このブログは投資に関するブログなのですが、
今日は少し関係ない話をします。


※どうしても、投資に関する記事を!って方はこちらをどうぞ

モンスタートレンドゾーンFXでチャート分析してみた その5(169pips)



その前に、、
この前紹介した、
仮想通貨のリップル1万円分もらえるキャンペーンには参加しましたか?



 → https://jisedai.me/alpcr/?a10=xQIh7



開始直後はアクセス過多でサーバーダウンしたみたいですが、
今は問題なく参加できます。

あなたの起業センスは?

リップル1万円のキャンペーンでは、
動画を見るだけではなく、起業センス診断というものができます。


これは、簡単な7分くらいのアンケートをカチカチクリックしていけば、
自分の起業家偏差値を出してくれるものです。



本当なのか知りませんが、
これは本来5400円かかるテストらしいです。
このキャンペーンでは無料なのでぜひやってみてください。




僕ももちろんやったのですが、
「起業に必要なセンスはほぼ持っている」らしいです。



(あんたに勝手に決められてもなぁ。。)
って気持ちは置いておいて



今後起業したい人はもちろん、
自営業でも個人トレーダーでも、少しは起業家気質は必要だと思います。


「別にサラリーマンのままで、そこそこFXで勝てたら良いよ」
って方も、意外と起業家の適性があるかもしれませんよ。



2018最新版-仮想通貨上位26銘柄完全分析ファイル

もう1つ。
こっちはやや投資向きですね。



これはリップル1万円キャンペーンの主催者の加藤さん自身がかなりの時間を費やして
実際の仮想通貨の銘柄を一つ一つ分析し、その特徴や将来性などをエクセルの表にまとめたものです。
(実際は26銘柄以上分析されています)




加藤さんが京都大学卒業だからか、こんなの作ると説得力が増しますね(笑)


僕は仮想通貨のような取引量が少なくボラティリティが高いところで勝負する気はないので、
無料でここまでまとめてくれると助かります。


僕がこれ作ったら「絶対」FX商材の購入特典にします(笑)
リサーチ量とその精度が有料級です。


仮想通貨の専門的な分析は、実はかなり難易度が高いのです。



なぜか。


まず最新のドキュメント・情報は英語です。
次にブロックチェーンなどの専門的な知識が前提として必要です。


プログラマー+英語マスターじゃないと本質を読み解くことができません。
なので僕はこの分析ファイルは有料級だと考えています。



ちなみに仮想通貨セミナーの3章
「真の仮想通貨について考察する」
では、これらの通貨をさらに深堀りして解説しています。


キャンペーンに参加して、起業センスチェックと
仮想通貨分析ファイルを入手して損はないと思います。
(ついでに1万円ももらってください)



 → https://jisedai.me/alpcr/?a10=xQIh7



このキャンペーンの詳細はこちらで紹介しています。

仮想通貨がどうなるか分からないから、無料で仮想通貨1万円分をもらう発想

 

あなたへの合法的ワイロ

 

厳選FX商材 検証結果記事一覧