友人の勤め先がひどい&パナソニックが三洋人員9割削減

いつもこのブログをごらんいただき、ありがとうございます。

これはひどい。

友人の勤め先がひどい

ただ、ウソを書いている可能性もゼロではないのですが、
もし本当だとしたら社員に対して犯罪級の扱いをしている会社になりますよね。

一か所にずっと立って、何かしたら怒鳴られ、一歩でも動いたら怒鳴られ
給料ももらえないみたいだし。

きっとこの被害を受けた方も、
最初は良い会社そうだな、ここなら人の役に立てて、それなりの給料をもらえると期待して、会社の面接を受けたでしょう。
(最初からブラック企業とわかっていて就職はしないでしょう)

そういう希望を持って就職したのに、こんな報われない被害。
就職しないとブラック企業がわからないって、
こんな不安なことないですよね。

まぁ明らかにブラック企業ではない有名なところもこうなるわけですが。

パナソニック、三洋の人員9割削減 3年後メド

つまり、今良い職場だと思っていても
いつか業績が落ちたときに他の会社に買収され、
社員は会社の都合に合わせて削減される。

そういえば、僕の友人が昔こういうこと言ってました。
どんな業界も30年サイクルくらいにしかなってない。
どんな業界もその内衰退するから、
俺は一生衰退しない銀行員になる。」

その友人は一流の銀行に就職しました。
ですが、その仕事はストレスがたまるようです。
『自分より20、30歳も年上の社長に向かって
「もう会社たたむしか無いんじゃないですかね!」
というのがしんどい』とぼやいていました。

どんな会社にいっても
常に自分の仕事の心配をしなければいけない。
会社がブラック企業だったら自分の健康が
回復不能なくらいに傷つくかもしれない。

会社がそのうち業績が悪くなったら、
リストラ候補にあがるかもしれない。

そうなった場合に会社一本で頑張ってきた人は
どうすればいいのでしょう?

あわてて、他の会社に就職するくらいしかないのでは?
その会社がブラック企業であったとしても。。

これってはたして幸せな人生なのでしょうか?

仕事でこんなに苦労していたら、
家族を愛する時間と体力はないでしょう。
毎日定時に帰るような健康的な生活をできるとは思えません。
そのうち、電車で見かける、身なりを気にしないオジサンのようになり、
60歳の定年を迎えるころに自由になっても、
身体はボロボロ、年金の心配、健康の心配、

こんなに頑張っているのに
どれだけ報われないのかと叫びたくなります。

これから、もっと個人で収入を得る時代になると思います。
昔みたいに大企業に勤めていれば定年まで安泰という時代ではありません。
でも仕方ないです。
だって僕たちは、
勉強→就活→いい会社に就職
が幸せの方程式だと小さい頃から教えられてきたのですから。
その方程式しか知らなかったのですから、
個人で収入を得る発想が無いことは仕方ないことです。

アフィリエイトやせどりはそういう人に最強です。
なぜかって?
自分でゼロから商品をつくらなくていいからです。
今からどうやってインターネットで売る商品をつくりますか?
そんな手間暇かかることするなら、すでにある良い商品を
自分が広告代理店になって、必要としている人に売るほうが
早いです。

アフィリエイトやせどりは立派なビジネスです。
悩みを持っている人に対して、
悩みを明確にさせて、商品を購入してもらい、それでその人が幸せになる。
自分も感謝される。
立派なビジネスなのですが、すでに成功するノウハウはあるのです。

このブログではそういうノウハウを公開していきます。

このブログのポリシーは、
サラリーマンをしながら副業を行い、
ゆくゆくは独立してお金と時間を自由に使う人生を過ごす。
そしてお金を稼ぎながら感謝される人生にしたい。
です。

大事なことなので何度もお伝えします。

こちらの記事はもう読まれましたか?

 

超厳選したFX商材レビュー記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

相場格言

    友人の勤め先がひどい&パナソニックが三洋人員9割削減

このページの先頭へ