3次元ベータトレード塾 検証中です

1,2週間前から3次元ベータトレード塾の
メールマガジンがラッシュのように来ていて、

第4期募集中とのことで、僕は最近気になっていたのですが、

インターネットの検証ブログを見ていると
正確さに欠ける内容もあったりするので、
僕の視点(データサイエンスも含めて)で検証をしたいと思います。

検証終えましたので参考にしてください。

3次元ベータトレード塾・・☆☆【検証とレビュー】

3次元とは?

3次元ベータトレードと言われた時に、
その名前の特異性に期待をするトレーダーも多いと思います。

で、3次元ベータトレードというのは、
トレード内容的に
「3次元」「ベータ」に分けることができます。

3次元とは何か、なのですが、
これは取引手法のことです。

3次元というトレード手法では無くて

「●●●取引」
「●●●●●●●●」
「●●●●●トレード」

という3つの取引手法のことです。

これら3つはそれぞれ別のアプローチなので、
それぞれから利益をあげていきましょうという手法です。

注意点として、
その3つのアプローチが
「今まで個人投資家が聞いたことのない秘密のトレード手法」

だと思うかもしれませんが、

とても基本的な内容です。
おそらく初心者トレーダー以外は知っている内容です。

まぁプロでもこれくらい基本的な内容をベースにトレードしているってことで、
ある意味安心できますね。
(秘密のトレード手法など知らなくても稼げるってこと)

ベータとは?

このベータとはトレードの捉え方です。

下図をご覧ください。

通貨ペアの値動きにおいて、
ベータと●●●●という捉え方があって、
このベータが大事という捉え方です。

ベータを捉えることができれば、
その他はたいした問題ではないので、
相場や通貨ペアを捉えることができます。

じゃあこのベータってとても難解か?
と言えば、逆にとても簡単な内容です。

3次元ベータトレードとはトレード戦略

3次元ベータトレードは、
具体的なトレード手法というよりは、
トレード戦略と言うほうが正確なFX商材になります。

とても高額な理由はこの戦略が簡単かつ優れているから、
と、販売者の持田有紀子さんは妥当だと思っていると思います。

でも、購入者側が高額塾に何を期待しているかと言えば、
優れたトレード手法と優れたトレードツールです。

そこでギャップが生じた購入者さんは詐欺商材だと文句言うと思います。

持田有紀子さんか販売会社にはコンサルタントがいるんですかね。
トレード戦略の捉え方が非常にコンサルタント的です。
問題の本質の大部分がどこにあるか捉え、トレード手法もMECEです。

そして、この記事には細かく書いていませんが、
デイトレード手法でリスクも抑えています。

繰り返しになりますが、
トレード戦略としてはそれなりに優れていて納得もできるのですが、
いかんせん内容がとてもシンプルで、トレードツールも1つしかなく、
トレードルールも完全に明記されていないので、

販売価格が高額だなという印象と、
そこから派生して詐欺商材だと評価される可能性があります。

なので、このブログでは購入特典で3次元ベータトレードに役立つものをプレゼントします。

3次元のうち最も頻度多く使われるトレード手法に役立つツールです。

検証終えましたので参考にしてください。

3次元ベータトレード塾・・☆☆【検証とレビュー】

 

合法的ワイロ:メルマガと購入特典お渡しします

 

最新情報をチェックしよう!