですが、30分足で売り買いを決めて1分足チャートでエントリータイミングを計るのが基本形です。

カルテット・テクニック・アカデミーのトレード手法
カルテット・テクニック・アカデミーのトレード手法

それぞれネタバレしない程度に概要をお伝えします。

  • クロスストラテジー
  • ディサイドストラテジー
  • トレンドストラテジー
  • ファイナルストラテジー

クロスストラテジー

環境認識を行ったうえでレンジの上限か下限で十字線を見つけて、ある条件でエントリーする手法です。少し裁量判断が多めなのでこれ以降で紹介する手法の方をよく使うと思います。
(会員サイトでもそのように紹介されています)

ディサイドストラテジー

30分足で、移動平均線とレートの位置関係と、ローソク足の陰線陽線で環境認識を行い売り買いを決めます。

5分足で、レジスタンスラインとサポートラインを使用します。

1分足で、押し目買い、戻り売りを狙います。

トレンドストラテジー

30分足で、移動平均線とレートの位置関係と、ローソク足の陰線陽線で環境認識を行い売り買いを決めます。(ディサイドストラテジーと同じ)

5分足で、ある移動平均線でローソク足が「くぐるタイミング」を待ちます。

1分足で、ローソク足の形状を確認してエントリーします。

ファイナルストラテジー

これはトレンドの終盤(ファイナル)で使用するものです。トレンドの終盤を確認するためにある移動平均線と現在のレート差を確認します(差額は明記されています)。あとは「トレンドストラテジー」と同じトレード手順です。

プラスアルファで以下の手法もあります。

リターンムーブ

これは5分足チャートを利用したトレード手法でサポートラインがレジスタンスライン(あるいは逆)に反転したタイミング以降でのラインからの反発を狙います。

当然これも環境認識がモノを言います。

決済ルールはシンプル

決済ルールも細かくは言えませんが、利確には3つの決済ルールがあります。トレンドの天井や底を狙うよりも

  • 決まった利幅幅になった場合
  • 直近高値安値から決まったpipsに到達した時点
  • 利益を伸ばした後で、ある割合まで値戻りした時

というルールで利確を行います。損切りルールは利確ルールと似ていますが数値目途が記載しています。

エントリーシグナルツール

カルテット・テクニック・アカデミーには、インジケーターが付いているのでトレードチャンスを逃しにくくなっています。

後で、このツールを使ったトレード検証を行いますがシンプルなシグナルツールですが使えるかもしれません。

カルテット・テクニック・アカデミー トレード検証

ここではシグナルツールを使用したトレード検証を紹介します。

事前の相場認識を行ったうえでシグナルに沿ってトレードするのかを判断していってください。

ディサイド&トレンドストラテジー

以下のチャート画像を見てください。

カルテット・テクニック・アカデミー トレード検証その1
カルテット・テクニック・アカデミー トレード検証その1

チャート左側から伸びている2つの矢印はエントリーシグナルでエントリーして2パターンの決済方法で決済した結果です。

チャート右側にあるエントリーシグナルもうまくいっています。

事前に相場認識を行うことで、さらにトレード精度が増す可能性があります。

ファイナルストラテジー

カルテット・テクニック・アカデミー トレード検証その2
カルテット・テクニック・アカデミー トレード検証その2

たまたまかもしれませんが、エントリーシグナルが無数に表示されているのでこれだけだと使いにくい印象です。

カルテット・テクニック・アカデミーのトレードルールに沿って移動平均線との位置関係を見ると精度が増すので、そこまですると使えそうです。

手法、ツール、コンテンツは会員サイトから

カルテット・テクニック・アカデミーを使ったトレード手法や、それをサポートする2つのツール、コンテンツについては会員サイトで閲覧したり入手することが可能です。

カルテット・テクニック・アカデミー:会員サイト
カルテット・テクニック・アカデミー:会員サイト
多くのコンテンツがあります。FXとは何か、からトレード実践動画まで。FXに対するマインドセットに多くの時間が割かれています。

デメリット

先ほど特徴(メリット)について紹介しましたが、デメリットもありますので紹介します。

  • 裁量手法である
  • 推奨トレードを行うためには多くの資金が必要
  • これまでに多くのFX商材を購入した方は、似たような手法だと勘違いするかもしれない

裁量手法である

カルテット・テクニック・アカデミーはあくまでも裁量トレード手法です。インジケーターはありますが補助ツールになりますので、シグナルトレードを夢見ている場合は肩透かしをくらうと思います。

