http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140706-00000039-jij-soci

FXの怖さが垣間見える事件がありました。

出向先の関連会社で架空の請求書を捏造(ねつぞう)し、約6億2000万円を着服したとして、警視庁捜査2課は6日、業務上横領容疑で、伊藤忠商事の元社員西口元容疑者(32)=大阪府守口市早苗町=を逮捕した。西口容疑者は「横領したことは間違いない」と認めているという。
 同課によると、西口容疑者は2010年8月に伊藤忠商事からニュージーランドの関連会社へ出向し、銀行預金の管理責任者を務めた。横領した金は個人の外国為替証拠金取引(FX)につぎ込み、ほとんど残っていないという。
 逮捕容疑は、13年8月~14年2月、ネットバンキングを使って、関連会社の銀行口座から自分の口座に70回余りにわたり計約6億2300万円を送金し、横領した疑い。

(via:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140706-00000039-jij-soci)


一度FXに負けると、初心者トレーダーはどう思うか?
次こそ負けを取り戻す!と、
ナンピンよろしくと言わんばかりに、
掛け金を倍にしてトレードするんですよね。


そういう気持ちでトレードすると不思議とたいてい負けます。
するとまた掛け金倍にしてトレードします。


負けがかさむたびに、気持ちだけが荒んでいき
混乱しながら悔しい気持ちだけでトレードをしていきます。


この事件の逮捕された方がどういった気持ちでトレードしていたのかはわかりませんが、
もしかしたらこのような気持ちでトレードをして、
後先考える事さえできなくなり、
会社のお金を使ってトレードをしてしまったのかもしれません。


どうすれば、自分がこのようになることを防げるのか

それには2つの対策が存在すると考えます。

1つは資金管理。
いくらまでの資金で、1トレードに使うお金をいくらにするのか、
EAならロットをどの程度にするのか。

この記事を参考にしてください↓
ポートフォリオ管理法(FX編その2)


もう1つは、トレードルール。
適切なトレードルールを厳守して徹底すること。
コロコロルールを変えているうちはいくら資金があっても勝てません。

現在のマーケットで通用するルール、ツールの1つでおススメできるのはこちらです↓
プライス・ストラクチャーFX【検証とレビュー】評価・・5つ星



待ってます。


 

あなたへの合法的ワイロ

 

厳選FX商材 検証結果記事一覧