【EA要注意日は?】12/18~12/22の主要経済指標とEAオフ推奨日

この記事では12/18~12/22の経済指標と、EAオフの推奨日を紹介します

くろだ

EAオフ推奨日は個人の見解とさせていただきます

目次

経済指標・要人発言(12/18 – 12/22)

週前半の12月18日~20日は以下のような経済指標や要人発言があります。

羊飼いのFX様から引用・一部編集しています。
https://kissfx.com

12月18日

12月19日

12月20日

GridFlexにとって要注意の指標が多いですね。また、BOJという単語があります。これはBank Of Japanということで日本銀行のことなのですが日銀の政策金利発表があるので円が動きやすい可能性があります(ドル円やユーロ円・ポンド円など)。

12月18日~12月22日の経済指標発表

12月18日

  • 重要な経済指標はなし

12月19日

  • 豪)RBA議事録公表(GridFlexは要注意)
  • 日)BOJ政策金利&声明発表(ドル円、クロス円は要注意)

12月20日

  • ゴトー日(ドル円、クロス円は要注意)
  • 豪)ウエストパック景気先行指数(GridFlexは要注意)

12月21日

  • 米)第3四半期GDP(※午後10時半)
  • 米)新規失業保険申請件数(※午後10時半)

12月22日

  • 米)個人所得(※午後10時半)
  • PCEデフレーター(※午後10時半)
  • 米)ミシガン大消費者信頼感指数(※午後12時(24時))

EAオフ推奨日

あくまで個人の見解とさせてもらいたいのですが、
・18日深夜~19日
・21日夕方~22日お昼
・22日夕方以降

はEAをオフにする方がリスクは小さくなります。

22日以降は年内休みを取る機関投資家もいます。来週以降チャートが不規則になりやすいので週末のポジション持越しは特にやめた方が良いです。

ただ、EAの特性によって稼働しても良い日時は異なります。当サイトのEAでいうと【稼働しても大丈夫かも】しれない日時は以下です。

  • タイムソリューション⇒ずっと稼働でOK
  • GridFlex⇒18日、21,22日の日中(12時~20時ごろ)
  • ハイドアウト(ドル円、ユーロ円)⇒20日お昼~22日晩
  • ハイドアウト(上記以外)⇒18日~21日お昼

週前半はドル円、クロス円が動いて、週後半はそれに加えてドル関連の通貨ペアが動きやすいかもしれません。

くろだ

参考になれば幸いです

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

黒田悠介のアバター 黒田悠介 トレーダー、データサイエンティスト、プログラマー

FXの検証やツールを作成する中で、GogoJungle社からも推薦され投資ナビを連載していました。また、FX情報商材を販売しないかというお誘いも色々な人から何度もいただきました。しかし、表舞台に立つことは苦手なのでお断りをしてきました。代わりに当サイトのオリジナル特典として購入者にFXツール、EAなどを無料でもお配りしていて、これまでに累計2400人以上の方にお配りしています。

コメント

コメントする

目次