Wave Catch EA:トレード事例(8月24日)

Wave Catch EA 最新フォワードテストとトレード事例(約10日間)

この記事では

  • Wave Catch EA

についてフォワードテスト結果を紹介します。

Wave Catch EAの紹介ページは以下になります。
紹介記事

2021年9月現在、購入のご相談が無くなり次第販売終了もしくは値上げします。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://kuroda-yuusuke.com/wave-catch-ea-package/] […]

Wave Catch EA:バックテスト

Wave Catch EAのフォワードテスト結果(約10日で+1.6%)

Wave Catch EAでフォワードテストを行った結果を紹介します。

Wave Catch EA:フォワードテスト結果(11日分)
Wave Catch EA:フォワードテスト結果(11日分)

年利36%くらいになりそうですね。EAの購入代金は1か月もすると取り戻せるかもしれません。

他の派手なEAと比較すると成績は地味ですが、ドル円で11年間破綻しなかった事が特徴です。

Wave Catch EAでのトレード事例

直近では以下のようなトレードがありました。

Wave Catch EA:トレード事例(8月24日)
Wave Catch EA:トレード事例(8月24日)

黄色い矢印のようなトレードがありました。相場が少し波打つところを捉えてロットコントロールを行いながらトレードをしていきます。

別の日には以下のようなトレードがありました。

Wave Catch EA:トレード事例(8月23日)
Wave Catch EA:トレード事例(8月23日)

フォワードテストのパラメーターは購入後にお渡しする解説書に記載している中で一番利益を目指すパラメーターになります。

Wave Catch EAとは何か?

基本情報

  • 名称:Wave Catch EA
  • システムの戦略:ドル円の特徴を捉えながら、両建てナンピンが有効になりやすいレンジ相場に特化してトレードする手法
  • 対応通貨ペア:ドル円
  • 時間:5分足
  • 返金保証:なし
  • 口座指定:両建てが可能な口座(Axiory、Tradeviewなど)※※特に、XMなどのストップレベルが大きい口座は実質使えません(注文が通りません)

Wave Catch EAの特徴

このEAは、相場の波を捉えて買いと売りの両方でトレードをしていきます(だからWave Catch)。

Wave Catch EAは他のEAと何が違うか?
以下の特徴があります。
  1. リスクを抑える両建て
  2. ただのナンピンではなくてトータルで勝つ事を意識したロットコントロール型EA
  3. ナンピン手法が得意とするレンジ相場になりやすい時間帯を指定可能
  4. 無限のナンピンは行わない
  5. 急激なトレンドが発生する相場を検知した場合は、即時決済(勝ってても負けてても)
  6. 4時間足でトレンド発生を検知
  7. 一定のライン幅に沿ってナンピンを実施
  8. ライン幅が移動平均をオーバーしていたらナンピンを実施しない
  9. 面倒なチャート分析は不要
  10. 完全放置も可能
9番と10番は高リスク無料EAにもある特徴です。
重要な特徴は5番(急激なトレンドが発生する相場を検知した場合は、即時決済)ですね。
多くのナンピン手法やEAは、レンジ相場では勝てるのですがトレンド相場でも同じように勝負していつかレートが元に戻ると、勝手に期待しながらトレードするのでその内負ける事になります。
また、いくつかのサイトを見たのですが両建てナンピンはレンジ相場でトレードして、トレンド相場ではトレードをやめましょうとありますが、そのサイトではレンジ相場とトレンド相場の具体的な見分け方は開設されていませんでした。

Wave Catch EAではどうやってトレンド相場を判断しているか?

ドル円での急激なトレンド相場を制御するために、Wave Catch EAでは以下のようなプログラムを含めています。
Wave Catch EA:プログラム内部
Wave Catch EA:プログラム内部(ぼかしています)
このプログラムがWave Catch EAの特徴的な箇所の1つになります。

当サイト無料特典をつけます

この記事の一番下にある販売ページからWave Catch EAを購入したら、当サイトの標準購入特典を無料でプレゼントさせていただきます。

当サイト標準特典の内容はこちらを見てください↓

関連記事

当サイトのオリジナル特典について紹介します。 特にFX商材をパワーアップさせたり、自動的・効率的にトレードさせるツールが好評です。 例えば、、 億スキャFXオートEAやインステッド版 不動式FXのEA版やクラッシュレ[…]

Wave Catch EA 検証ページ

紹介記事

2021年9月現在、購入のご相談が無くなり次第販売終了もしくは値上げします。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://kuroda-yuusuke.com/wave-catch-ea-package/] […]

Wave Catch EA:バックテスト

Wave Catch EA 販売ページ

無くなり次第、値上げか販売終了します。
販売ページ

Wave Catch EA(+KトレンドフォローEA)※限定15名⇒値上げまで残り11名⇒2名 ¥25,000(税込み) Wave Catch EA=ドル円に特化した11年間破綻しない両建てナンピンE[…]

Wave Catch EA:バックテスト

Q&A

資金はどの程度必要でしょうか?
最低必要金額は、できれば20万円程度が望ましいと考えています。

完全自動売買でしょうか?
完全自動売買です。いわゆるEAですので所定のフォルダに格納いただいて稼働させるだけです。

稼働したらすぐに勝てますか?
バックテスト・フォワードテストは順調に資金が増えていますが、当然負ける時もあると思いますので、数年単位で勝ちを目指すことを考えていただく方が良いと思います。

確実に勝てますか?
すみませんが、保証はできません。バックテストを実施した過去11年間においてはEAの手法が通用することが示されてフォワードテストでも勝てていますが、今後の稼ぎを保証することはできません。

どんなトレード手法でしょうか?
両建てナンピン手法で、レートが上昇しても下降してもロットコントロールを行い勝てることを目指しています。両建てナンピンの弱点であるトレンド相場についても特殊な方法で検知して、発見次第ポジションを全決済します。

どういう気持ちで購入したらいいでしょうか?
「トレードの勉強を行う」
「EAで勝てたら儲けもの」
「数年~10年程度の運用を考える事が可能」
「EAに対する【投資】と捉えて、投資は失敗することもあり得ると考えれる」
「最小資金で行って、最悪その資金を失っても残念だけど数年すると諦める事もできそう」
という気持ちを持てるなら購入しても良いと思います。

販売ページ

Wave Catch EA(+KトレンドフォローEA)※限定15名⇒値上げまで残り11名⇒2名 ¥25,000(税込み) Wave Catch EA=ドル円に特化した11年間破綻しない両建てナンピンE[…]

Wave Catch EA:バックテスト
(合法的ワイロ)FX商材をパワーアップさせる購入特典
先に一部無料でプレゼントします
実際のオリジナル特典を手にした人の声

評価:●有料商材よりも勝ちやすいです
●こんなに多くの特典をもらうのは初めてで、お得感が半端じゃありません。
●無料の割に期待できそうです(笑)
●驚きと喜びにて、購入して本当に良かったと大満足しています。
●他のサイトで購入してしまったFX商材。。オリジナル購入特典だけ購入できませんか?

と評価されることもある購入特典(インジケーター、バイナリー手法)を、先に無料サンプルとして一部だけもらいませんか?
メルマガだけでお伝えする極秘情報、最新情報も手に入ります。

今すぐFX商材をパワーアップさせる購入特典を手にしませんか?このオリジナル特典の無料サンプルは、そのための合法的ワイロです。

Wave Catch EA:トレード事例(8月24日)
最新情報をチェックしよう!