凄技バイナリーを買って検証した結果を正直に公開します

吉田 健史さんが開発した凄技バイナリーというバイナリーオプション商材を購入し検証したので、その結果を公開します。

購入や他の商材を検討するなどの判断材料にしてください。

凄技バイナリーはGMOクリック証券の外為OPを使用したトレード手法

凄技バイナリーは外為OPのラダーオプションを使った両建てトレード手法になります。

ラダーオプションとは?
ラダーとは英語で梯子(ハシゴ)を意味します。ラダーオプションは、あらかじめ一定の間隔で設定されているレート(=権利行使価格)の中から選んで購入します。ターゲットレートがハシゴのように並んでいるのでラダーオプションと名付けられました。下の図も参考にしてください。
凄技バイナリーで使うラダーオプション画面
凄技バイナリーで使うラダーオプション画面

バイナリーオプション(ラダーオプション)って勝てるの?

そもそもバイナリーオプションが勝てるのか?または凄技バイナリーを使って勝てるのか?が最も気になる部分だと思いますが、

まず外為OPのラダーオプションで言えば毎月7割の人(口座)が負けています。
実はGMOクリック証券は毎月そのような情報を開示しています。下の画像を参考にしてください。
ラダーオプション:月次取引実績の例
ラダーオプション:月次取引実績の例

ですので、単純にラダーオプションでトレードしても負ける確率の方が高いです。

凄技バイナリーがどの程度優れているかがポイントになってきます。

吉田 健史さんの経歴は?

インターネットで調べたところ、凄技バイナリーの販売会社であるクロスリテイリング株式会社にプロフィールがありましたので引用させていただきます。

普段はサラリーマンとして上場企業の営業職を勤めながらも、バイナリーオプションとFXで月に300万円から500万円ほど手にしている兼業トレーダー。

投資歴は長く、社会人3年目から最初は株式投資に取り組む。しかしうまく稼がなかったことからFXに挑戦し、そこで順調に利益を上げ始める。さらに効率よく短時間で稼げる手法を求め、バイナリーオプションと巡り合った。

そして「どう転んでも利益になる」独自のロジックを確立。

トータルで負けることがあり得ない仕組みから、1日20万円、50万円、100万円以上の利益を日常的に稼ぎ出している。

会社には内緒で投資に取り組んでいるため、素顔は公表していないようです。プロフィールページを素直に信じるならすごいトレーダーですが、実際はどうなのでしょうか。

もう1つのポイントとして、

「どう転んでも利益になる」独自のロジック

と書いていますね。これは吉田さんが両建てトレードを得意にしている事が伺えます。

凄技バイナリーを買いました

で、凄技バイナリーを早速購入しました。ツールや手法が書かれたPDFをダウンロードして終わり、では無くて会員サイトで動画コンテンツやPDFを用いて学習する構成になっています。

凄技バイナリー:会員サイト
凄技バイナリー:会員サイト

トレード手法はレンジ相場の値動きの往復を狙った両建て手法

凄技バイナリーのトレード手法は両建て手法が要になります。具体的には以下のような手法でトレードを行います。

レンジ相場を探し、相場の形成時間・権利行使価格ラインを見て両建てトレード

まず、凄技バイナリーのルールに沿ってレンジ相場を探します。

その後にレンジを形成した時間とラダーオプションの残り時間を見ます。(ここにも凄技バイナリーのルールがあります)

さらにその後に、権利行使価格(エントリー価格・決済価格のライン)がレンジ相場内にあるかを確認します。

そのラインから●●●●●したラインで両建てエントリー(購入)するのですが、ポイントとしては両建ての合計金額ですね。

レンジからのブレイクアウトを早期に予想することにより、リスクリワードを極端に高めてトータルで勝つ手法

凄技バイナリーの要は、ブレイクアウトです。凄技バイナリーでのレンジ相場を把握した後に、あるルールに沿って上下のラインでエントリーを行います。

上側のラインでは買いでエントリーして下側のラインでは売りでエントリーします。

つまり、このような相場からレンジ相場を探し出して↓

凄技バイナリー:レンジ相場を探る場面
凄技バイナリー:レンジ相場を探る場面

以下のように両建てでエントリーします。

凄技バイナリー:両建てトレードの場面
凄技バイナリー:両建てトレードの場面

ラダーオプションはトレード開始時間と終了時間が決まっています。開始時間に早ければ早いほど、また現在の価格から離れれば離れるほど購入価格(エントリ価格)が安くなります。

