AxiTraderってどうなの?

いつもこのブログをごらんいただき、ありがとうございます。


いぜんDayTradeSniperというEAをレビューしました。


このEAは3800円という、
有料EAでは格安なのですが、
AxiTraderというブローカー縛りのEAでした。

サイトはこちら↓
http://axitrader.com/jp

ブローカー縛りというのは、
専用のリンクから口座開設することで
EA販売者がユーザーのトレードの一部を
利益にできる制度です。


で、ブローカー縛りは良いのですが、
僕は
「AxiTrader?何それ?」
「この業者マイナーだよね?」
と思ったので、調べました。

そしたら色々わかったので記事にしました。


AxiTraderは豪州1位

日本ではかなりマイナーなAxiTrader。
実はオーストラリアではFXシェア1位という有名どころ。
高い約定力、24時間対応のカスタマーセンター、低スプレッド、
スリッページの低さなどが売りです。

もちろんオーストラリア正規のブローカーです。

0カット制度

AxiTraderを見てみると追証ありとなってますが、
事実上追証を取り立てるようなことはないと宣言しています。
どっちやねんという感じですが、
実際は口座資産がマイナスになってから再入金しても
マイナス分は帳消しで調整できるという、
0カット制度が導入されています。

世界大手14の銀行から

AxiTraderは流動性を確保し、約定力を強くしています。
バンク・オブ・アメリカ、シティバンク、野村、
金男…失礼、
ゴールドマン・サックスなどの、世界的な金融機関でカバーしています。

スタンダード口座とプロ口座の2種類の口座

スタンダード口座は、
最大レバレッジ400倍、最低ロット0.01、
口座開設必要証拠金$200、
プロ口座は、
最低ロット0.1、口座開設必要証拠金$1,000、
取引ごとに手数料が$7発生します。

入出金

入金方法としては
銀行送金、クレジットカード、MoneyBookers
がありますが、まぁ実質使い勝手がいいのはクレジットカードでしょうか。
ただし手数料が3.2%かかります(初回は手数料タダ)。


出金方法は入金した方法と同じ方法で可能。
ただし利益分は出金方法を選べます。


リアルタイムスプレッド




評価

なかなかいいです!
これから評判が広まってくる業者さんになると思います。


こちらの記事はもう読まれましたか?

 

超厳選したFX商材レビュー記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

相場格言

    AxiTraderってどうなの?

このページの先頭へ