まずは今週もトレードお疲れ様でした。
トレード万歳!って方もいれば、
もうトレードなんかしたくないよって方もいると思いますが、


今週のイベントであった
5/5 21:30の「アメリカ雇用統計」の
トレード検証を行って、いくつか今後につながる話題を挙げます。



前からこのブログではイベント⇒ドラストFXの利用をおススメしていましたので
今回もそれでトレード結果で検証してみましょう。



トレンドフォロー型シグナルを搭載した
初心者に最適なビジュアルチャートで、
エントリー・決済ポイントが明確なので
損小利大を狙いやすい


購入特典に、特別に販売者様から頂いた、スペシャル特典を追加しました。
そして特別にK_BreakOutTradingゆうすけ式1分バイナリ手法マネータッピングがついてます。


ドラゴン・ストラテジーFXドラゴン・ストラテジーFX
http://dragonst-fx.com/limit201409.html


ダマしを激減させるこのブログオリジナル購入特典
ドラゴンストラテジーFX-instead版(インステッド版)もプレゼント中

5/5の雇用統計時ドラストFXトレード成績

今回はドル円で負けてしまいました。。-30pipsなので、すぐにやめました。
ここで入れ込むと負けるのが僕の鉄板パターンなので。

雇用統計時も含めたチャート画面はこちら






9時半直後の急激なローソク足の上昇につられてしまったのが、
反省ですね。。
ドラストFXインステッド版のサインに従っておけば
プラマイゼロぐらいになっていたのに。。


雇用統計直後の下向きのドラゴンアローは無視です。
その後の上向きのドラゴンアローでエントリーして、
縦の赤線で決済ですね。


もう1つの公開がドル円に集中し過ぎたこと

ちなみにユーロドルを見てみると。。





雇用統計前と直後に上向きのドラゴンアローが出ていたので、
ここでエントリーしておけばプラマイゼロか少しプラスになっていたでしょう。
縦の赤線はドラストFXインステッド版の決済タイミングです。


今回はドラストFX標準版の決済タイミングのほうがいいですね。


ちなみに前回の雇用統計時はドラストFXを使って勝てていました。

ドラゴンストラテジーFXで4/7の雇用統計トレード検証



結局今回は、トレードで負けたものの
ドラストFXの優位性が改めて確認できたので、
これからも淡々とトレードを目指していきたいです。


なので、今回もし大負けしたトレーダーさんは
レビュー記事を見てドラゴンストラテジーFXの購入を検討してください。
得することはあっても損することはないと考えています。


レビューページ

ドラゴン・ストラテジーFX【検証とレビュー】評価・・5つ星


P.S.

ここまで見ていただきありがとうございます。


他にこれも購入特典でプレゼントします。
ドラストFXの販売者からもらいました。

【部外秘】Wボトムを早期に見抜いて、トレンドを底から天井まで、隅々抜く方法(実技編)


【外部公開禁止】勝率99%のドラストVictoryサインを見抜く方法


dragon-fx-tokuten-pdf2 dragon-fx-tokuten-pdf1
①PDF
「ドラゴン・ストラテジーFX 高勝率なエントリー方法」

②動画
2014年7月の雇用統計で利益を得た動画を収録したもの



レビューページ

ドラゴン・ストラテジーFX【検証とレビュー】評価・・5つ星


 

あなたへの合法的ワイロ

先に、無料でもらう
購入特典の一部であるインジケーター3種、
バイナリーオプションの攻略法と、

ブログの更新情報、極秘メルマガ情報も手に入ります。

メールアドレスさえ登録すれば。
無料で購読し、購入特典も手に入れる

 

厳選FX商材 検証結果記事一覧