フィボナッチソリューション:手法概要その3

フィボナッチソリューションver2 紹介ページ

フィボナッチソリューションについて

評価:???●フィボナッチソリューションはワクワクします。
●黒田様のフィボナッチに興味があり連絡しました。
●フィボナッチソリューションを発売していただけると知り喜んでおります。
●フィボナッチソリューションは、かなり面白そうですね
●特典(フィボナッチソリューション)を購入したいと思います。

(↑複数いただいたご連絡内容やコメントなどを記載いたしました)

去年、当サイトのオリジナルトレード手法として「フィボナッチソリューション」を紹介しました。

今回はフィボナッチソリューションのバージョンアップ版を紹介します。

フィボナッチソリューションのトレード結果

例えば以下のようなチャートで、、

フィボナッチソリューション ドル円15分足足(6/19)

以下のように勝つことができたり、

フィボナッチソリューション AUDJPY15分足足(6/19)その2

 

 

以下のようなチャートが、、

以下のように勝つことができます。

新型コロナウイルス後の日経平均株価も予測可能

新型コロナウイルスの影響を受けた日経平均株価も予測する事が可能でした。以下のチャート画像を見てください。

フィボナッチソリューション:日経平均(3/14)
フィボナッチソリューション:日経平均(3/14)

赤いラインで引いたラインから予測すると、19300円付近がフィボナッチソリューションの観点では決済ラインになりますが、実際にはほぼその通りになりました。

日経平均株価の予測結果概要
日経平均株価の予測結果概要

19500円まで上昇してその後下落しています(3/26現在)。現時点では上昇の「山」を捉えた形です。

あるシンプルなルールに沿ってフィボナッチリトレースメントを引いた結果、ローソク足がリトレースメントのラインを意識して動いているように見えますので

フィボナッチソリューションは、勝率100%ではありませんし、何百連勝もできるものではありませんが、トレードのシンプルさ・精度・費用などのバランスを考えるとパフォーマンスが良いと考えています。

フィボナッチソリューションとは何か?

基本情報

  • 手法名称:フィボナッチソリューション
  • システムの戦略:トレンド把握からフィボナッチリトレースメントを引き、将来の値動きを予測する手法
  • 対応通貨ペア:どの通貨ペアでも可能
  • 時間:15分足(推奨)、30分足、1時間足、4時間足、日足
  • 返金保証:なし
  • 口座指定:なし

フィボナッチソリューション公開の経緯

北田式フィボナッチアカデミー(すでに販売終了)というFX商材を検証しようとしていました。

関連記事

北田式・フィボナッチ・アカデミーというFX商材を検証中です。 このFX商材は、フィボナッチを使ったトレード手法なのですが1日わずか2-3分のスキマ時間で237連勝という記録を生み出している手法とのこと。 連勝記録と後で見てもらう[…]

北田式フィボナッチは、フィボナッチを利用して237連勝や勝率100%の実績があった優れたFX商材でして、実績自体は大変魅力的だったのですが、販売価格が日本の平均月収を超えていました。そのため購入に二の足を踏む方もいたという事実がありました。

じゃあ。。

ということで、僕がひっそり使っているフィボナッチ手法をお渡ししようと思いました。その手法に名前が無かったのですが、フィボナッチソリューション(仮)と名付けました。

フィボナッチソリューションには、北田式フィボナッチのようなツールや動画コンテンツはありませんが、フィボナッチソリューションのシンプルな裁量手法で北田式フィボナッチと遜色ないトレード結果になる事もありました。

北田式フィボナッチとフィボナッチソリューションの比較 その1
北田式フィボナッチとフィボナッチソリューションの比較 その1
北田式フィボナッチとフィボナッチソリューションの比較 その2
北田式フィボナッチとフィボナッチソリューションの比較 その2

この結果だけで北田式フィボナッチよりフィボナッチソリューションの方が優れている、とは思っていません。北田式フィボナッチのようなツールはありませんし、237連勝や勝率100%の実績もありません。

