生まれて初めてトレードしたときは、
適当にやってみる人が多いです。


それを数々繰り返しているうちに、
僕たちは法則を見つけようと目を光らせます。


「この時は円高になるんじゃないかな?」
「この経済指標の後は円安に決まりだな」
などなど、法則を見つけて
どんな状況でも勝つことのできるルールを作ろうとします。


トレーダーが何十年も生き残るために、
お金を払う側からもらう側になるためには
トレーダーがルールを確立する必要があります。


「そんなの当たり前じゃん?」
と考える人もいると思うのですが、


初心者ほど、負ける人ほどルールの確立ができません。


なぜか?


まずルールの正解はありません。一生かけても正解は出てきません。
そして仮に作ったルールを破っても、誰もあなたを責めません。


初心者はいとも簡単に自分の言ったことを破るのです。
例えばこんな知り合いがいました。


「この価格でショートしとくわ。1週間したらすごい儲かるよ。」
そういって一週間後、彼の思惑とは逆方向に値段が動きました。


その知り合いはどうしたでしょう?


ルールを破って決済をしませんでした。
「こんな頑張ったんだから、そのうち元に戻るさ」
と。



こんな調子だからか、すぐにマーケットを退場しました。
誰かの養分になってしまいました。


ルールを破ることは、自己破産するパスポートを持たされるようなものです。


すぐに自己破産へ直行です。


ルールを自分で考えない

一番の問題は自分でルールを作ることです。
自分で作るから、それが間違った時に
誤りを認めたくなくて、ルールをころころ変えます。


なので、ルールを自分で考えない方がいいです。


自動売買ツール(EA)を使うか、
売買サインが出るツールを使うか、
どちらかがいいです。


自動売買ツールだと
これがおススメです。


売買サインが出るツールは
こっちがおススメです。


ルールの地獄から抜け出したところで待っています。


 

あなたへの合法的ワイロ

先に、無料でもらう
購入特典の一部であるインジケーター3種、
バイナリーオプションの攻略法と、

ブログの更新情報、極秘メルマガ情報も手に入ります。

メールアドレスさえ登録すれば。
無料で購読し、購入特典も手に入れる

 

厳選FX商材 検証結果記事一覧