FX King strategy 検証とレビュー

FX King strategy

評価: 4(高評価)プライスアクション + ピボットライン + ダマしに合いにくい時間足でトレンドの初動を掴む
=FX King strategy

 

FX King strategyFX King strategy
商材名 FX King strategy
販売会社 竹本 直美 さん
内容 会員サイト、手法解説動画、リアルタイムトレード動画
ブログ オリジナル特典 K_SwingTrading etc
公式サイト FX King strategy【公式サイト】

プライスアクション手法

FX King strategyは1時間足を使ったプライスアクション手法です。

プライスアクションとは

プライスアクション(price action)は、日本語に訳すと値動きという意味になり、その名の通り価格の動きに注目する手法です。ローソク足1本から注目していき、連続した数本のパターンから、売買の判断を行っていく考え方となり、チャート分析の基本的な考え方のひとつ。
押し目買いもしくは戻り売りを狙うときや、トレンドの転換といった場面を予測する上で、重要な目安となります。
(引用:https://www.fxnav.net/fx_lecture/priceaction-trade/)

ちなみに日本だと本間宗久が生み出した手法である、
酒田五法もプライスアクションの一種だと考えていいと思います。

教材内容の概要

コンセプト

FX King strategyは以下のコンセプトを元に手法が構築されています。

    • FXで安定的に勝ち続けるための基本メソッドとは
    • レンジかトレンドを的確に区別していく方法
    • 私が1時間足しか見ない理由について
    • スキャル・デイトレに有効な手法
    • 複数の通貨の動きから、勝ちやすい通貨ペアを判断していくには?

市場心理の把握をプライスアクションで

販売ページにも書いているように
FXで勝ち続けるためのテクニックとして
市場心理の把握が最重要なのは言うまでもありません。

その市場心理の把握のために
普通はラインを引いたりインジケーターを使ったりするのですが、
FX King strategyはプライスアクションを使っています。

相場に潜む「転換サイン」を判断していきながら、トレンドの勢いに乗っていく手法です。

インジケーターは不要

インジケーターは「ピボット」以外使っていません。

私自身もこれらのインジケーターを過去に使用してきました。

※しかし、どれを使っても

明確に「市場心理」を掴んでいくには不十分と感じたのです。

そもそも、インジケーター(Indicatoer)とは

所詮、後追いに過ぎないのです。

販売者さんは「遅行インジケーター」を指して言っているのだと思います。

インジケーターを大きく2種類に分けると遅行インジケーターと先行インジケーターがあり、
個人トレーダーにとって代表的な移動平均線やMACD、ストキャスティクスやRSIなどのインジケーターは遅行インジケーターになります。
遅行インジケーターとは、過去のデータを利用・計算してマーケットを分析するツールです。

個人的には遅行インジケーター(もしくはモデル式)も役立つとは思っているのですが、
チャートは予測できないランダムなもので過去のデータから読むことは非常に難しいとも言われています。
逆に先行インジケーターは今を分析し未来を読むインジケーターになります。

遅効インジケーターでも勝てることは当然あります。

ただ、僕の経験上では
徐々に思うようなトレード実績を出せなくなってきて
色んな遅効インジケーターに手を出した結果、
このようなチャート画面になる人が多いです。

こんな画面を見ていると、例えば

  • ボリンジャーバンド→エントリーOK
  • RSI→エントリーNG
  • MACD→エントリーOK

となっていたら、適切な分析・判断ができなくなります。
(その内直感でトレードしてしまいかねません。)

その一方で
FX King strategyは

  • プライスアクションでトレンドの転換を掴みエントリー
  • ピボットライン(先行インジケーター)やローソク足の値動きで決済

を目指すものなのでチャート画面がシンプルになります。

 