フィボナッチソリューション=先行インジケーターを使った未来予測

MetaTrader4で使えるインジケーターには色んな種類があります。例えば

  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • MACD
  • RSI
  • ストキャスティクス

などです。これらのインジケーターは役立つ事もありますし私も使うことがあるのですが、過去のデータを利用して分析するもので「遅行インジケーター」と呼ばれることがあります。

多くの個人投資家(特に日本国内)で主流なもの は 、 遅行インディケーター です。

ですが、チャートは予測出来ないランダムなものと言われており、過去のデータから未来を読むことは非常に難しいと評価されています。
「遅行インジケーター」に対して「先行インジケーター」というものがあります。これは平たく言えば今を分析し、未来を読むインジケーターです。フィボナッチリトレースメントは先行インジケーターです。
特に海外では、過去のデータから読み解くよりも、群集心理からなるチャートから未来を読んでいくほうが勝てるとも言われる事があります。

フィボナッチ?

フィボナッチというものは自然界に多く表れている事象で、人間が作った歴史的建造物や芸術作品にも「偶然」フィボナッチの比率になっている事が多いのです。
FXなどの相場にフィボナッチが当てはまるのか?
実際にフィボナッチが当てはまることが多いので、MetaTrader4でも標準ツールとしてフィボナッチリトレースメントがあるのですが、FXなどの相場は多くの人が集まって形成されるものなので一種の自然現象と捉える事ができるのかもしれません。
チャートに現れるローソク足の高値安値がフィボナッチ比率に重なる状況がありますが、フィボナッチソリューションもフィボナッチ比率→フィボナッチリトレースメントを使った手法になります。

フィボナッチソリューションの特徴

フィボナッチソリューションの特徴を紹介する前に、先にフィボナッチリトレースメントの良くあるトレード手法を紹介します。

よくある手法だからといって、悪い手法だとは考えていません。

(良くある手法)直近の高値安値をフィボナッチリトレースメントの「0」「100」で結び、戻り売りや押し目買いに利用する

北田式フィボナッチアカデミーで使用されていた画像を引用させていただきます。

フィボナッチ:未来の値動きが分からない
フィボナッチ:未来の値動きが分からない

例えばフィボナッチリトレースメントを使う場合は、直近の高値安値を線で結び、その間にあるフィボナッチリトレースメントのラインを使ってローソク足の反応を見ていくのですが、どう反応するか、についての公式は無いんですね。

後で振り返ったら解釈はできるのですが未来を読む手法として使われることは少ないし、フィボナッチが難しいなと思うトレーダーもいるという状況です。

相場の分析方法として有効な方法の1つで、特に相場を後から振り返る時の分析として強みがあるのですが、

現時点と直近の未来に対して、フィボナッチリトレースメントのどのラインで反応するの?
という部分が少し弱い印象です。
どこで反応するかが分からないので、割り切った考え方としては以下のようなものも考える事ができます。
フィボナッチリトレースメントの「38.2」「50.0」「61.8」のいずれかのラインで一時的に戻り売りや押し目買いのチャンスとする。
この考え方とトレード手法も役立つと思います。ポイントとしては、どのラインをトレードチャンスとするか・リスクリワードの設定を考える必要があります。
いずれにしても、どこまでの範囲を高値安値とするか、でリトレースメントのラインの引き方がかなり変わってきます。
直近24時間なのか、直近1週間なのか、直近1か月なのか。どの範囲の高値安値を見るかがポイントになりますね。

フィボナッチソリューション=トレンド把握+リトレースメント+リトレースメントの引き直し

トレンド把握ツールその1=トレンドフィルター

トレンドフィルターは以下のような評価を良くもらうトレンド把握ツールです。

  • トレンドを予測する精度が異常に高く驚いている
  • このツールのロジックを教えてもらえないか
ちなみに、クロスリテイリング社とグローバルロイズ社がタッグを組んだイノベーターFX(約8万円)でトレンド把握のコアを担っているリバーサルコアを似たようなロジックを使っているのでは?というお声もいただいています。
下の画像を見ると似ているのが分かります。
リバーサルコアとトレンドフィルターの比較(その1)
リバーサルコアとトレンドフィルターの比較(その1)

