投資・トレードは自分でやりすぎても、他人に頼りすぎても失敗する

僕たちは幼稚園や小学校に通って、
国語や算数を学んでいき、
中学校や高校に進むにつれて自分で学んだり、教えることができます。

大人になると義務教育のように強制的に学ぶ機会も無くなるし、
国語や算数のような正解があるものは段々扱わなくなるので、
おのずと自分だけで学ぶ機会が増えていきます。

仕事の仕方もそうですよね。
最初は研修みたいに学ぶのですが、
後はOJTという名の実践ですね。

投資・トレードは自分でやりすぎると負ける確率大幅アップ

さらに、投資やトレードになると
仕事とは違いやらないといけないものでもないので、

先生に学ぶ、というより自分で本やインターネットを、かいつまみながら学ぶ人が多いです。
圧倒的に多いです。

すると、何が起こるか?

本やインターネットの情報を断片的に取り入れて
偏ったトレード知識がつくケースが多くなります。

数千円くらいの情報で、系統立てて投資を説明しているものなどありませんから、
本やインターネットのそもそもの情報が断片的です。

で、トレードで勝てない。
なのでもっと本やインターネットで勉強したり
ヤフー掲示板や2chに行ったりするのですが、

一向に勝てないのでその内資産も無くなっていく、、
というパターンに陥ります。

そういう方の僕へのご相談も多いです。

投資・トレードは他人に頼りすぎると負ける確率大幅アップ

とは言え、他人に頼りすぎたら、それはそれでトレードで負けていきます。

証券会社にとって個人投資家は大したお客ではないので、
勝とうが負けようが知ったことでは無いのです。

詳しくは言えないのですが、
知り合いで株式投資をしている人が、
いつも証券会社の営業マンにおススメの株・銘柄を聞くのですが、
「それ、明らかに負けまくる銘柄だろ。。」
といった銘柄ばかり進めてきます。

「私に数百万円預けたら毎月6%ほどリターンさせていただきます」
という、いかにも怪しい人に知り合いが実際にお金を預けたら
1年くらい経ってリターンが出来なくなり、その数か月後
弁護士を通じて「破産したため、お金返せません」という通知が来たケースもあります。

他人にお金を預けることにより詐欺に巻き込まれるニュースは
時々目にしますよね。

投資・トレードは学ぶことやツールを備えることに「投資」すべき

結局は、投資やトレードは自分でするしかないのですが、
自分で行うまでの学習やツールを揃えることを
タダでやろうとするからうまく行かないのです。

優良なFX商材を購入して、
イチから系統立ててトレードを学んだり、
タダでは手に入らないAIを組み込んだり、トレンドをうまく捉えれるツールを揃えたりして、
その上でシステム的にトレードをして継続的に勝っていく。

それが一番速いスピードで稼ぐコツです。

このブログで良く購入されているFX商材のランキングを見てください。

人気FX・BO商材ランキング【2017年11月集計】

 

合法的ワイロ:メルマガと購入特典お渡しします

 

最新情報をチェックしよう!