マーケティングFX2の検証結果(随時更新)

マーケティングFX2
マーケティングFX2

この記事ではマーケティングFX2というFX商材の検証をしています(随時更新中)。
当サイト限定の購入特典も紹介しています。

マーケティングFX2というのは(株)e-FLAGSが6月25日から販売を予定しているFX商材です。

当サイトは先行して入手してたので、検証開始しています

前回のマーケティングFXはFX商材の世界ではそれまでに無かったクオリティとトレードロジックの無料公開などで当時かなり反響を呼んだトレード手法でした。

あわせて読みたい
マーケティングFX【検証結果】 マーケティングFXというFX商材を検証します 評判:(非常に高評価)トレンド把握、通貨強弱把握を数値化し 受け身(相場追従ロジック)と積極的(ダウ継続ロジック)で ...
目次

旧マーケティングFXのデメリット

マーケティングFXについては、当サイトも高評価にしているのですが裁量トレードの手間がかかりましてすぐに頓挫しました。かなり勝ちやすい手法なのですが続けるには時間などが足りませんでした。

マーケティングFX2になるということで、

くろだ

あのややこしいトレードは改善されたのかな

と思ったのですが、ややこしいどころか完全無裁量になっていました。

マーケティングFX2の特徴

主な特徴をリストアップしましたのでチェックしてください。

  • トレードロジックは販売ページで公開
  • ツールに従うだけで自動的に優位なトレードが可能
  • 自己判断、相場分析は不要
  • エントリー後はMetaTrader4から離れることが可能
  • 売買エントリー検知、利確・損切もツールが実行

トレードイメージ

トレードは以下のような3ステップに集約できます。

サインが出たらチェックボタンを押して、以下のように視覚的にエントリー判断が可能です。

トレード事例

サイン(矢印)が出ていませんがトレードイメージを掴めるようにトレードしました。

以下のチャート画像を見てください。

見づらくてすみませんが、チャート画像の左側にあるCHECKボタンを押して◎であることを確認してENTRYボタンを押して買いエントリーをしました。利確と損切ラインは自動的に設定されています。

くろだ

ちなみに、このエントリーは勝ちしました

開発会社様のトレード事例

以下のチャート画像を見てください。

5円や-20円のトレードは試験的なものとのことです。

その他のトレード事例

ルール上トレードできなかった事例です。

マーケティングFX2って自動売買できるの?

マーケティングFXについて紹介したあとで、何人かの方からご質問をいただいたのと開発会社様にもご質問があったようなのですが

マーケティングFX2が無裁量でトレードできるなら自動売買できませんか?
(あるいは黒田さん自動売買化(EA化)できませんか?)

マーケティングFX2が無裁量でトレードできるなら自動売買できませんか?
(あるいは黒田さん自動売買化(EA化)できませんか?)

というご質問をいただきました。結論から言いますとEAは存在するようです。

「するようです」って何て他人事なのだと思ったかもしれませんがマーケティングFX2の会社様が自動売買ツールを出しています。僕がEA化することも可能なのですがすでに存在している状態です。

ただ、、その自動売買ツールは別途有償のようです(価格はナゾですが高いようです)。販売会社様曰く

あくまで自動版はオマケみたいなもの

とのことで、基本的に既存のツールで半自動的に使えるので購入する事を推奨していないようです。

くろだ

バックテスト結果やフォワードテスト結果も
分かりません

ちなみに、、当サイトが購入特典としてマーケティングFX2のEAを作ると営業妨害みたいなものです。法律的な観点以前にEA作成はできませんしお渡しもできません。すみませんがご容赦ください。

口座登録が必要

マーケティングFX2は不正利用を防ぐ目的で口座登録が必要なシステムになっています。以下の画像のように特定のページにアクセスして口座番号などを登録します。

当然ながら、譲渡による不正利用や違法サイトからの購入では使えないようになっています。

マーケティングFX2のトレードロジック

トレードロジックはトレンドフォローシステムがベースになっていて、かなり王道的な手法になっています。ひと言で言うと

3つの指標と4つの時間足から
全体的な相場の流れを把握する

を重要視しています。その相場の流れを把握するのに

  • 一目均衡表
  • 移動平均線
  • ADX

の3つの指標を利用しています。これらの条件が満たされている時に先ほど見たCHECKボタンを押すと◎○×のいずれかが表示されます。

サイン(矢印)については

  • ローソク足が一目均衡表の上にある
  • ボリンジャーバンドの1σより上でローソク足が確定する
  • RSIが60以上
  • ADXと+DIが20以上&ADXが上向き(+DIの向きは問わず)

を満たすと矢印サインが出ます(上記は買いエントリーの場合、売りエントリーの場合は逆)。

くろだ

販売ページを見ると分かるのですが、
本当にロジックをすべて公開しています

マーケティングFX2の購入特典

マーケティングFX2の販売後(6月25日以降)に、当サイトや当メルマガを経由してマーケティングFX2を購入いただいた場合には、通常入手できないツールを購入特典としてお渡しする予定です(もちろん無料)。

購入特典はいくつかお渡しすることも考えていますが、1つほぼ確定しているのは「ブレイクアウトEA」です。以前から時々紹介している以下のパフォーマンス(フォワードテスト結果)を出しているEAです。

経済指標発表でよく動くEAでそれなりに勝てていますしマーケティングFXとは異なるロジックなのでポートフォリオ的に使いやすいと思います。お渡しする人数は10名様くらいに限定する予定です。

くろだ

他にもいくつか考えていますが
もう少し形になってからご連絡します

当サイトやメルマガを経由せずに販売会社様から購入した場合は、ブレイクアウトEAなどの購入特典はお渡しできませんのでご了承ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

黒田悠介のアバター 黒田悠介 トレーダー、データサイエンティスト、プログラマー

FXの検証やツールを作成する中で、GogoJungle社からも推薦され投資ナビを連載していました。また、FX情報商材を販売しないかというお誘いも色々な人から何度もいただきました。しかし、表舞台に立つことは苦手なのでお断りをしてきました。代わりに当サイトのオリジナル特典として購入者にFXツール、EAなどを無料でもお配りしていて、これまでに累計2400人以上の方にお配りしています。

コメント

コメントする

目次