この記事を書いているのは
金曜日の午後10時。


土曜日曜こそ仕事が忙しい方もいると思いますが、
平日トレードしたくても忙しくて、
集中してトレードできない方に朗報かもしれません。



K_SwingTradingという、
このブログから特定の商材を購入した時に
購入特典としてお渡しするインジケーターの1つがあるのですが、


今日はこのツールを用いたチャート検証結果のご紹介です。

K_SwingTradingのトレード検証結果(5/2)

ユーロドルのチャート画面






K_SwingTradingの超絶簡単なトレード手法に沿って
エントリーしました。


チャート画像上では31pipsの利益です。
うまくトレンドを捉えているのか、
この記事を書いている瞬間は43pipsの利益です。



ドル円のチャート画面






チャート画像上では10pipsの利益です。
ドル円もトレンドに乗って利益が伸びればいいですが、
祈っても仕方ないので放置です。


こちらも超絶簡単なトレード手法でエントリーしたので、
チャート画像を見てからエントリーまでの時間は4秒です。



もちろん損切り設定をきちんとすればもっと時間はかかります。
1分くらいですが。


K_SwingTradingの基本ルールは以下です


ルール1:
雲の色に沿ってエントリーする(青色:買い、赤色:売り)

ルール2:
雲の色に逆行して、雲の幅の半分を超えたら
雲の色の示す方向と逆方向にエントリー



K_SwingTradingの使い方はこちらを見てください↓

K_SwingTradingの取扱説明書



サラリーマンや家事をしていて日ごろ忙しい方。
K_SwingTradingはそんな方にピッタリです。



もしこのツールで勝つことができたら、
そのお金で遊んだり
生活の足しにするのもけっこうなのですが、
さらに投資ツールや手法への投資資金として
使ってほしいと考えています。



K_SwingTradingの利確ライン

話を元に戻します。


K_SwingTradingは無料ツールですが、
そこら辺の有料ツールより使えると自負しています。



K_SwingTradingはトレンドやエントリーに
プログラムのリソースを集中しているため
K_SwingTrading自体には、利確するラインがありませんので、
ピボットツールを使ってそのラインを利確(ターゲット)としています。



なので、稼ぐのが恐くなったらこのラインで利確しても良いと思います。
稼ぐのが恐くなかったら損切りラインを上げていきながら、
利益も積み重ねてみてください。



K_SwingTradingはこのブログの購入特典として無料で配っています。
損しないために、プロトレーダーと肩を並べるために何を購入したらいいか?
こちらを検討してください。


おススメのFX商材

ブラックAIストラテジーFX

ブラックAIストラテジーFXがおススメです。
AIの要素を入れているので最新テクノロジー好きの僕みたいな人は
ぜひ使ってください。


※オリジナル購入特典の
ブラックAIストラテジーFXインステッド版プレゼントします。

ブラックAIストラテジーFX 検証ページ

ブラックAIストラテジーFXの検証とレビュー

モンスタートレンドゾーンFX




※5/8 – 5/15で再販


2/5から一般公開されたトレンド把握ツールです。
王道的なトレンドフォローツールとして現時点で最適なものの1つです。


さらに応用ルールを組み込むとトレードレベルがアップします。


※オリジナル購入特典の
モントレEA、モントレFXオートブレイクをプレゼントします。

モンスタートレンドゾーンFX 検証ページ

モンスタートレンドゾーンFXの検証とレビュー

※5/8 – 5/15で再販



モントレFXの最新トレード結果はこちらです。

モンスタートレンドゾーンFX 公式結果と購入特典を使ったトレード動画

 

あなたへの合法的ワイロ:メルマガと購入特典お渡しします