主流ツール(K_SwingTrading)で11/13以降のFXチャート分析

無料でもらえるツールのシグナルに沿って数回トレードするだけで、
FX商材代以上のプラスになる可能性があれば、日々のストレスがどれだけ減りますか?

K_SwingTradingはこのブログから何か購入したあなたに
購入特典としてお渡しするインジケーターの1つです。

1トレード100pips稼ぐこともしばしばある、
デイトレード・スイングトレード向けのツールなのですが、
週明けのマーケット・チャートの分析を
K_SwingTradingで行ったので紹介します。

11/10の金曜日深夜でのK_SwingTradingを適応したチャート

ドル円のチャート分析はこちら

先週金曜日の夜からトレンドが乱れていますね。
日にちをまたぐ頃に上昇トレンドになりました。
(K_SwingTradingが青い雲になっています)

しかし、そこから順調な上昇トレンドという感じでもなく、
ローソク足がレンジ相場のような動きをしています。

週明け月曜日のポイントとしては、この上昇トレンドが
本当に続くのか、というところですが、
ローソク足が下落して青い雲を突き破るようなことがあれば、
下降トレンドになる可能性もあると思ったほうががいいですし、
青い雲に反発する形でローソク足が上昇するようなことがあれば、
上昇トレンドで押し目買いのチャンスです。

ファンダメンタルを気にするトレーダーもいらっしゃると思いますが、
一般人や個人投資家は知る由もないレベルの話なので、
テクニカル分析だけで判断し、トレンドが発生してから、そのトレンドに乗るべきです。

もちろん投資行動を指示するものではないので、
参考程度にしてください。

ユーロドルのチャート分析はこちら

ユーロドルもチャートの右側が青い雲なので、上昇トレンドです。
ローソク足が青い雲に反発すれば押し目買い、
ローソク足が下降して、青い雲の半分程度を下回った場合は下降トレンドになると考え
トレード戦略を立てると良いと思います。

うまくいけばこのような成績が出せます。

K_SwingTradingでほったらかしトレード(11/10)⇒61.6pips

K_SwingTradingでほったらかしトレード(10/18)⇒117.4pips

K_SwingTradingのトレードルールは以下です

ルール1:
雲の色に沿ってエントリーする(青色:買い、赤色:売り)

ルール2:
雲の色に逆行して、雲の幅の半分を超えたら
雲の色の示す方向と逆方向にエントリー

K_SwingTradingの使い方はこちらを見てください↓

K_SwingTradingの取扱説明書

K_SwingTradingはこのブログの購入特典として無料で配っています。

損しないために、プロトレーダーと肩を並べるために何を購入したらいいか?

ブラックAIストラテジーFXがおススメです。
AIの要素を入れているので新しいもの好きの僕みたいな人は
ぜひ使ってください。

ブラックAIストラテジーFX 検証ページ

ブラックAIストラテジー 公式トレード動画と公式結果の超え方

 

合法的ワイロ:メルマガと購入特典お渡しします

 

最新情報をチェックしよう!