異国のX3(EA)の2024年6月フォワードテスト結果・トレード検証とGridFlexとの比較

この記事では異国のX3というEAのフォワードテスト結果とトレードの評価をします。

異国のX3というのは異国の戦士という方が販売しているEAです。色んな方から検証をしてほしいというお声をいただいていまして購入して試してみました。ポンド円5分足専用のEAとのことです。

目次

異国のX3の特徴

異国のX3は、ポンド円5分足専用のEAで勝率が高くなる時間帯を見つけ出しその時間帯だけにエントリーをするロジックを取り入れているとのことです。

そのため、異国のX3のパラメーターにも時間設定箇所があります。ネタバレのためパラメーターの詳細は割愛しますが買いと売りそれぞれで2つの時間帯があります。

異国のX3のフォワードテスト結果

2024年6月の結果

以下になります。と言いたいところなのですが、実は異国のX3は6月1日~13日まででトレードがありませんでした。

2024年4~5月の結果

そのため、テストを開始した4月以降のフォワードテスト結果を紹介します。以下の画像を見てください。

くろだ

少しトレード回数が少なめです

異常に高いプロフィットファクター

2.5か月で増加率(利益率)32.4%というのは良いと思いますが利益率だけで言うと、もっと良いEAもあります。プロフィットファクターが155.29と異常に高いのは念のため注意して見ていく方が良いと思います。

例えばですが、プロフィットファクターが異常に高いEAは勝つまでポジション保有をするEAの特徴です。(現実的ではありませんが)勝つまで永遠にポジションを保有していたらプロフィットファクターはどこまでも高くなります。

(再掲)異国のX3のトレード事例

以下のチャート画像を見てください。

損切ラインが200pipsというけっこう異次元の設定なのですが、いつも200pipで損切するのでは無く、特定の条件を満たすと自動的に損切をするようです。

異国のX3のトレードロジックは?

解説書にはトレードロジックに関する記載はほぼありません。※トレード時間帯を絞っている記載はあります。

当サイトとしては、トレードを見ている限りは

  • 長期間におけるトレンド把握
  • 短期的な押し目買い 戻り売りのタイミング把握
  • エントリー
  • 含み損があれば追加エントリー

と推測しています。

異国のX3が推奨する「最適化」

異国のX3を購入して入手できるX3の解説書では「最適化」が推奨されています。

これはパラメーターを適宜再設定する事で今の相場・マーケットに合うようにしましょうということなのですが、当サイトの個人的な意見としては最適化をお勧めしても肝心のトレードロジックがほぼ分からないので最適化は実質的に難しいと考えています。どのパラメーターがトレードロジックにどう影響するか分からないから手探りで行う必要がありかなり時間を要します。

最適化が難しい場合は最適化したバージョンアップ版を販売するので購入することを推奨していますが、これでは定期的に購入する事になります。

異国のX3 紹介ページ

【異国の戦士】公式サイト
【異国のX3_V2】 ●運用開始から現在の収益●まず最初に【異国のX3】は本当にハイリスクハイリターンの暴れ馬GBPJPYを熟知し素晴らしいパフォーマンスが出ているのかを証明するために【異国の...

せっかくなので(?)、GridFlexの6月結果と比較してみましょう

GridFlexの概要・フォワードテスト結果

GridFlexは、当サイトが開発したグリッドEAの名前です。

グリッドというのは等間隔でラインを意味するのですが、実際のトレードではローソク足がそのラインに達するたびにエントリーを行っていくトレード戦略です。

複数のポジションを保有する事がある戦略です(いわゆるナンピンを行うという意味です)。

ポジション保有中に含み損を抱える事も当然あります。

また、K-SwingTradingというオリジナルインジケーターを読み込んでK-SwingTradingが示すトレンド方向と逆向きにエントリーするように設定しています。

最新フォワードテスト成績

以下のテスト結果画像を見てください。

GridFlex:AUDCAD

GridFlex=10か月で100万円から641万円に増加した(利益率541%になった)EAで、増加率が良く順調に勝てています。6月だけで言えば30.8%の増加です。

GridFlexの総合評価

GridFlexはいくつか注意した方が良い事はありますが、総じて優秀なEAです。

11か月で資金が6.4倍になりました

投資においてはリスクとリターンは表裏一体なのですが、GridFlexはリスクを適切にコントロールして減らすことで良い資産運用ツールとして使えると思います。

GridFlexは無料で入手可能です

GridFlexはハイドアウトをご購入いただくとその購入特典として無料でお渡しします(口座制限などはありません)。ハイドアウトの購入でGridFlexとSneakがついてくるのでお得です。

あわせて読みたい
ハイドアウト 紹介ページ ハイドアウト(HideOut)EA 年月現在、販売予定数が無くなり次第終了します。今だけ購入特典EAもありますので合わせてご検討ください。 【286億円のEA=ハイドアウト】 ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

黒田悠介のアバター 黒田悠介 トレーダー、データサイエンティスト、プログラマー

FXの検証やツールを作成する中で、GogoJungle社からも推薦され投資ナビを連載していました。また、FX情報商材を販売しないかというお誘いも色々な人から何度もいただきました。しかし、表舞台に立つことは苦手なのでお断りをしてきました。代わりに当サイトのオリジナル特典として購入者にFXツール、EAなどを無料でもお配りしていて、これまでに累計2400人以上の方にお配りしています。

コメント

コメントする

目次