凄技バイナリーは早めにレンジ相場を見つけて、それがどちらかにブレイクアウトすることを狙う手法です。

仮にブレイクアウトした時には、安い購入価格で大きな利益を出せるのでリスクリワードが極端に大きくなります。

当然のことながらブレイクアウトした方向と逆向きに購入したポジションは負けます。

負けるのですがブレイクアウトした方向の利益率が高いので逆向きのポジションの負けを含めてもトータルで勝てる
というトレード手法です。
そのため、トレード終了時間まで待つ必要はなく利益が大きく出た段階で決済することが推奨されています。

ブレイクアウトしなかったらどうするの?⇒ボラティリティの高い場面を選ばないといけない

凄技バイナリーのトレード手法で最も怖いポイントはブレイクアウトしなかった場合ですね。

もちろんそのリスクはあるので会員サイトでも相場状況の確認を重視しています。推奨取引時間などは無いのですがボラティリティの高い相場が適しているのは言うまでもありません。

また、ブレイクアウトしない場合は損切りを早めにするか、なるべくラインに近づいた段階で決済を行う事も会員サイトに掲載されています。

ただ、その損切りやライン近くの決済について明確なトレードルールがある訳では無く、裁量判断になるので悩ましいところです。
この部分に関しては、個人的には再現性に乏しいかなと考えており開発者の吉田さんと同じパフォーマンスを得れる確率が低くなってしまいます。

凄技バイナリーのトレード実践記事

凄技バイナリー実践記事

凄技バイナリーのトレード手法を ネタバレしない範囲で紹介します。 購入の参考にしてください。 一言で言うと「買う価値アリ」ですが、 バイナリーオプションに詳しい人は 似たような手[…]

凄技バイナリー 販売ページ

凄技バイナリー

凄技バイナリー

タイトル:凄技バイナリー
販売:クロスリテイリング株式会社
内容:インジケーター、会員制サイト、動画、PDF
ブログ オリジナル特典:ブレイクディテクト法、K_SwingTrading、K-BO2nd etc
凄技バイナリー【公式サイト】

両建てトレードが苦手な場合はシンプルすぎるが勝てるバイナリー手法がお勧め

凄技バイナリーは、リスクリワードレシオが高い場面のブレイクアウトを狙う手法ですが損切りルールや途中決済のルールが明確化されておらず再現性についてリスクがあると考えています。

なかなかバイナリーオプションで勝てない場合は、以下のバイナリー手法もお勧めします。

福猫バイナリーのレビューページ

[caption id="attachment_16549" align="aligncenter" width="260"] 福猫バイナリー 検証とレビュー[/caption] 評判:[star-list number=5](非常に高評[…]

福猫バイナリーはローソク足が異常な動きをした場合に高確率で逆行するところを狙った手法です。

そして

  1. 簡単かつ十分な相場分析
  2. 古典的なインジケーターの利用
  3. ローソク足とインジケーターの形状

を分析した上でのエントリーなのですぐ使えなくなる「裏技手法」ではなく、必要かつ十分な分析でエントリーして高勝率を目指す手法です。

(合法的ワイロ)FX商材をパワーアップさせる購入特典
先に一部無料でプレゼントします
実際のオリジナル特典を手にした人の声

評価:●有料商材よりも勝ちやすいです
●こんなに多くの特典をもらうのは初めてで、お得感が半端じゃありません。
●無料の割に期待できそうです(笑)
●驚きと喜びにて、購入して本当に良かったと大満足しています。
●他のサイトで購入してしまったFX商材。。オリジナル購入特典だけ購入できませんか?

と評価されることもある購入特典(インジケーター、バイナリー手法)を、先に無料サンプルとして一部だけもらいませんか?
メルマガだけでお伝えする極秘情報、最新情報も手に入ります。

今すぐFX商材をパワーアップさせる購入特典を手にしませんか?このオリジナル特典の無料サンプルは、そのための合法的ワイロです。

最新情報をチェックしよう!