モンスター・トレンドゾーンFXとブラストFX、ドラストFXとの違いは?

モンスタートレンドゾーンFXについて検証が完成しました。

モントレFXの検証記事を公開しましたので、参考にしてください。

モンスタートレードゾーンFXの検証とレビュー

昨日はこちらの記事で、モンスタートレンドゾーンFXについて簡単に紹介しました。
販売者さんからの合法的ワイロも含めて↓

モンスター・トレンドゾーンFXの販売者から合法的ワイロをもらいましたのでプレゼントします

今日はモンスタートレンドゾーンFXの簡単な概要と、
同じ販売会社のFXツールである

●ドラゴンストラテジーFX(殿堂入り)
●ブラックAIストラテジーFX

との違いについても紹介します。

モンスター・トレンドゾーンFXの概要

トレードスケール:デイトレード

基軸足:5分足

トレードスタイル:順張り

推奨通貨ペア:特に指定なし

決済判断:短期決済法、長期決済法あり

自動決済機能:なし

年間最高獲得pips:10,836pips(1通貨のみで検証)

▼全10個のオリジナル特典▼

特典1:インストールに迷っても遠隔サポート(180日間)
特典2:分からない事は、回数無制限メールサポート(180日間)
特典3:初心者も安心!証券会社の紹介
特典4:FXのあれこれが丸分かり!FX基礎知識マニュアル(PDF)
特典5:ゾーン・グリッド(本体)&マニュアル
特典6:これを見ればすぐに始められる!MT4の使い方マニュアル・動画
特典7:4大映像特典1 基本&応用ルールでのエントリー&決済 場面集(クイズ形式)
特典8:4大映像特典2 高勝率サインを見抜く!矢印とラインブレイクを意識したエントリー編
特典9:4大映像特典3 レンジを見抜け!意識された『壁』を避けるエントリーテクニック編
特典10:4大映像特典4 爆発利益を素早くゲット!短期決済テクニック編

モンスタートレンドゾーンFXの特徴(※販売会社の受売り)

・たった1通貨ペアだけで年間10,000pipsを獲得

・20通貨ペア以上に対応

・5通貨ペアなら単純計算でも50,000pips超え!

・過去に1度も負けた月がない安定性

・ローソク足をしっかり見なくてもエントリーがひと目でわかる

・初心者でも知識がなくてもOK

・損1利7の過去最高レベルのリスクリワードを実現

・少資金からでもOK

・トレードチャンスを絞って勝率80%以上も可能

・FXを知らなくてもわかる直感的な画面と操作性

・たった1度のエントリーで、19万円、40万円、56万円も可能!

・年収5,000万円トレーダーを初心者からでも目指せる!

このモンスタートレンドゾーンFXの特徴については、
誇大広告とまでは言いませんが、FX商材にありがちな盛った言葉だと思っていいでしょう。

(それを差し置いても勝てる商材はいくらでもあります)

後で、直近(1/26)のEURUSDでモントレFXを使ったチャート画像を見ますが、
個人的な印象としては、あまりトレンドが出ていないところでは、
少しの負けかプラマイゼロでやり繰りしながら、
長期的なトレンドで大きく勝つ、という損小利大を実現させる
トレンドフォローの王道的勝ちパターンで攻めていく印象です。

ドラストFX、ブラストFXとの違い

次にドラストFX、ブラストFXそれぞれの特徴をピックアップしながら
大きな違いについてみていきましょう。

特にドラゴンストラテジーFXもトレンドフォローツールなので、
全く同じロジックなら、モントレFXの購入は不要ですもんね。

モンスター・トレンドゾーンFXの特徴

プロトレーダーが行っている複数の時間足を使う分析を
全てツールがやってくれるので、
初心者でもプロトレーダーと同じような判断ができることを目指しています。

トレンドは、「ゾーン」という色で表現しています。
この「ゾーン」によってトレンドの開始地点と終了地点を
ひとめで判別出来るようになっています。

また、複数の時間足を1つのツールで分析して、
パッと見てわかるようになっているので
何枚も広げていたチャートがたった1枚で済みます。

以下のような方にお勧めです。

  • ・複雑な裁量判断が苦手な方
  • ・たくさんの時間足を同時に表示するのが苦手な方(大事だと分かっているのに)
  • ・ひとめでトレンドの発生と終了、売り買い判断を知りたい方