推奨トレードを行うためには多くの資金が必要

販売ページには5~10万円の資金でスタートできると記載されていますが、会員サイトの資金管理コンテンツで紹介されたように、リスクを小さくするために証拠金に対する安全なトレード金額を考えると多くの資金が必要です。

これまでに多くのFX商材を購入した方は、似たような手法だと勘違いするかもしれない

グランビルとエリオットを重ね合わせた相場分析や、押し目買い・戻り売りを意識したトレードは、これまでにも多くの商材が出回っているのでカルテット・テクニック・アカデミーはこれまでに知っている手法と似ているのかな?と勘違いする可能性があります。

実際には独自色がプラスされていること、トレードルールもオリジナルなので酷似しているFX商材は無いと思います。

カルテット・テクニック・アカデミーの検証結果や購入特典はメルマガで先行配信しています

カルテット・テクニック・アカデミーでエントリーシグナルツールが用意されていますが、これらのシグナルを検知することによって「カルテット・テクニック・アカデミーのEA化」が可能なので開発中です。

エントリーシグナルの精度をさらに高めた自動エントリーと、決済ルールに沿ったとれーど。

これらの機能を搭載したEAが無料で自分の手元に届いたら良くないですか?
現在、EA化が可能か検討していますが分かり次第ご連絡します。
EA化については検証をしましたが、元となるインジケーターの精度などの要因からEA化しても意味が無いと判断して開発を中止する予定です。

カルテット・テクニック・アカデミーが向いている人

カルテット・テクニック・アカデミーはこんな人に向いています。
  • これまでグランビル・エリオット波動を使わなかったが使ってみたい
  • 上記で相場認識を行ったうえで、トレードを補助するツールがほしい
  • スキャルピングの裁量手法レベルを高めたい
  • 色んな方が勝っているスキャルピングの具体的な裁量手法を1つ知っておきたい
逆にこんな人に向いてません。購入するのをやめましょう。
  • 1ミリの裁量判断も許せない
  • マニュアル・動画通りに実践できない
  • グランビルの法則や、エリオット波動に興味がない
  • スキャルピングに興味がない

カルテット・テクニック・アカデミーを一言でいうと

評価:(高評価)総勢550名教え子が成長を遂げ、勝ち組トレーダーへ導いた「カルテット・テクニック・アカデミー」

グランビルとエリオットを使い相場認識を行った後で、上位足トレンドを確認しつつ短期足でエントリーを行う王道的トレード手法

ということで、当サイトとしては購入して損しないFXトレードツールと評価します。

お問い合わせ

ご相談、ご質問があればこちらまでお気軽におたずねください。

お問い合わせ

カルテット・テクニック・アカデミーの当サイト無料特典

この記事の一番下にある販売ページのリンクからカルテット・テクニック・アカデミーを購入したら、次のものを特典として無料でプレゼントさせていただきます。

  • 当サイト標準特典
  • その他カルテット・テクニック・アカデミー標準特典

当サイト標準特典の内容はこちらを見てください↓

関連記事

当サイトのオリジナル特典について紹介します。 特にFX商材をパワーアップさせたり、自動的・効率的にトレードさせるツールが好評です。 例えば、、 億スキャFXオートEAやインステッド版 不動式FXのEA版やクラッシュレ[…]

カルテット・テクニック・アカデミー 販売ページ

※アクセス過多のため、販売サイトへの移動は10-20秒程度お待ちいただく場合があります。
カルテット・テクニック・アカデミー

商材名 カルテット・テクニック・アカデミー
販売会社 合同会社ジャスティーン
内容 特殊インジケーター、会員制サイト、動画、PDF
サイト特典(無料) 当サイトオリジナル特典etc
公式サイト
(合法的ワイロ)FX商材をパワーアップさせる購入特典
先に一部無料でプレゼントします
実際のオリジナル特典を手にした人の声

評価:●有料商材よりも勝ちやすいです
●こんなに多くの特典をもらうのは初めてで、お得感が半端じゃありません。
●無料の割に期待できそうです(笑)
●驚きと喜びにて、購入して本当に良かったと大満足しています。
●他のサイトで購入してしまったFX商材。。オリジナル購入特典だけ購入できませんか?

と評価されることもある購入特典(インジケーター、バイナリー手法)を、先に無料サンプルとして一部だけもらいませんか?
メルマガだけでお伝えする極秘情報、最新情報も手に入ります。

今すぐFX商材をパワーアップさせる購入特典を手にしませんか?このオリジナル特典の無料サンプルは、そのための合法的ワイロです。

最新情報をチェックしよう!