ディナポリ手法:ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)の簡単な図

ディナポリ手法「ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)」の簡単な実践方法を解説

FXの上級トレーダーが知っている手法の1つに、ディナポリ手法というものがあります。
ディナポリ手法に欠かせない
  • DMA
  • フィボナッチリトレースメント
について、以前当サイトで解説しました。
関連記事

FXの上級トレーダーが知っている手法の1つに、ディナポリ手法というものがあります。 これは、その名前からも予測できるようにジョーディナポリという人が考案、開発したトレード手法です。 ジョーディナポリ: トレード経験が40 年以上のトレ[…]

DMAの使い方(ドル円・日足)
この記事では、ディナポリ手法の具体的なトレード方法の1つであるダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)について解説します。
ディナポリ手法のトレード方法の1つであるシングルペネトレーションについては以下の記事で解説しました。
関連記事

FXの上級トレーダーが知っている手法の1つに、ディナポリ手法というものがあります。 ディナポリ手法に欠かせない DMA フィボナッチリトレースメント について、以前当サイトで解説しました。 [sitecar[…]

ディナポリ手法・シングルペネトレーション:チャート画像その4

ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)って何なの?

ディナポリ手法のダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)ですが、これは英語です、日本語に訳すと

2つの再貫通

というところでしょうか。

何を貫通するの?

なのですが、ローソク足がDMAの移動平均線を貫通するという意味で使われています。

これからダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)の内容についてチャート画像も用いて解説しますが、概要だけ説明すると

  1. スラスト(ローソク足>移動平均線が連続している期間)を探して
  2. ローソク足が逆行して移動平均線を貫通した瞬間を捉えて
  3. その後反転して比較的短い期間でDMAを逆側から貫通して
  4. 再度ローソク足が貫通した終値でエントリー(最初のスラストとは逆方向)
  5. フィボナッチエクスパンションを引いてエントリー

というトレード方法です。

これ、後でチャートを見ながら解説しますが、ダブルレポ=特別なタイプの「ダブルトップ」や「ダブルボトム」と捉えると分かりやすいです。

ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)の成立とエントリー、決済

先ほどの1番~4番を図示したチャート画像を見てください。
ディナポリ手法:ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)の簡単な図
ディナポリ手法:ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)の簡単な図

スラストを探す

スラストというワードを目にすると、小難しい話なのかなと思うかもしれませんが心配無用です。

  • ローソク足の終値 > 移動平均線、ならスラストアップ
  • ローソク足の終値 < 移動平均線、ならスラストダウン

と呼ばれます。

スラストアップやスラストダウンが連続して発生すると、強いトレンドが発生していると捉えるのですが

ディナポリ手法のダブルレポでは

ローソク足が8期間(8本)以上、3×3DMAを貫通せずに(割らずに)進んでいる状態

をスラストと定義しています。以下のチャート画像で赤い枠で囲ったところがスラストになります。

ディナポリ手法のスラスト:チャート画像
ディナポリ手法のスラスト:チャート画像
ローソク足8本以上と言いましたが多ければ多いほど良くて、15本以上が理想です。

ローソク足が逆行して移動平均線を貫通した瞬間からエントリーまで

先ほどのチャート画像を再掲するのですが、

ディナポリ手法:ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)の簡単な図

スラスト後に、

  1. ローソク足がDMAをブレイク(チャート画像1番)
  2. 再度スラストの方向に伸びてDMAをブレイクして
  3. 改めてDMAをブレイク(チャート画像2番)

という波形を描いた時に最初のスラストと逆方向にエントリーします。以下のようなダブルトップのイメージです。

ディナポリ手法:ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)=ダブルトップ・ダブルボトム
ディナポリ手法:ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)=ダブルトップ・ダブルボトム

ディナポリ手法のダブルレポには細かいルールがある

ダブルレポが成立するための条件としてローソク足がDMAをブレイクした時に以下の条件を満たす必要があります。

  1. 1回目と2回目ブレイクの間隔(1番と2番のブレイクの間隔)は3〜4本がベスト。最大8〜10本まで
  2. 2つの天井の値(底の値)が近いこと

2番については、上の画像で言うと、赤い枠で囲った直近高値のことですね。

エントリー後の利確ラインはフィボナッチエクスパンションで決定

エントリー後の利確ラインですが、フィボナッチエクスパンションというものを使います。

以下のチャート画像を見てください。

ディナポリ手法:ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)の利確ラインその1
ディナポリ手法:ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)の利確ラインその1

