日経225先物で利益を出したり損失を出したら
そこに税金はどれほどかかるのでしょうか。



まずは日経225先物の利益は
「雑所得」として扱われます。
サラリーマンの場合は雑所得が1年で20万円以下の場合は
確定申告は不要です。


専業主婦や学生さんの場合は年間で38万円以下の利益なら
申告が不要です。




株式投資だと「一般口座」「特定口座」があり、
特定口座は「源泉徴収あり」「なし」に分かれます。
特定口座の源泉徴収ありだと、勝手に税金を計算してくれるので、
確定申告はいりません。



ただ、残念なことに
日経225先物では特定口座は用意されていないので、
利益や損失に対して3月に確定申告をする必要が出てきます。


税率は20%+0.315%

日経225先物の利益に対する税金は20%です。
これはFXや株式投資と同じですね。


今は2011年の東日本大震災の影響で
0.315%増えています。


1つ大事なこととして、
FXと日経225先物は損益通算ができるようになったので、
日経225先物で損をしてFXで利益を出していたら
合算して確定申告ができます。



サラリーマンをしている方には、
会社で副業が禁止されている場合もあると思いますが、
投資が禁止されているというのはほぼ無いと思いますので、
日経225先物をトレードすること自体は問題ありませんが、
確定申告のことは考えておかないといけないですね。



また、
日経225先物トレードでマイナスになったとしても、
確定申告を行って損失の繰越控除の手続きをすれば
その次の年に利益が発生しても、過去の損失と合算できるので
払う税金は少なくなります。



 

あなたへの合法的ワイロ

先に、無料でもらう
購入特典の一部であるインジケーター3種、
バイナリーオプションの攻略法と、

ブログの更新情報、極秘メルマガ情報も手に入ります。

メールアドレスさえ登録すれば。
無料で購読し、購入特典も手に入れる

 

超厳選したFX商材レビュー記事一覧