【2021年累計:+1785.6pips】無料オリジナル特典を使った先週のトレード検証と6/7以降の予測

先週のトレード結果はどうでしたか?

ここでは僕がいつも実践しているトレードとして、

  • K_SwingTrading
  • Adaptive-Cyber-Cycle-Divergence
  • k_trend_fileter

という当サイト オリジナル特典を使った先週の検証結果と、今週からのマーケット・チャートの分析を行ったので紹介します。

裁量トレード手法ですがツールを使うと自動売買も可能です、2021年累計で+1785.6pipsです。

また、紹介する手法をツール化したものを限定販売していました。
関連記事

販売数に達しましたので、購入希望の場合はお問い合わせください。 [sitecard subtitle=購入ページ url=https://kuroda-yuusuke.com/k-swingtrading-tool-package/] […]

K_SwingTrading_Tool:2020年のバックテスト結果(複利)・GBPUSD(資産130%増)

先週のトレードまとめと6/7以降のチャート予測

K_SwingTrading_Toolでバックテストを行った結果を掲載しています。

ドル円のチャート分析(60.59pips)

下図は5/31-6/4のドル円1時間足のチャート画像です。

K_SwingTrading、サイクル、トレンドフィルターで見たドル円(6月第1週)
K_SwingTrading、サイクル、トレンドフィルターで見たドル円(6月第1週)
このトレードはK_SwingTrading_Toolで自動的に行っています。ですが、一番右側の黄色い矢印のトレードは裁量トレードです。詳しくは天才チャートの記事も見てください。
関連記事

ここでは、FXismの天才チャートとプロコントローラー改を使ったトレード実践結果を紹介します。 プロコントローラー改を買うと天才チャートが無料で付いてきます。 トレンドの転換を狙ったスイングトレード検証ですが、雇用統計発[…]

天才チャート+MT4プロコントローラー改:USDJPY(6/4)

メインウィンドウの雲はオリジナルツールの K_SwingTradingです。

サブウィンドウ1つ目はトレンドフィルター(k_trend_fileter)で、

2つ目のサイクル+ダイバージェンス(Adaptive-Cyber-Cycle-Divergence)ですが、これらもオリジナルツールです。

メインウィンドウ上の青い矢印は負けトレードです。黄色い矢印は勝ちトレードで、2つの矢印ともエントリーから決済までを表しています、

K_SwingTradingの雲の色とトレンドフィルターを確認し、すべてのインジケーターのシグナルが同じ方向のトレンドであることを確認して、エントリーしますがK_SwingTrading_Toolですともう少しバラエティに富んだトレードが可能です。

この週のドル円は週前半で大きく負け越しましたが、後半で取り返しまして60.59pipsのプラスでした。

6/7以降のドル円の動き

以下の日足チャートを見てください。

日足チャートの分析はフィボナッチソリューションのルールでフィボナッチリトレースメントを引きました。

具体的に言うと、赤い四角の枠で囲った箇所でフィボナッチリトレースメントを引きました。

そこから先(未来)にあたり、赤い丸で囲ったところに注目するとリトレースメントのラインがちょうどレートの反発ラインになっていることが分かります。

(もちろんラインちょうどで反発はしていませんが十分な精度の高さです)

引いたラインで、勝手にレートが意識されたり反発されるとマーケットを予測・コントロールしているようで楽しいです。
フィボナッチソリューション検証記事

フィボナッチソリューションについて 評価:???●フィボナッチソリューションはワクワクします。 ●黒田様のフィボナッチに興味があり連絡しました。 ●フィボナッチソリューションを発売していただけると知り喜んでおります[…]

フィボナッチソリューション:手法概要その3

先週の戦略は以下のように予測をしていました。

5/31以降ですが、数か月スパンで見ると下降トレンドの可能性もありますが、まだトレンドを結論付けるほどではありません。直近のローソク足が黄色いライン辺りで跳ね返された形になっているので、もう一度黄色いラインに向けて上昇するか、ローソク足の下側にある黄色いラインに触れるかがポイントになります。

6/7以降ですが、先週と同じく数か月スパンで見ると下降トレンドの可能性もありますが、まだトレンドを結論付けるほどではありません。トレンドフィルターは赤い線が緑の線より上なので上昇トレンドの傾向があります。

