【THV V4】主流ツールで来週ドル円マーケット予想(12月05日以降)

いつもこのブログをごらんいただき、ありがとうございます。

thvv4_161205_1h


このブログでは、個人投資家が60分でプロトレーダーに匹敵する
トレード環境を整えることをコンセプトにして、
マインドセット、ツール、情報を紹介しています。



今回はこのブログでいくつか頼りにしているツールを使って
来週のマーケット予想をしてみます。


※来週の予想などは本来しなくていいことで、
来週になってから、相場が自分のトレードパターンになってから
トレードすればOKです。なのでこの後の内容はお遊び程度に見てください。


予想なんかやめましょう。ルールに沿ったトレードか、反応を早くするべき。



この記事ではTHV V4(マナブ式)でドル円の検証。
今回はわかりやすいシグナルになっています。
ですが、、


THV V4

THV V4は無料で手に入る優秀なMT4インジケーターなのですが、
私はTHVの日本語マニュアルにあたる、
マナブ式FX完全マスタープログラムを使っています。



さっそくMT4の画面からドル円の動きを検証しましょう。
これは1時間足↓
thvv4_161205_1h



画面下の2本のラインがトリックスですが、
どちらとも赤色なので下降トレンド(円高)です。


この2本の曲線のクロスと、ファーストトリックスの色の変化で
エントリー、エグジットをしていきます。




ちなみにドル円の4時間足の挙動↓
thvv4_161205_4h



これもトリックスが2本とも赤色なので下降トレンドですよね。


しかし、今回は12月5日の早朝にイタリア国民投票の結果がわかり、
相場が一時的に荒れることが考えられます。
どうなるかも予測不能なので、
いっそトレード自体行わないほうがいいかもしれませんね。



普段はファンダメンタル要素は取入れないのですが、
あまりに規模がでかいイベントは少し気を付けたほうがいいです。


まぁあくまでインジケーターを使ったトレードルールから考えたことで、
遊び程度に参考にしてください。


特に何も考えたくなくトレードしたい場合は、
ファーストトリックスの色の変化で
ドテン買い、ドテン売りをしてマーケットの様子を探るのもいいかもしれません。


ただし、ドテンだけで資産を増やすことは難しいです、念のため。



↓↓↓↓僕は最新のMT4のbuildに対応していて
THVの日本語マニュアル版と言える
マナブ式FX完全マスタープログラムを使っています。↓↓↓↓
マナブ式FX完全マスタープログラム・・5つ星【検証とレビュー】



こちらの記事はもう読まれましたか?

 

超厳選したFX商材レビュー記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

相場格言

    【THV V4】主流ツールで来週ドル円マーケット予想(12月05日以降)

このページの先頭へ