1月6日のユーロドルのトレンド分析

いつもこのブログをごらんいただき、ありがとうございます。

毎月900万円~1000万円を稼ぐトレーダーの分析

FXトレードにおいて、
トレンド分析をやったことがないって人、
いますかね?

たぶんいないでしょう。

でも分析に自信があるトレーダーがどれくらいいるのか?
自信がある人、
これも少ないんじゃないですかね?


え?自信ある?


じゃあ毎月1000万稼ぐトレーダーの
分析方法が知れることには興味ないですか?
知っておいても損することはないと思います。


そしてその分析方法はゴールデンスパイダーという
ツールに投資することで知ることができます。

忙しいサラリーマンでもカンタン自動で分析を

ゴールデンスパイダーFXは、
メタトレーダー4を使っていますので、
自動でトレンドライン、抵抗線、シグナルサインが現れます。


なので、
日ごろサラリーマンしてて、
トレンド分析にプロトレーダーほど
時間かけれないよ!って人ほど
向いているツールになります。

1月6日のユーロドル分析

ゴルスパ2014年1月6日
日足チャートではかなり下に抵抗線があり(1eur=1.35274usd)、
トレンドとしては下降ですね。


本来は今のローソク足の上にある紫の線を越えてから
ショートでエントリーするのがベストなのですが、
今からエントリーするのであれば、
ショートでエントリーですね。


先にある下向きの黄金の線を越えた場合は
トレンドが変わる可能性があるので、
トレンドがはっきりするまで待ちが無難です。


このトレンドラインはツールを使って勝手に引いています。

トレードルールはサイン通り

ゴルスパ2014年1月6日
日足でトレンドを把握してトレードしてもいいのですが、
それもメンドウな場合、
矢印に沿ってエントリーと決済を繰り返すだけ。


つまり
青い矢印の時にドル安にエントリー
赤い矢印の時にドル高にエントリー
です。
もちろん勝率100%ではありませんが、十分に勝てます。
イグジット(決済)は逆の矢印が出た時です。


これだけで、十分な損小利大のトレードを
今以上に実現できます。


僕は、さらにメタトレーダーの機能を使って、
サインが出たら手元のiPhoneにメールがくるようにしています。


サインを見逃しにくくなりました。

問い合わせください

ゴルスパっていいの?
本当に詐欺じゃないの?
などなど購入にあたり気になる所があれば、
気軽に僕に聞いてください。


ブログでは言えない、本音もお伝えできますので。。


お問い合わせ

P.S.

先ほど説明したとおり、
明日の大まかなトレンド分析と、
5分足での超簡単なトレード方法をお伝えしました。


ツールも使いようです。
分析に必要以上に時間をかけなくてもいいです。
もっと時間をかけるべきところがあるのですから。


例えば、その余った時間を
家族との晩御飯の時間にするとか、
散歩、ジョギングにするとか、
子供の宿題を手伝ってあげるとか。


本当の意味で豊かな生活を一緒に目指しましょう!


こちらの記事はもう読まれましたか?

 

超厳選したFX商材レビュー記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

相場格言

    1月6日のユーロドルのトレンド分析

このページの先頭へ