K_SwingTradingのトレード検証(7/3)

K_SwingTradingですが、
昨日言った通りの結果になりましたね。

このブログで購入特典としてお渡ししている
K_SwingTradingのトレード検証を行います。

K_SwingTradingのトレード結果(7/3)

こちらはユーロドルのチャート画面。

画面右の方が赤い雲・下降トレンドになっていますが、
その雲に沿ってローソク足が下がっていますね。

K_SwingTradingのトレード手法の1つである
「超絶簡単に勝ち組トレーダーになる方法」を実施しても
余裕で勝てたでしょう。

続いてドル円のチャート画面。

ボラティリティが大きいですが、
損切りラインを深めに設定しているトレーダーは
「超絶簡単に勝ち組トレーダーになる方法」を実施して
朝の7時8時からエントリーしていると夕方ごろに大きな利益が取れたと思います。

これ、無料ツールですが、
そこら辺の有料ツールより使えると自負しています。

K_SwingTradingはトレンドやエントリーに
プログラムのリソースを集中しているため
K_SwingTrading自体には、利確するラインがありませんので、
ピボットツールを使ってそのラインを利確(ターゲット)としています。

なので、稼ぐのが恐くなったらこのラインで利確しても良いと思います。
稼ぐのが恐くなかったら損切りラインを上げていきながら、
利益も積み重ねてみてください。

ちなみに、
K_SwingTradingの基本ルールは以下です。

ルール1:
雲の色に沿ってエントリーする(青色:買い、赤色:売り)

ルール2:
雲の色に逆行して、雲の幅の半分を超えたら
雲の色の示す方向と逆方向にエントリー

K_SwingTradingの使い方はこちらを見てください↓

K_SwingTradingの取扱説明書

K_SwingTradingはこのブログの購入特典として無料で配っています。
損しないために、プロトレーダーと肩を並べるために何を購入したらいいか?
こちらを検討してください。

おススメのFX商材

このブログで人気の
ブラックAIストラテジーFX(販売終了)と
ドラゴンストラテジーFXを比較したので参考にしてください。


【比較】ブラストfxとドラストfxの違うところ、同じところ

 

合法的ワイロ:メルマガと購入特典お渡しします

 

最新情報をチェックしよう!