もちろん、全く同じではありませんので以下のように違うタイミングもあります。

リバーサルコアとトレンドフィルターの比較(その2)
リバーサルコアとトレンドフィルターの比較(その2)

赤色のラインが上昇トレンドの強さを表し、緑色のラインが下降トレンドの強さを表していて5分足以上のローソク足で使うことができます。

  • 赤い線=上昇トレンドの強さ
  • 緑の線=上昇トレンドの強さ

と考えてください。

イメージとしては「ku-chart」のような通貨強弱ツールのトレンド版です。

トレンドフィルター単体は、一応有料でも販売していますがリバーサルコアの事も考えて価格を変更しました。

関連記事

トレンドフィルター(k_trend_filter) ¥40,000   トレンドを予測する精度が異常に高く驚いている このツールのロジックを教えてもらえないか と、よく[…]

トレンド把握ツールその2=自動描画チャネルライン

以下のチャート画像を見てください。

自動描画チャネルライン
自動描画チャネルライン

トレンドフィルターと併用して、自動描画チャネルラインも使います。単純にチャネルラインの向きを見てトレンドを確認しますが、

トレンド把握以外にもチャネルラインとZIGZAGとの兼ね合いで、どのタイミングでフィボナッチリトレースメントを引くかが決定されます。

トレンド把握事例

トレンドフィルターと自動描画チャネルラインを使ったトレンド把握事例を1つ紹介します。

トレンドフィルター+チャネルライン
トレンドフィルター+チャネルライン

チャート画像の右側を見ると、チャネルラインは水平ですがトレンドフィルターは黄色い丸の箇所で2つのラインがクロスして緑の線が上に来ているので下降トレンドが始まる可能性があります。

少し分かりにくいのですが、上の画像とこの後紹介する画像の赤い枠が同じ箇所であることを注目してください。

トレンドフィルター+チャネルライン(トレンド発生後)
トレンドフィルター+チャネルライン(トレンド発生後)

もちろん、ずっとトレンドが続くことは無くていつかは反転するのですが、

どこで決済するのが最適か?
というと、フィボナッチリトレースメントで「あるライン」を見て決済をします。※さらにトレーリングも行う事が可能。

さらに、あるラインでエントリーしますが、エントリー後にリトレースメントを引き直す事も可能です。

そしてターゲット(決済)ラインを決める事になります。損切りラインは明確で利確ラインはいくつかのパターンで使い分ける事になりますが、事前にエントリーラインと損切り・利確ラインを設定して放置するトレードも可能です(IFO注文)。

トレーリングストップも可能

フィボナッチソリューションはIFO注文やエントリー後に損切り・利確の値を設定して放置することもかのうですが、おススメはトレーリングストップです。

なぜかと言うと、以下のような未来予測手法が

フィボナッチソリューション GBPUSD15分足 その1

以下のように利益が増える事もあるからです。

フィボナッチソリューション GBPUSD15分足 その4

応用トレード

フィボナッチは、それ単体でもトレードに使うことができますが、日頃使っている自分のトレード手法にプラスすることで、トレード精度を高める可能性も出てきます。

例えば、以下の記事ではフィボナッチソリューションとネオ・ジーニアスFXを組み合わせたトレード手法を検証しています。

関連記事

ネオ・ジーニアスFXについて、この記事では当サイト独自手法の「フィボナッチソリューション(仮)」と掛け合わせた実験検証を見てください。 フィボナッチソリューションとネオ・ジーニアスFXを組み合わせて面白いチャート画像ができたので共[…]

応用トレードについては今後随時更新予定ですが、フィボナッチソリューションの会員サイトで紹介しています。

トレード方法 概要紹介

私でもできそうでしょうか?

