FXで売りで稼ぎやすい通貨ペア

FXで売りで稼ぎやすい通貨ペア

岡安さんの書籍「FXで稼ぐ47の法則」から一部引用させていただき、
FXの超基本的なことを一緒に勉強していきましょう。

ここではFXにおいて売りで短期間で稼ぎやすい通貨ペアについて。

高金利通貨はじりじりと上がって一気に落ちる

高金利通貨は投資家にとって、
最も魅力的な投資対象となります。

ただし、高金利通貨は一方でインフレ率が高く
リスクの高い通貨でもあります。

この通貨の特徴としては、
市場が安定している時には買いがゆっくりと入り、
上昇トレンドが長くなります。

しかし、もし世界的なリスクが高まるような事件が起こった時には
急落すると言う特徴があります。

書籍「FXで稼ぐ47の法則」
この急落を狙って売りから入れば、短期間で大きな利益を得ることができます。

昔の話ですが、例えばリーマンショックでの豪ドル。

豪ドル円の通貨ペアでは
2002年ごろから中央銀行が金利引き締めに転換したのでゆっくり上昇しました。
一時的に108円まで上昇したのですが、
2008年のリーマンショックで55円まで急落しました。

8年間で50円近く上昇した豪ドル円は、
たったの3か月間で50円余り下落しました。

ちなみに、、
1日で10円くらい下落した日も何日かあったので、
売りで入って数時間でかなり稼げました。

上昇と急落のメカニズム

金利差のある通貨ペアというのは、
それだけで買いサイドのポジションができやすくなります。

ただし、相場が不安定な状態でリスクが高い時は買いの動きはありません。

相場が安定してくると少しずつ買いが入り始めます。
この時は打診買いを入れ始めます。

書籍「FXで稼ぐ47の法則」
ちなみにこの後は、
だんだんトレーダーが寄って来て、少しずつ買いに追随して、
さらに買われて上昇角度が増します。

(2017年8月ごろのビットコインみたいですね)

一度天井をつくのですが、
いったん少しずつ下落しはじめると、
徐々に恐怖心が起こり、一定のレベルを下回ると
一斉に投げ売りが起こります。

2017年現在の高金利通貨は?

これはインターネットで検索したらいくらでもサイトが発見できますが、
例えば

http://www.miyako-kankou.com/

ですね。

高金利通貨は

●ブラジルレアル 政策金利10.25%
●トルコリラ 政策金利8.00%
●南アフリカランド 政策金利6.75%
●ニュージーランドドル 政策金利1.75%
●オーストラリアドル 政策金利1.50%

なので、自分が口座開設をしている業者で
これらの通貨が扱えそうなら、
ファンダメンタル情報に注意しながら、
打診買いを入れてみるのもいいかもしれません。

 

合法的ワイロ:メルマガと購入特典お渡しします

 

最新情報をチェックしよう!