モントレFXのポイントとしてはマルチタイムフレーム分析ですね。
この分析を1つのチャート画面で行っていることがほかのツールと違います。

※ドラゴンストラテジーFXは、この分析が弱いので外れシグナルが多い、という弱点があります。
(弱点改善方法の1つは、当サイトオリジナルのドラゴンストラテジーFXインステッド版を使うこと)

ドラゴン・ストラテジーFX

大矢印で相場の方向性、メーターでトレンドの強さがパッと見てわかります。

エントリーは小矢印が出るので、その矢印を見てエントリーします。
トレンドの中の押し目を狙っていく順張りツールですが、
相場によってはトレンドをごっそり取ることもできます。

以下のような方にお勧めです。

  • ・裁量判断が苦手な方
  • ・システム的にトレードしたい方
  • ・3年間売れ続けている実績のある安定したツールを求めている方

ドラゴンストラテジーFX 検証と評価

ブラック・AI・ストラテジーFX

AI(人工知能)が構築したロジックでエントリーと決済の判断をします。

また、AIアナライズというトレンドの予兆を
教えてくれるアシストツールもあり、
ドラストFX、モントレFXと比べると、自分で判断する場面は多いですが、

反転のポイントを見抜くのに優れているので、
順張り逆張り両方を狙っていくことが可能となり、
レンジとトレンド両方を狙う事が可能です。

また、自動決済機能もあるので
エントリー後、ほったらかしにしておく事も可能です。

以下のような方にお勧めです。

  • ・往復利益を狙っていきたい方
  • ・自動決済機能を使いたい方
  • ・レンジでも利益を出したい方

ブラックAIストラテジーFXはAIの要素を取り入れていますが、
そのまま使うと裁量判断が入るので、再現性に課題が出てきます。
こちらも手前味噌ですが、オリジナル特典のインステッド版を取り入れて
裁量判断を無くしてください。

ブラックAIストラテジーFX 検証と評価

結局どれがお勧めなのか

僕としては、どれもおススメなのですが、それぞれのデメリットを挙げていきます。
デメリットがどうしても耐えれないものでしたら、別ツールを使うほうが良いと思います。

モンスタートレンドゾーンFX

●新しいFX商材なので実力が未知数
●手法そのものは王道的なもので目新しさはない

ドラゴンストラテジーFX

●勝ちシグナルも多い代わりに外れシグナルも多く、
 単純にシグナルだけでトレードすると勝率は50%強程度と低い。

ブラックAIストラテジーFX

●そのまま使うと裁量判断が発生するので販売ページと同じ成績を出すのは難しい
●AIという最新テクノロジーを取り入れているのに裁量判断というアナログ手法をとらないといけない

AIを使ってトレンドでもレンジでもガシガシ利益を取っていくならブラストFXで、
マルチタイムフレーム分析で王道的なトレード手法で利益を取っていくならモントレFX、
といったところでしょうか。

どちらもタイプが違うツールなので、場面場面で使い分けるのがベストだと思います。

P.S. 最近のモンスタートレンドゾーンFXを用いたチャート画像

下図がEURUSDの5分足にモントレFXを取り込んだ結果です。

このように、小さいトレンド・弱いトレンドでは少しの利益もしくは少しの損切りで耐え忍び
大きなトレンドで大きく利益を取っていくスタイルになりそうですね。

モントレFXの検証記事を公開しましたので、参考にしてください。

モンスタートレードゾーンFXの検証とレビュー

(合法的ワイロ)FX商材をパワーアップさせる購入特典
先に一部無料でプレゼントします
実際のオリジナル特典を手にした人の声

評価:●有料商材よりも勝ちやすいです
●こんなに多くの特典をもらうのは初めてで、お得感が半端じゃありません。
●無料の割に期待できそうです(笑)
●驚きと喜びにて、購入して本当に良かったと大満足しています。
●他のサイトで購入してしまったFX商材。。オリジナル購入特典だけ購入できませんか?

と評価されることもある購入特典(インジケーター、バイナリー手法)を、先に無料サンプルとして一部だけもらいませんか?
メルマガだけでお伝えする極秘情報、最新情報も手に入ります。

今すぐFX商材をパワーアップさせる購入特典を手にしませんか?このオリジナル特典の無料サンプルは、そのための合法的ワイロです。

最新情報をチェックしよう!