いきなりですが、
トレードでの目標設定ってしていますか?



もちろん目標設定しなくても
トレード自体はできます。
場合によって稼ぐこともできるでしょう。



しかし、目標設定をすると
自分のモチベーションを明確にできて
トレードに対する取り組み姿勢が
良い方向に変わることが多いです。



そのため、できれば目標設定をしたほうがいいのですが、
「それじゃうまくトレードできないだろうな」
という目標設定をよく見かけますので、
そこについても紹介します。


普通の目標設定

トレードに限らず
いわゆる目標設定っていうと
以下の感じが多いと思います。


1:トレードであなた自身が達成したいこと(ゴール)を書き出す

正解はないので、
自分に正直に向き合うことがポイント。
ただ、
「お金がたくさんほしい」
とかは抽象的過ぎるので、


自分がコントロールできるものや
数値として書き出す。



2:ゴールに対するプロセス

1のゴールからもう1段階
ブレイクダウンしてプロセスを設定。


プロセスというのは、
ゴールに対して、


・事前に解決しないといけないこと
・その期限



を検討することなので、それを設定。

3:定期的な行動目標

2のプロセスをさらに細かくして、
毎日・定期的に行動することを考えます。


普通の目標設定で足りないこと

上で紹介した目標設定は
大事なことではあるのですが、
これだけだと足りません。



なぜ足りないかについては、
夏までにお送りする
メルマガコンテンツで
詳細をお伝えする予定なのですが、


要点だけ言いますと、


●自分とお金の位置関係

●自分の価値観



を明確にしないといけません。



いきなりトレードに対して目標設定をしても、
それが本当に自分が大事にしたいものとずれていたら、
本能(潜在意識)は勝つ気力が湧きません。



ということで、今すぐトレードの目標設定をしたい人は、
その前に、


●自分とお金の位置関係

●自分の価値観



について考えてからトレードの目標設定をしてみてください。
自分自身が納得できて、トレードに対して
チカラが湧くかと思います。

 

あなたへの合法的ワイロ:メルマガと購入特典お渡しします