ドラストFXの12月雇用統計トレード実践結果

今日はドラストFXを使い12月の雇用統計にチャレンジした結果を共有します。
1勝1敗でした。

オリジナル特典に、特別に販売者様から頂いた、スペシャル特典を追加しました。
そして特別にK_BreakOutTradingゆうすけ式1分バイナリ手法マネータッピングがついてます。

ドラゴン・ストラテジーFXドラゴン・ストラテジーFX
http://dragonst-fx.com/limit201409.html

ダマしを激減させる当サイトオリジナル特典
ドラゴンストラテジーFX-instead版(インステッド版)もプレゼント中

12月雇用統計発表の結果

今回はEURNZDとEURUSDで
ドラゴンストラテジーFXを適用したチャートを見ていました。。

まずはEURNZD。

最近僕の中でブームのダイバージェンスも同時に見ていたところ、
ちょうど雇用統計の発表時間の22:30過ぎにダイバージェンスが終わりました。
ここからトレンド転換する可能性もあるのですが、
ダイバージェンスも、普通のダイバージェンスとヒドゥンダイバージェンスがあるので、
ドラストFXのシグナルの出現を待ちました。

日付が変わる12/9ごろにドラストFXのシグナルが現れました。
このあたりでエントリー。
ドラゴンストラテジーFXの標準ルールに従うと2:30くらいにある、
ローソク足がバンドの真ん中の線を割り込んだところで手仕舞いなのですが、
僕の独断でダイバージェンスが現れるまで待ってみようと考えて、
ずっとポジションを保有していました。

もう2つ、ポジションを保有している理由があって、
1つは眠ってしまったから(笑)。
もう1つはオリジナル特典のインステッド版の1つのシグナルが上昇トレンドを示していたからです。

結果的に50pipsのプラスになってめでたしめでたし。。
と言いたいところなのですが、
ユーロドルでは余裕で負けています。

ユーロドルのチャート画像は下図をご覧ください。

22時ごろの雇用統計時に連発表示されているドラストFXのシグナルと
ボラティリティの高さに見事に乗せられてしまい-30pipsです。
やはりシグナル通りにトレードしないと途端に負けてしまいました。

ドラゴンストラテジーFXは、当サイトでも人気ツールで、
インフォトップの殿堂入りも果たした累計8000人が使っている実績があるツールです。
販売者さんから特別にもらったオリジナル特典もプレゼントしますので、
インステッド版と合わせてもらってください。

先ほど見てもらったEURNZDで使ったダイバージェンスもお渡しします。

オリジナル特典追加:Adaptive Cyber Cycle Divergenceインジケーター

ドラゴンストラテジーFXの検証結果

ドラゴン・ストラテジーFXの検証とレビュー

(合法的ワイロ)FX商材をパワーアップさせる購入特典
先に一部無料でプレゼントします
実際のオリジナル特典を手にした人の声

評価:●有料商材よりも勝ちやすいです
●こんなに多くの特典をもらうのは初めてで、お得感が半端じゃありません。
●無料の割に期待できそうです(笑)
●驚きと喜びにて、購入して本当に良かったと大満足しています。
●他のサイトで購入してしまったFX商材。。オリジナル購入特典だけ購入できませんか?

と評価されることもある購入特典(インジケーター、バイナリー手法)を、先に無料サンプルとして一部だけもらいませんか?
メルマガだけでお伝えする極秘情報、最新情報も手に入ります。

今すぐFX商材をパワーアップさせる購入特典を手にしませんか?このオリジナル特典の無料サンプルは、そのための合法的ワイロです。

最新情報をチェックしよう!