AからBまでエクスパンションを引いて、その後一番右側のエクスパンションのポイントをエントリーしたタイミングに合わせます。

そのアクションで引かれた3つのラインのいずれかで利確を行います。今回ですとそれぞれ

  • 150pips
  • 240pips
  • 400pips

なので大きな利益になりますね。

もう1つ利確事例を見てみます。以下のチャート画像を見てください。

ディナポリ手法:ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)の利確ラインその2
ディナポリ手法:ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)の利確ラインその2

AからBでエクスパンションを引いて一番右側のポイントをエントリー箇所に合わせます。白い矢印のようにトレードが可能です。

まとめると

  • スラストが上昇の場合⇒直近高値(A)、直近安値(B)、エントリータイミング(C)でエクスパンションを引いて売りエントリー
  • スラストが下降の場合⇒直近安値(A)、直近高値(B)、エントリータイミング(C)でエクスパンションを引いて買いエントリー

という感じで覚えると使いやすいです。

ディナポリ手法のシングルペネトレーションとダブルレポの使い分け

ところで、シングルペネトレーションとダブルレポの関係性はどうなのでしょうか?
シングルペネトレーションは順張りトレードの押し目買いや戻り売りを狙うもので、ダブルレポは逆張り手法だから使い分けが気になるところです。
どちらのトレード手法もローソク足のDMAブレイクは同じなのですが、その後ローソク足が上昇するか下降するかは分からないし。
結論だけ言うと、自分の好きな方を1つ選ぶ方が賢いと思いますが、両方併用したい場合は
  1. ローソク足のDMAブレイク⇒シングルペネトレーションと思い、フィボナッチリトレースメントを引く
  2. 再度スラスト方向にローソク足がDMAをブレイクしたらシングルペネトレーションを諦めてダブルレポとして見る
  3. ダブルレポの条件を満たしたらエントリー
というプロセスを取ると良いです。

ディナポリ手法のダブルレポ=ルールが明確なダブルトップとダブルボトム

結局、ダブルレポって分かりやすく捉えると何なの?
というところで言うと、これは要はダブルトップとダブルボトムです。先ほど見たチャート画像を見てください。
ディナポリ手法:ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)=ダブルトップ・ダブルボトム
白い線で引いた箇所がダブルトップになっていますね。
ただ、通常のダブルトップやダブルボトムは形状を見て判断するだけでディナポリ手法のような明確なルールが無いので、ディナポリ手法のダブルレポの方が使いやすいと思います。
これだけでかなり精度の高いダブルトップやダブルボトムを使ったトレードが可能ですし、結果として高勝率が期待できます。ぜひお試しください。

DMAの詳しい内容については以下の記事をご確認ください。

関連記事

DMAというテクニカル指標は知っていますか? アメリカの著名投資家ジョー・ディナポリ氏が考案したものですが、DMA=Displaced Moving Averageの略でズラした移動平均線という意味です。 ズラして何が良いの? と言い[…]

DMAの使い方(ドル円・日足)

三尊や逆三尊なら三尊無双

ちなみにダブルトップやダブルボトムと似たような形状として三尊や逆三尊がありますが、それを使ったトレードは三尊無双というFX商材を使うと勝ちやすいです。

関連記事

三尊無双FXの当サイト購入特典として開発していた三尊無双FXのEAである三尊無双EAが完成しましたのでプレゼントします。 ここでは具体的な使い方のイメージやEAパラメーターについて紹介します。 三尊無双FX=1日5分のスキマ時間で、[…]

ディナポリ手法の他のトレード方法

ディナポリ手法では、この記事で紹介したDMAとフィボナッチをベースにしてトレードをしていきます。

ダブルレポはこの記事で解説しましたが、その他の具体的なトレード手法である

  1. シングルペネトレーション
  2. コンフルエンス(複数の異なる時間足を利用)
  3. アグリーメント(相場の再トレンド化の検知)

については改めて別の記事として紹介する予定です。

(合法的ワイロ)FX商材をパワーアップさせる購入特典
先に一部無料でプレゼントします
実際のオリジナル特典を手にした人の声

評価:●有料商材よりも勝ちやすいです
●こんなに多くの特典をもらうのは初めてで、お得感が半端じゃありません。
●無料の割に期待できそうです(笑)
●驚きと喜びにて、購入して本当に良かったと大満足しています。
●他のサイトで購入してしまったFX商材。。オリジナル購入特典だけ購入できませんか?

と評価されることもある購入特典(インジケーター、バイナリー手法)を、先に無料サンプルとして一部だけもらいませんか?
メルマガだけでお伝えする極秘情報、最新情報も手に入ります。

今すぐFX商材をパワーアップさせる購入特典を手にしませんか?このオリジナル特典の無料サンプルは、そのための合法的ワイロです。

ディナポリ手法:ダブル・リペネトレーション(ダブルレポ)の簡単な図
最新情報をチェックしよう!