限定公開予定のゴールドトレード手法の最新事例

目次

ゴールド系のナンピンマーチンゲールEAが有名だが

ゴールド(金)を対象にしたトレードツールとして日本国内で有名なのは、LINEオープンチャットなどで無料で配られる「ゴールドナンピンマーチンゲールEA(逆張りEA)」だと思っています。

くろだ

なぜ開発したEAを無料で配っているかと言うと、
EAを使ってもらったら
開発者の元にIB報酬が入るからです

ただ、最近そのナンピンマーチンゲールEAのパフォーマンスがイマイチなのは以前紹介した通りです。

あわせて読みたい
ゴールドナンピンEAの状況と推察(2024年5月時点) ゴールドナンピンマーチンゲールEAの最近(2024年5月時点)の状況について当サイト管理人の推察も含めて書きました。 雑談レベルのものなので主観も入っています、肩ひ...

ただでさえ、ナンピンマーチンゲールはリスクが高いのですが、ゴールドというボラティリティが大きい通貨でEAを使うのは

ゴールド×ナンピンマーチンゲールEA=リスク×リスクでギャンブルのようなトレードになりかねません

当サイトのゴールドトレード手法

当サイトのトレードルールの詳細は今は割愛しますが、インジケーターを見て数値や色で判断するくらいにシンプルにする予定です。この記事ではチャート画像を見ながらいくつかのトレード事例を解説していきます。

事例1

以下のチャート画像を見てください。

このトレード手法ではメインのインジケーターが1つありまして、それでエントリー判断をします。
今回の事例では画像の黄色い枠辺りでエントリーが可能でしてかなりの利益になることが分かります。

事例2

以下は負けたトレード事例です。

当然勝率は100%ではなくこの事例のように負ける事もあります。ずっとポジションを持ち続けたら大勝ちするのですがトレードルールを緩めるとズルズル緩んでいき良くありませんのでスパッと損切します。

事例3

この画像のように短時間で複数回トレードする事もあります。今回はトータルでプラスになりました。

事例4

このチャートから分かるように高い位置でエントリーしたために損切することになりました。

事例5

これはぐうの音も出ないくらいに綺麗に負けた事例です。

事例6ともう1つのエントリー方法

今まで紹介したトレード手法では直近のローソク足ではトレード出来ないのですが、実はもう1つ別のエントリー方法を水面下で検証し続けています。そのもう1つのエントリー方法だとチャート上の黄色の移動平均線とローソク足が交わる辺りでエントリー可能です。

過去の事例

以前にも同様にトレード事例を紹介したことがありますので良ければそちらもご覧ください。

あわせて読みたい
限定公開予定のゴールドトレード手法とは? この記事では、日本国内の流行りと逆行したゴールドトレード手法について紹介します。 【ゴールドの特徴とナンピン手法】 以前の当サイトが発行しているメルマガで紹介...

ゴールドトレード手法は、その内公開したいです

このゴールドトレード手法はその内公開したいと考えていますので今後もお楽しみにお待ちいただければ幸いです。

エントリーサポートツールをお渡しするかもしれませんがそれでもあくまで裁量トレードなので

  • 手動でトレードする時間がない
  • 裁量の自信がない
  • トレードはロボットに任せたい(自分は別にやりたいことがある)

という場合は向いてないかもしれません。

そういう場合は

  • ハイドアウト
  • GridFlex
  • Sneak

などのEAを使うことをお勧めします。

あわせて読みたい
【1週間で+5.1%、+1.1%】ハイドアウト・Sneakのフォワードテスト結果とトレード事例 この記事ではハイドアウト、Sneakのフォワードテスト結果とトレード事例を紹介します。 https://kuroda-yuusuke.com/commentary/about-hideout ハイドアウトは 全通貨ペ...
あわせて読みたい
【9か月で資金5.7倍】GridFlex、ブレイクアウトEAのフォワードテスト結果 この記事では、GridFlex、ブレイクアウトEAのフォワードテスト最新結果を紹介します。 GridFlexはハイドアウトの購入特典として無料で入手することが可能です。ブレイク...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

黒田悠介のアバター 黒田悠介 トレーダー、データサイエンティスト、プログラマー

FXの検証やツールを作成する中で、GogoJungle社からも推薦され投資ナビを連載していました。また、FX情報商材を販売しないかというお誘いも色々な人から何度もいただきました。しかし、表舞台に立つことは苦手なのでお断りをしてきました。代わりに当サイトのオリジナル特典として購入者にFXツール、EAなどを無料でもお配りしていて、これまでに累計2400人以上の方にお配りしています。

コメント

コメントする

目次