というお問合せをいただきますが、トレードルールはかなり明確です。トレンドの把握方法だけ裁量判断が入ります。

トレード手順をお伝えしますので雰囲気を味わってください。

トレンド把握ツールをチャートに入れる

まずは、15分足以上の気になる通貨ペアを選んでいただき、MetaTrader4でチャートを開いてください。

トレンドフィルターとチャネルラインをチャートに入れます。

以下のチャート画像のようになります。

フィボナッチソリューション:手法概要その1
フィボナッチソリューション:手法概要その1

サブウィンドウのトレンドフィルターは赤い線が緑の線より上に来ているので上昇トレンドと捉えます。

フィボナッリトレースメントを引く

その後、あるルールに沿ってフィボナッリトレースメントを引きます。

引き方は2種類あります。

1つだけ紹介すると以下のようになります。

フィボナッチソリューション:手法概要その2
フィボナッチソリューション:手法概要その2

さらに時間が経過すると以下のように決済が可能です。

フィボナッチソリューション:手法概要その3
フィボナッチソリューション:手法概要その3
黄色い矢印がフィボナッチソリューションの標準決済ラインで、赤い矢印がフィボナッチソリューションでの最大利益幅で決済した場合です。
いずれにしてもこの後レートは大幅に下落しますので、フィボナッチソリューション的には頂点に近いところを把握できています。

トレード実践結果

北田式フィボナッチアカデミーのように237連勝もできませんが、トレード実践結果を載せますので参考にしてください。

関連記事

この記事では当サイト独自手法の「フィボナッチソリューション」の最新トレード検証結果を紹介します。 [sitecard subtitle=フィボナッチソリューションの検証記事 url=https://kuroda-yuusuke.com[…]

フィボナッチソリューション ドル円15分足足(6/19)
関連記事

この記事では当サイト独自手法の「フィボナッチソリューション」の最新トレード検証結果を紹介します。 [sitecard subtitle=フィボナッチソリューションの検証記事 url=https://kuroda-yuusuke.com[…]

フィボナッチソリューション ドル円15分足その3-2

フィボナッチソリューションのデメリット

フィボナッチソリューションに興味を持っていただいている方もいらっしゃるのですが、もちろん聖杯ではありませんので弱点があります。提供するコンテンツも含めてデメリットをラインナップしました。

  1. コンテンツがショボい
  2. FX商材専門会社では無いので時々レスポンスが遅い
  3. ポジション保有時間が予測できない
  4. 裁量手法なので再現性が保証できない
  5. 投資なので勝つ事や稼ぐことを保証できない

ちなみに3つ目のデメリットはフィボナッチを使う場合はデメリットになりがちの事象です。フィボナッチは値動きを予測するのに優位性がある概念なのですが、時間を予測するのにはやや向いていません(もちろん例外はいくらでもあります)。

また、フィボナッチソリューションに限りませんが、投資に絶対はありませんしトレード手法との相性というものもあるので、フィボナッチソリューションを使うと「絶対に勝てます」とは言えません。手法を理解して実践しても勝てる人と勝てない人が出てくると考えています。

ただ、少なくてもフィボナッリトレースメントを簡単かつ実践的にトレードで使う方法は理解できるかと思いますので

フィボナッチを使って1歩でもトレードレベルが上がれば良いな

という観点では役立つ可能性はあると思います。

フィボナッチソリューションのコンテンツ

フィボナッチソリューションは豊富なコンテンツはありません。。しかしトレード手法は理解できると思います。
私は実際に使っている手法ですが、トレードで勝ったり利益になる事を保証するものではありません。
基本的にはフィボナッチリトレースメントを使った未来予測手法の1つとして勉強を進めて今後のトレードレベルアップを図るものと考えてください。
  1. 初心者向けFXマニュアル(※インターネットでも入手できる程度のものです)
  2. フィボナッチソリューション トレード手法解説書
  3. (定期的に更新中)フィボナッチソリューション 購入者専用サイト(主にトレード実践検証結果を紹介)
  4. サポートメール
  5. (定期的に更新中)応用トレード(フィボナッチソリューションと他のFX商材を掛け合わせたトレード手法)

