ここではブラックAIストラテジーFXの公式成績(チャート画像)と
オリジナル特典のインステッド版2ndでの
チャート画像を比較しましょう。



どちらの方がずっとトレードしやすいか見てみてください。



購入特典に、特別に販売者様から頂いた、スペシャル特典も追加しました。
【厳選特典1】初月から月10万円を達成する魔法のライン
【厳選特典2】勝率9割!誰よりも早く大トレンド発生に気付くプロの常識
【厳選特典3】プロトレーダーが実践しているトレンドから利益をごっそり抜く方法
【厳選特典4】全通貨ペア共通!含み損0で利益を抜き取るためのコツ
【独自特典5】K_SwingTrading
【独自特典6】K_BreakOutTrading
【独自特典7】マネータッピング
【独自特典8】ドラゴンストラテジーFXインステッド版
【独自特典9】ブラックAIストラテジーFXインステッド版
がついてます。



ブラックAIストラテジーFX
http://blackaist-fx.com/


ブラックAIストラテジーFXの6/12公式成績


結果がこちら↓
━-━-━-━-━-━-━-━-━
6/12のトレード
━-━-━-━-━-━-━-━-━

▼ スイスフラン円 約32万円獲得(+106.7pips)





▼ ドル円 約22万円獲得(+76.2pips)





▼ オージードル/米ドル 約18万円獲得(+62.8pips)




━-━-━-━-━-━-━-━-━
合計利益 約73万円(+245.7pips)獲得
━-━-━-━-━-━-━-━-━


ブラックAIストラテジーFXインステッド版の6/12チャート画像

先ほど紹介したブラストFXの公式成績の画像と比較してください。


▼ 6月12日 ドル円





黄色の太い線が、インステッド版2ndでの
トレードのエントリーから決済までを表しています。


公式成績と比べると何だか冴えないように見えますね。。



ちなみに以前も同じような記事を書いたことがあります。

ブラックAIストラテジーFX VS インステッド版2nd その5


裁量と無裁量が選べるならどっちにしますか?

ブラックAIストラテジーFXのデメリットは「裁量判断が入ること」なんですね。


記事の最初に紹介した公式トレード画像も裁量判断が入っています。


裁量判断はサブウィンドウのAI-Analyzeというもので判断するのですが、
数値ではなくて、2本の線の位置や角度で判断するので、
トレードの再現性の観点で問題が出てきます。



公式トレードのように自分もできる保証は無いってことです。
AIの要素がツールに組み込まれているのに裁量判断って。。



しかし、
ブラックAIストラテジーFXインステッド版2ndは無裁量です。




なので100人の方がインステッド版2ndとそのルールを理解して、
真面目にツールを使ったら100人同じトレード結果になります。


僕は裁量判断がかなり苦手で嫌いなので、
できるだけ無裁量になるように努力しています。


裁量と無裁量が選べるならどっちにしますか?




下のレビュー記事からブラックAIストラテジーFXに参加し、
裁量判断不要のインステッド版2ndとともに無料プレゼントを受け取ってください。




▼限定特典
「【非売品PDF】億トレーダーが確実に狙う!
 利益3倍、爆上げトライアングルの法則 (解説PDF)」


※6月14日まで


ブラックAIストラテジーFXのレビュー記事

ブラックAIストラテジーFX標準特典+オリジナル購入特典をお渡しします。


 ⇒ ブラックAIストラテジーFXの検証とレビュー

 

あなたへの合法的ワイロ:メルマガと購入特典お渡しします