以下はFX King strategy手法を使ったトレード動画ですので参考にしてください。

1時間足を使用

FX King strategyは1時間足をメインに使います。

これはスイングトレードやもっと期間をかけたトレードスタイルでも
1分足や5分足をメインとしたトレードスタイルでも
1時間足の値動きは意識することが多いからです。

ぷーさん式FX 火花でも同じような理由で
1時間足を使っています(日足もありますが)。

https://pu-sanfx.com/beardline/hibana-info/

そして1分足や5分足と比較してダマしが少ないので
機関投資家に翻弄されにくく
比較的安定したパフォーマンスが出しやすいです。

トレード結果概要

販売ページからトレード結果を引用しますが、
バイナリーオプションのように
ドキドキハラハラするのではなく、
ジワジワ利益が増えてくるのを待つスタイルになります。

FX King strategyの会員サイト

具体的なトレード手法については
下記の会員サイトにて動画視聴等で入手することになります。

(会員サイトトップページ)

 

(基本トレード戦略)

 

(応用編)

 

【応用編】では、手法の優位性を高めながらさらなるエントリー拡大を狙っていきます。

また「リアルトレード動画」も教材の中で公開してますので、トレードの参考になると思います。

 

 

まとめ

FX King strategyの中身をまとめた評価は以下の通りです。

 

  • トレンドの勢いが出たタイミングを狙ってエントリーを仕掛ける事が可能
  • 利益確定ライン・損切ラインも動画で詳しく解説
  • トレンドの初速を捉えていく事に繋がる

一方で販売ページにも書いているように
他の手法と同様に練習が必要なものなので

シグナルに従うだけで年間10000pips!!!

という類のFX商材とは異なることに注意してください。

個人的には

  • ローソク足のパターンを意識したことが無い
  • MetaTrader4に標準搭載されているインジケーターで勝てない
  • 頻繁にチャート画面を見る時間は無い

といった方に向いていると思います。

初心者トレーダーやもう一度基本に立ち返りたいトレーダーに向いています。

 

また、今使っているトレード手法に
FX King strategyの手法をプラスすると
手法の下支えになると考えています。

 

FX King strategyが向いている人

FX King strategyはこんな人に向いています。
  • 裁量判断のレベルアップをしたい人
  • ローソク足のダマしに巻き込まれたくない人
  • インジケーターを使っても勝てない人
  • プライスアクションを知らなくて、そのパターンを学びたい人
逆にこんな人に向いてません。購入するのをやめましょう。
  • 完全無裁量のトレードを行いたい人
  • インジケーターを使いたい人
  • マニュアル・ルール通りに実践できない人

お問い合わせ

ご相談、ご質問があればこちらまでお気軽におたずねください。

お問い合わせ

お支払方法

   
銀行振込・コンビニ決済の他に、クレジットカードでも購入可能です。

購入特典

FX King strategyを購入して、この購入特典で
トレード生活をさらに充実させます。

次のものを購入特典としてプレゼントさせていただきます。

【独自特典1】Adaptive-Cyber-Cycle-Divergence
【独自特典2】K_SwingTrading
【独自特典3】K_BreakOutTrading
【独自特典4】K-BO2nd(バイナリーオプション1分足手法)
【独自特典5】かなり価値のあるPDFレポート12個
【独自特典6】ParadiseEA(完全オリジナルEA)
【独自特典7】フィボナッチ ボリンジャーバンド
【独自特典8】お金が無い不安と、渇望を消すマネータッピング
【独自特典9】ゆうすけ式1分バイナリ手法
【独自特典10】バルサラの破産確率のエクセルプログラム
【独自特典11】KTBoT
【独自特典12】k_trend_filter
【独自特典13】k_invincible
【独自特典14】機関投資家さえ意識する水平ラインを引く方法(限定5名)→限定10名

特典の入手方法はこちらを見てください↓

購入特典

販売サイト

※購入確認画面に「K_SwingTrading」インジケーター含めた
購入特典プレゼント画面があることを確認してください。

FX King strategyFX King strategy
商材名 FX King strategy
販売会社 竹本 直美 さん
内容 会員サイト、手法解説動画、リアルタイムトレード動画
ブログ オリジナル特典 K_SwingTrading etc
公式サイト FX King strategy【公式サイト】

 

合法的ワイロ:メルマガと購入特典お渡しします

 

最新情報をチェックしよう!