岡安盛男さんに学ぶ、FXで稼ぐ法則1

岡安盛男さんに学ぶFXで稼ぐ法則1

岡安さんの書籍「FXで稼ぐ47の法則」から一部引用させていただき、
FXの超基本的なことを一緒に勉強していきましょう。

(岡安さんのプロフィールなどはこの記事下のP.S.を見てください。)

効率の良いトレード=為替が動く時間帯

日ごろ夜中・深夜にFXトレードしている方は
たまにある平日の休日にFXトレードをすると、
あまりの値動きの無さにもどかしさを感じているかもしれません。

FXは24時間トレードできるところが長所なのですが、
だからといって、24時間チャート画面とにらめっこすれば言い訳でもありません。

当然、ローソク足が良く動くほうが値動きも大きく稼ぎが大きくなります。
(もちろん損失もですが)

岡安さんの書籍「FXで稼ぐ47の法則」

日本で言えば、以下の色を塗っている時間帯が為替が動く時間帯です。

特に夜中の21時や22時ごろはアメリカで経済指標が発表されると
メーターの針が振り切れたようにローソク足が動きます。

比較的トレンドを形成しやすいので、
例えば勝てるスキャルピング手法を持っていたら為替が動く時間帯はお勧めです。

ちなみに周りのみなさんも夜中にトレードしているようです。

(引用:http://jp.dynamictrade.eu/japanese-fx-traders)

じゃあ為替が動かない時間帯はやる価値ないか、
と言われるとそうでもなく、
あまり値動きが無いので新しいトレード手法を試したり、
トレンドを形成していたら、その方向に徐々に動くので
ずっとポジションを持っておくことが有効です。

自分の生活にあったトレードスタイル

サラリーマンや主婦をやっているのに
昼間の忙しい時にエントリー、決済しないといけないトレード方法は
現実的にできないですよね。

自分の生活している時間帯や性格によって
トレードスタイルもおのずと決まってきます。

岡安さんの書籍「FXで稼ぐ47の法則」

世の中には●●理論や●●手法などいくつもトレード方法がありますが、
それらを大まかに分けると

●短期
●中期
●長期

のトレードスタイルになります。

取引スタイル 取引期間 取引量(lot) 利食い幅
スキャルピング 数秒~数分 大きめ 数pips
デイトレード 数時間~1日 そこそこ 数十pips以上
スイングトレード 数日~数週間 デイトレより小さい 数十~数百pips
ポジショントレード 数週間~数ヶ月 小さめ 数百pips以上

これらのトレードスタイルの中で
僕が効率が良いと体感しているのは
デイトレードかスイングトレードです。

スキャルピングは1トレードごとの手数料を考えると
けっこう勝率が高くないと時間の割りに大して稼げないこともあります。
また、反射神経や決断の早さがとても大事なので、
その瞬間を逃すと稼げなかったりしますので、
得意不得意が分かれる手法です。

ポジショントレードは日常でFXを気にしなくてもいい利点はあるのですが、
数ヶ月で500pipsや600pips稼ぐのであれば、
デイトレードで1日で100pips程度稼げるほうが効率良い資産運用になります。

岡安さんの書籍「FXで稼ぐ47の法則」
(いずれも有効なトレード手法・ツールを持っている前提の話です。)

P.S.

誰でもそうだと思うのですが、
僕にも先生と呼んでいる人がいます。

ただし僕の場合は実際に会ってなくても先生と呼んだり、
人間でなくても先生と呼んだりします。

そんな僕のFXの先生の1人が岡安盛男さん。
ディーラーとしてキャリアをスタートして、
マネックスFXチーフアナリスト、
フォレックスドットコムジャパンチーフアナリスト、
などをされてきた方なので、間違いないとレーダーの1人です。

僕が最初FXを学んだのはインターネットと書籍ですが、
岡安さんの本を特によく読んでいました。

なぜ、岡安さんの書籍を引用させてもらっているかと言うと、
岡安さんがFX商材を出すというウワサを聞いたからです。
そして先日岡安さんがFX極という超王道的なトレード商材を。販売しました

FX極 検証ページ


岡安盛男のFX極の検証とレビュー

購入特典として、
オリジナルインジケーター
「5→3ポイント」をプレゼントします。

 

合法的ワイロ:メルマガと購入特典お渡しします

 

最新情報をチェックしよう!