アフィリエイターは信用されていない。じゃあどうする?

いつもこのブログをごらんいただき、ありがとうございます。

アフィリエイトとは、一言でいうと
個人の広告代理店です。
あまり誰も知りませんが、
ビジネスとして見たときに他の業種に劣っていません。

きちんと戦略を立て、
マーケティングをして、
教育(情報提供)をして、
その方に本当に必要なものがあれば紹介する。

そして紹介フィーをいただく。
これは立派なビジネスです。

しかも実際の店舗のように店を構える必要がないので、
初期投資が非常に小さくすみ、
リスクがとても少ないビジネスです。


だからそこに目をつけてアフィリエイトしていることは、
センスがある証拠なのです。

なのですが。。。

世間のアフィリエイトへの目はどうでしょう?

「怪しい」
「自分のチカラで稼いでいない」
「欲にくらんだ奴がやるものだ」
「お金は汗水たらしてもらうべきだ」
こういった考えが圧倒的多数です。

立派なアフィリエイターはこれらの意見が
すべて間違っていることはすぐわかるのですが、
世間はそう思っているのです。

つまりですね。。。

一般的に信用されていないのに、
「●●でコピーライティング楽勝!」
「コピペだけで月60万円!」
「何も苦労せずお金が手に入ります!」

とかアフィリエイターが言っても、
誰も信用しないのです。

怪しい人がいきなり怪しい情報を押し売り。
これだと当然報酬は増えません。
アフィリエイト初心者の方には、
こういったタイプの人が多くいます。

今まで怪しいなと自分が思っていたアフィリエイター。

それに自分がなった途端、すばらしい職業だと勝手に考えを変えて、
他の人も「アフィリエイターは最高!」って思っているに違いないと考え、
「●●でコピーライティング楽勝!」
「コピペだけで月60万円!」
「何も苦労せずお金が手に入ります!」
と繰り返し煽ります。

これでは誰も寄ってきませんよね。
ネットビジネス業界がますます怪しく見られます。
何か対策をしない限り
「怪しい人が何か怪しいモノを売っている」
というレッテルから逃れることはできません。

じゃあどうする?

これはぜひ自分で考えてみてください。
メルマガでは紀元前3世紀の中国の雄弁家である韓非子の話を交えて
僕の意見を出しています。

もう読むことはできませんが、
これからもメルマガでしか言わない情報は
いっぱい出しますので、有益な情報を手に入れたい人は
下のボタンからメルマガ登録してください。

こちらの記事はもう読まれましたか?

 

超厳選したFX商材レビュー記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

相場格言

    アフィリエイターは信用されていない。じゃあどうする?

このページの先頭へ