「他のFX商材を掛け合わせたトレード手法」については、現時点でコンテンツ提供を確約できるものではありません。

また、当サイト・メルマガからフィボナッチソリューションと該当するFX商材を購入した方だけに限定します。

参加後の流れ

1-2日いただきますが、お一人ずつフィボナッチソリューションの手順書をメールでお渡しします。

まずはそちらを読んでいただき手法を理解してみてください。

手順書だけで理解できる場合もあると思うので理解できればデモ口座で実践してみてください。

コンテンツにつきましては順次拡大する方向でさせていただきたく、参加した方だけに招待するページで定期的なトレード検証をしたり手法の説明をさせていただく予定です。応用トレードについても随時検証途中結果を報告したりトレード方法をページで公開できれば良いなと考えています。

もちろんサポートはありますので気になることがありましたらお気軽にご連絡ください。

フィボナッチソリューションが向いている人

フィボナッチソリューションはこんな人に向いています。
  • フィボナッリトレースメントを使ったトレードに興味がある
  • フィボナッチの手法を勉強したい
  • 未来を予測する手法に興味がある
  • 自分のトレード手法をサポートするツールがほしい
逆にこんな人に向いてません。購入するのをやめましょう。
  • 1ミリの裁量判断も許せない、完全自動売買じゃないと気が済まない
  • 勝率100%じゃないと許せない
  • 100%未来を予測できないと許せない
  • サポートは充実していて必ず数時間以内に返信が無いと許せない
  • 最初からコンテンツが充実している必要がある

フィボナッチソリューションを一言でいうと

評価:???フィボナッチソリューション=トレンド把握+リトレースメント+リトレースメントの引き直し

リスクリワードの良いトレードと未来の到達点を予測したトレード手法

お問い合わせ

ご相談、ご質問があればこちらまでお気軽におたずねください。

お問い合わせ

当サイト無料特典をつけます

この記事の一番下にある販売ページ(現在作成中)からフィボナッリソリューションを購入したら、当サイトの標準購入特典を無料でプレゼントさせていただきます。

当サイト標準特典の内容はこちらを見てください↓

関連記事

当サイトのオリジナル特典について紹介します。 特にFX商材をパワーアップさせたり、自動的・効率的にトレードさせるツールが好評です。 例えば、、 億スキャFXオートEAやインステッド版 不動式FXのEA版やクラッシュレ[…]

フィボナッチソリューション 販売ページ

人数と期間を限定して再募集しています。
購入ページ

フィボナッチソリューション ¥150,000(税込み)⇒¥40,000(税込み) フィボナッチソリューション=フィボナッチリトレースメントなどを使ったトレード手法。 フィボナッチソリューションを使う[…]

IMG
(合法的ワイロ)FX商材をパワーアップさせる購入特典
先に一部無料でプレゼントします
実際のオリジナル特典を手にした人の声

評価:●有料商材よりも勝ちやすいです
●こんなに多くの特典をもらうのは初めてで、お得感が半端じゃありません。
●無料の割に期待できそうです(笑)
●驚きと喜びにて、購入して本当に良かったと大満足しています。
●他のサイトで購入してしまったFX商材。。オリジナル購入特典だけ購入できませんか?

と評価されることもある購入特典(インジケーター、バイナリー手法)を、先に無料サンプルとして一部だけもらいませんか?
メルマガだけでお伝えする極秘情報、最新情報も手に入ります。

今すぐFX商材をパワーアップさせる購入特典を手にしませんか?このオリジナル特典の無料サンプルは、そのための合法的ワイロです。

フィボナッチソリューション:手法概要その3
最新情報をチェックしよう!