こんにちは。

今日もアフィリエイトを使い、
お金の束縛から解放され、みんなに認められるための情報をお伝えします。


賢威は役立つ!でもページナビが…

このブログは賢威を使っています。


ペンギン&パンダアップデート対策にも通用するSEOマニュアルが付属しており、
賢威テンプレートは定期的に更新されるので、
いつでもその時代に合ったSEO対策ができます。


ですが…
いくつか難点があります。


その1つがページナビゲーション

ページナビゲーションとは、ブログの下部にある過去記事を読む時に使うボタンだ
デフォルトではこんなページナビになっています↓



実はですね、
ページナビゲーションは数字のほうがいいのです。


ページナビゲーションは数字で表示しよう

ページナビゲーションと言えば、
「 ←新しい記事 古い記事 →」などがあります。


でも数字で表示していたほうがSEO効果が高いです。


しかも、数字で表している方が
目的のページに行くまでのクリック数が少ないので
ブログの回遊性、クローラーの巡回のときにメリットがあります。



バズ部でも「ページナビゲーションを数字で」ということを推奨しています。
この記事の5番ですね↓

SEO効果抜群のWordPressテーマを作るために抑えておくべき7つの項目


ページナビ=wp-pagenaviだが

worpressでお手軽にページナビゲーションを導入したい。

それなら
wp-pagenavi
というプラグインを導入するのが一番簡単です。


管理画面からプラグイン⇒新規追加をクリックし、
wp-pagenaviをインストールしてください。

Googleでもあるようなこんなページナビゲーションが
一発で導入されます。



で、賢威を使ったwordpressでも、
これを使いページナビゲーションを数字で表すことは
…………できません!!


なぜか。


賢威ではページナビゲーションに独自の関数を使っているからです。


じゃあどうしたら良いか?

たった1行追加

独自の関数にたった1行を追加することによって、
簡単にwp-pagenaviが導入できます。


導入するとこのようなページナビゲーションになります↓


どこに何を追加するか?ですが、
管理画面から
外観⇒テーマ編集⇒テーマのための関数(functions.php)
を選択してください。


その中にある
function posts_nav_link_keni
の中にコードを追加します。


「echo get_posts_nav_link($args);」の前に
「//」を追加して、改行したその下に
echo wp_pagenavi();
を追加します。


そのあと「ファイルを更新」を押して保存しましょう。


すると、SEO効果の高い、ユーザーにもメリットがある
ページナビゲーションを導入できます。




 

あなたへの合法的ワイロ

先に、無料でもらう
購入特典の一部であるインジケーター3種、
バイナリーオプションの攻略法と、

ブログの更新情報、極秘メルマガ情報も手に入ります。

メールアドレスさえ登録すれば。
無料で購読し、購入特典も手に入れる

 

超厳選したFX商材レビュー記事一覧