ダイヤモンド・トレンドFXのトレード成績と、購入リスクを極限まで減らす方法

ダイヤモンド・トレンドFXのトレード成績と
購入リスクを極限まで減らす方法について
紹介します。


ハーストと単体通貨の強弱を使った
トレンドフォロー手法だが、

販売者と同じ成績
(年間20,000pips)
に到達するためには
高い裁量技術が求められる?

ダイヤモンド・トレンドFX

ダイヤモンド・トレンドFX

タイトル:ダイヤモンド・トレンドFX
販売:クロスリテイリング株式会社
内容:インジケーター、会員制サイト、動画、PDF
ブログ オリジナル特典:K_SwingTrading、K-BO2nd etc
ダイヤモンド・トレンドFX【公式サイト】

ダイヤモンド・トレンドFXの7/10公式成績

公式結果がこちら↓
━-━-━-━-━-━-━-━-━
7/310の成績
━-━-━-━-━-━-━-━-━

▼ 7月10日(火)ドル円 約8.1万円獲得(+81.4pips)

(引用:http://fx-hurst.s3.amazonaws.com/af/campaign/tool/trade-img/20180712.png)

一応このトレード成績の肩を持つとすれば、
こちらのトレード結果は
ツールのサイン通りにトレードしただけです。

相場分析にたくさん時間をかけても
なかなか稼げないならば、

ダイヤモンドトレンドFXのようなツールで
相場分析を機械的に行い、
自分の裁量判断はちょい足しするか、
無裁量でトレードするほうが
良いケースもあります。

ただし、ダイヤモンド・トレンドFXのレビューページでも言いましたが、
以下の点に注意しないといけません。

 
ダイヤモンド・トレンドFXは無裁量トレード手法ではなく、
個人の裁量判断が入る手法であることに注目してください。

そのため、販売ページの成績がウソではありませんが、
自分も100%その成績を出せるかと言えば、
それは難しいです。

結局は裁量判断レベルによって
成績も変わりうるシステムなので、
そこは注意しないといけません。

逆に言えば適切な裁量判断を入れれるなら
勝率はもっと上がる可能性があります。

例えばこのブログの購入特典にあるような
●●●を入れるとか。

⇒ ダイヤモンド・トレンドFXの検証とレビュー

購入リスクを極限まで減らす方法

ダイヤモンド・トレンドFXについては
良いツール、悪いツールという
どちらの評価もあると思いますが、
大事な事は

買って逆に損をしないのか?

ですよね。

買って損をしないならツールに投資するつもりで
試しに購入してデモ口座で使ってみても良いと思います。
明らかに買って損をするならそもそも購入したくはありません。

このブログではリスクを極限まで減らす方法として
トレードツールのポートフォリオを考えています。

そのため、僕のブログでは購入特典として、
後で見ていただくK_SwingTradingや
時々、購入ツール自体を強化する特典を追加したりして
購入のリスク自体を減らしてもらうようにしています。

購入特典:K_SwingTradingの7/12の成績

これはK_SwingTradingを搭載した
ユーロドルのチャート画面。

14.7pipsのプラスです。

ドル円でK_SwingTradingを使ったチャート画面はこちらです↓

こちらは40.8pipsのプラスで、
トータルで55.5pipsのプラスです。

K_SwingTradingを試した方は体感しているのですが、

このトレード、
チャート分析する時間は1秒です。

K_SwingTradingを使って1秒分析をして
エントリーして仕事に行って帰ってきたら
少し勝っていたチャート画面です。

もちろん毎日100%の勝率で勝てる訳はありませんが、
総じて高評価をいただいているツールです。

ダイヤモンド・トレンドFXの
購入リスク自体を減らしてもらいたいので、
K_SwingTradingも使ってみてください。

ダイヤモンド・トレンドFXのレビュー記事

ダイヤモンド・トレンドFX標準特典+オリジナル購入特典をお渡しします。

 ⇒ ダイヤモンド・トレンドFXの検証とレビュー

ダイヤモンド・トレンドFXの購入に抵抗がある場合

こちらの記事をご覧ください。

ブラックAIストラテジーFX 7/3,4の公式成績/オリジナルツールを使った成績

 

合法的ワイロ:メルマガと購入特典お渡しします

 

最新情報をチェックしよう!