参考程度でファンダメンタルズ分析をすると、前週と同じく

  • アメリカの早期テーパリング観測を織り込む動き
  • 過剰流動性相場の逆流リスク(資産現金化需要のドル買い要因)
  • バイデン米大統領による財政出動期待

などがありまして、ドル高(上昇トレンド)の可能性があります。

実際のトレードは、1時間足や15分足などで日ごろ使っているトレード手法やツールで望む方が良いと思います。

ユーロドルのチャート分析(21.6pips)

下図は5/31-6/4のユーロドル1時間足のチャート画像です。

K_SwingTrading、サイクル、トレンドフィルターで見たユーロドル(6月第1週)
K_SwingTrading、サイクル、トレンドフィルターで見たユーロドル(6月第1週)
このトレードも自動的に行っています。

ドル円と同じようにトレードを行い30.4pipsのプラスでした。ドル円とユーロドルの合計で36.6pipsのプラスでした。

大きなトレンドが発生していなく、一時的に急下降してもその後レートが急上昇する、という具合でスイングトレードはやりにくいチャートに見えます。

6/7以降のユーロドルの動き

以下の日足チャートを見てください。


先週一週間を通してみると、予測通りになりました。

以前から引いているフィボナッチリトレースメント(赤い四角い枠辺りで判断して引いたライン)が、おおよその反転ポイントになって上下していることが分かります。例えば赤い丸の箇所を見てみてください。
先週は以下のように予測しましたが、その通りにフィボナッチリトレースメントとチャネルラインが意識されて下落しました。

5/31以降も、先週と同様です。一時的に下降しやすいかもしれません。当然ながら今のレートの上と下にあるフィボナッチリトレースメントのラインが意識されつつ、チャネルラインの上限も意識されると思います。

6/7以降も、先週と同様です。もちろん引いているフィボナッチリトレースメントも意識されると思います。

(累積結果)1785.6pips、2020年は7169.7pips

以前から同じようなトレードを行っていますが、2021年は今の時点で1785.6pipsです(裁量を加えたりEAパラメーターを変更している点はご了承ください)。ちなみに2020年1月~12月の累積成績は7169.7pipsのプラスでした。

毎月プラスで推移しているので、今月もプラス推移すればいいですね。
この記事で紹介したトレードを効率的に行うK_SwingTrading_Toolを公開しています。
関連記事

販売数に達しましたので、購入希望の場合はお問い合わせください。 [sitecard subtitle=購入ページ url=https://kuroda-yuusuke.com/k-swingtrading-tool-package/] […]

K_SwingTrading_Tool:2020年のバックテスト結果(複利)・GBPUSD(資産130%増)
完全自動売買も可能ですがこの記事で紹介している成績と同じ成績は保証できませんのご注意ください。

FX情報商材で正しく勝つために

FX、BO商材で損しないために、プロトレーダーと肩を並べるために何を購入してオリジナル特典を手に入れるべきか。

2021年最新版のFX、BO商材を検討してください。

FX商材ランキング【2021年最新版】

関連記事

FX商材の評価・ランキング一覧(2021年最新)です。これまで8年間、数百以上のFX情報商材を検証してきた管理人が、ロジックの優位性、価格、再現性などを考慮して5段階評価でランキングにしました。詐欺のような商材を手にする前に、勝ちやすい本物[…]

(合法的ワイロ)FX商材をパワーアップさせる購入特典
先に一部無料でプレゼントします
実際のオリジナル特典を手にした人の声

評価:●有料商材よりも勝ちやすいです
●こんなに多くの特典をもらうのは初めてで、お得感が半端じゃありません。
●無料の割に期待できそうです(笑)
●驚きと喜びにて、購入して本当に良かったと大満足しています。
●他のサイトで購入してしまったFX商材。。オリジナル購入特典だけ購入できませんか?

と評価されることもある購入特典(インジケーター、バイナリー手法)を、先に無料サンプルとして一部だけもらいませんか?
メルマガだけでお伝えする極秘情報、最新情報も手に入ります。

今すぐFX商材をパワーアップさせる購入特典を手にしませんか?このオリジナル特典の無料サンプルは、そのための合法的ワイロです。

最新情報をチェックしよう!